夏休みの過ごし方

親が不在の家にあがってはいけない、親 ( 私 ) がいる時しか友達を家にあげてはいけない。
基本的ルールです。



私が仕事が休みで家にいる時は、長女の親友がよく来てくれます。
ただ、ひたすらゲーム ・ ゲーム ・ ゲームという過ごし方をするので、
1~2時間程度ならまだしも、午前中も午後もとなると、見ていてさすがにどうかと思います。
ゲーム以外だと、DVDを見るくらいかな ・・・ TVが無い遊びはできないのか?
夕方、家の前が少し日陰になってからは、
保育園から帰ってきた次女も交えてシャボン玉をしたりしてくれるんですが、
こうも暑いと熱中症が心配で、昼間に 「 外へ遊びに行け 」 とも言えないですよね。



というワケで、
13.08.07クッキー作り
クッキーを作らせてみることにしました。
長女もお友達も、初体験のクッキー作り。
私が手助けしながら~



完成。
13.08.07アイスボックスクッキー
アイスボックスクッキー
空洞できてるし、厚みもバラバラだし、丸くならずにいびつですが、
なんとか美味しくできました~。



一緒に提出物としての絵画をかかせたり、
1時間くらいで完成するビーズアクセサリーキットを買ってやらせてみたり、
ゲームばかりにならないよう、親も試行錯誤してます 
自分が小6の時って、友達と集まるとひたすら漫画を読んでいたような記憶が ・・・
その漫画を真似て絵を描いてみたりしてたような ・・・
現代の子供たちはそんなことしないのかなぁ?



あまりお金がかからず、子供たちが楽しめる何かいい過ごし方がないかなぁ~ 
図書館で何か手芸系の本でも探してみるかな。
スポンサーサイト

コメント

素敵ですね

お菓子作り素敵ですね子どもの頃のこういう体験ってすごく大切だと思います。ママと同じように手作り大好きになるのかな?
北海道は10月にはストーブを焚き始めるんですよ

2013/08/12 (Mon) 09:21 | みゅう #CqhyQCTQ | URL | 編集
みゅうさん♪

> お菓子作り素敵ですね子どもの頃のこういう体験ってすごく大切だと思います。ママと同じように手作り大好きになるのかな?
今は家でパンを焼くお母さんがとても多い時代なのでそうでもないかもしれませんが、
女の子がまず入るのは「お菓子」じゃないですか?
バレンタインに好きな子に手作りのクッキーをあげたい、みたいな。
うちの娘も、ここから興味を持ってくれたらなぁという思い、ちょっとありますね。

> 北海道は10月にはストーブを焚き始めるんですよ
そうなんですか!?
私、たぶん10月にまだ扇風機を使ってますよ(笑)
人より暑がりなので、扇風機スタートも4月か5月で人より早いです。
リビングの中心に私専用の扇風機があり、
ダイニング側に向けたり、リビングのソファーに向けたり、キッチンに向けたり・・・
私の移動とともに扇風機も移動させられるので、コードがよくねじれてます(笑)

2013/08/12 (Mon) 16:39 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する