ハロウィンっぽくないけど

クリスマスのパンを先取りしすぎたので、ハロウィンのパンを焼かねば ・・・ 。



13.10.09パンプキンピーナッツ_南瓜
南瓜をレンチン。
温野菜用のレンチン容器、ムラなく上手に蒸せるので重宝してます。



13.10.09パンプキンピーナッツ_生地
先ほどの南瓜の半量くらい黄色い部分をフィリング用に残し、残りは皮ごと生地に練りこみました。
あ、粉はね、“ 春よ恋を使おうキャンペーン ” 継続中です。



13.10.09パンプキンピーナッツ_成形
左上から時計回りです。
取り分けておいた南瓜の黄色い部分と粒入りピーナッツバターを混ぜた物を塗り、
3つ折りしてのばして8本の細い帯状にカットし、ねじってからグルグルッと巻きます。
春よ恋を使うと生地がとてもフニャフニャしてこしが無いので、冷却しながらの作業です。



13.10.09パンプキンピーナッツ_成形完了
成形完了~。
お花がたくさんあるみたいで可愛いですね。



13.10.09パンプキンピーナッツ_焼成前
ホイロ後、牛乳を塗ってパンプキンシードを3つ飾って焼成~ 



13.10.09パンプキンピーナッツ
パンプキンピーナッツ
意外に大きく焼けました。
生地の色味を出すため、普段より低温で焼きましたよ。
ちっともハロウィンぽくないですが、南瓜を使ったので無理やりハロウィン的飾りで 



13.10.09パンプキンピーナッツ_アップ
イメージとしてはもぅちょっとこじんまりとしてモコッとなった感じにしたかったんだけど、
内麦だとパンチを入れてもボリューム感は欠けますね ・・・ 。
国産小麦を使うと、こーゆう平べったい感じになりやすいです。
いつものイーグルで作ったら、もぅちょっと違う感じになると思うんだけど。



13.10.09パンプキンピーナッツ_断面
しっとり柔らかで、ピーナッツバターの甘みがほんのりします。
あまり甘くなかったので、生地をもぅちょっと甘くしてもいいかなという感じです。
ふんわり食べやすく、子供たちが喜んでくれました。
ただ ・・・
当日食べた時はピーナッツバターの香りだったのが、翌日食べると南瓜独特のにおいがちょっと気になりました。
南瓜をフィリングに使う時は、やっぱりシナモンを効かせた方が美味しく作れそうだな 



木曜日に保育園のお別れ遠足で徳山動物園まで行ってきました。
その疲れが取れず、昨日は仕事から帰ってずっとダウンしていました 
今日はやっと少し動けそうな感じ。
天気がいいので、お洗濯頑張らなくちゃ! 
パンも焼きたいなぁ。



よかったら今日もぽちっとお願いしまーす 
1クリック1クリックが貴重な1票です。ホントにありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さる方、ホントにホントに感謝です~ 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する