復習は1ヶ月以上先

ここ最近、本職?のスーパー勤務で結構疲れてて、体調が万全ではない私です。
やたらお客さん多いのよね ・・・
息をつく暇もないくらいレジが混むことがしょっちゅうあり、
店にとってはありがたい事ですが、なんかものすごーく疲れてしまいます 



さてさて、そんな中、ホッと息抜きができるのが大好きなパン作りということで。
またまたハチラボへ行ってきました~。
13.09.03ハチラボ1
まずは軽食メニューの珈琲ブラマンジェから。
コーヒー豆を浸しておいた牛乳で作ります。
作る工程はとっても簡単で私でも出来そう。
容器に入れて冷やしてる間にパンを作りま~す。



13.09.03ハチラボ2
せっせとこねた生地を半分に分け、
半量には刻んだ大葉をたっぷりと、残り半量には塩レモンのピールを混ぜこみます。



塩レモンってゆーのはね、
13.09.03ハチラボ3
ハチさん がモロッコ料理の教室で習ったという、レモンの漬物的な物です。
「 塩レモン 」 で検索すると、いろいろと料理にも使えるみたいですね。
でもね、コレ、今仕込んでも使えるのは1ヶ月後なの。
ということは、復習したくても1ヶ月先ってことですね 



13.09.03ハチラボ4
大葉の方はゴマをたっぷりまぶして、塩レモンの方は粉をまぶして成形完了。



13.09.03ハチラボ5
ホイロ中に、最初に作って無事固まった珈琲ブラマンジェを食す~。
白い物って撮影が難しい~ 



13.09.03ハチラボ6
ぷるんっと心地よい食感。
白いのに、珈琲の香りがフワッとするんですよ。
コーヒー豆、ゲットしたいなぁ。



13.09.03ハチラボ7
さぁさぁ、焼けてきましたよ!



13.09.03ハチラボ8
しそゴマパン & 塩レモンパン
どちらもそれぞれいい香りです。



13.09.03ハチラボ9
こちら、塩レモンパンです。
脂っこい料理と合わせるとサッパリ食べられそうです。
家でトースターで温めて食べると、皮がよくパリッとしてセミハードな感じでした。
大葉の方はチーズをサンドしたら美味しそうだし、
レモンの方はちょっとこってりなハムとかサンドすると美味しそうだな 



ハチさん のパンは、家でも作りやすいけどちょっと小技も効いてて、
アンデルセンほど難しくはなく、素人向けというほど簡単すぎて物足りない事もなく、
私にはとても居心地の良い教室です。
ちょこっとスイーツを学ぶのも、私には目新しくて嬉しいポイント。
またお邪魔しまーす 



「 読んだよ~ 」 の1クリック、今日もお願いねっ!ねっ!ねっ! 
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さる方、ホントにホントにありがとう~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する