ルヴァンのパン その1

13.05.26ルヴァン種
ドリアンさんのルヴァンを継いだパン種。
お休みの日は、ゆったりとルヴァンのパンを焼けます~ 



2種類焼いたんですが、1度に紹介すると写真が多くなっちゃうので、
今日は1種類だけご紹介しますね。
13.05.26林檎とブリーチーズのリュス_材料
粉はER、ライ麦を5%配合。
ライ麦をどのくらい入れようか迷いましたが、
今回はあまり重くない食べやすい感じにしたかったので5%にとどめました。
でも、風味はしっかりつけたいので、ルヴァンはちょっと多めに。



13.05.26林檎とブリーチーズのリュス_林檎混ぜ込み
生の林檎を生地に混ぜ込みます。



13.05.26林檎とブリーチーズのリュス_ブリー
フロアタイム後、
半額でゲットしたブリーを3つ折りでサンドしていきます。



13.05.26林檎とブリーチーズのリュス_成形
3つ折りにした生地をそのままザックリとカットし、成形完了~。
リュスは簡単でいいね。



13.05.26林檎とブリーチーズのリュス_焼成前
焼成前、テキトーにクープを入れます。
クープナイフの刃を替えたばかりなんですが、スパッとクープが入りました。
クープナイフの刃はケチらずに早めに交換しろって事か? 
スチームかけて焼成~ 



13.05.26林檎とブリーチーズのリュス
林檎とブリーチーズのリュス
なかなか表情のある感じで焼きあがってくれました 



13.05.26林檎とブリーチーズのリュス_クープ
刃を替えたばかりのクープナイフ、スパッとメリッと、いい仕事してくれました。



13.05.26林檎とブリーチーズのリュス_そそられる
チーズが流れ出た感じにゴロッと林檎。
この風貌にそそられる~ 



13.05.26林檎とブリーチーズのリュス_断面
林檎が半煮え状態で、サクッとするところもあるし、とろんとするところもあるの。
白カビタイプのチーズであるブリーは穏やかな香りと味なので、りんごとも合いますよ。
ハード系ですが、生の林檎から水分も出るせいか、クラムはしっとりふんわり柔らかです。
美味しかった~ 



明日はもう1つのルヴァンのパンをご紹介しますね~ 



1日1クリック ↓ の応援、今日もよろしくお願いしまーす  
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さる方、ホントにありがとうございます。
おかげでやる気スイッチが入ります~。
スポンサーサイト

コメント

No title

うわぁ~、クープ綺麗に入ってるし、焦げ目も何ともいえず美味しそう!
(クープの刃、ですか・・ほんとに?)
りんごとチーズって合いますよね。あんまりその組み合わせのパンって売ってないけど、やはりチーズが高いからかしら。最近りんごも高いですね。1個が130~140円だもん。
ほんとに、とても食べやすそうなパン♪♪
私はもうず~~っとパンを作ってなくて、夫にせがまれています。
大型スーパーでクロワッサンとかベーグルとかホテル食パンを買っています。
なんか気力が・・・いけませんね。

2013/05/30 (Thu) 22:17 | May #- | URL | 編集
Mayさん♪

> うわぁ~、クープ綺麗に入ってるし、焦げ目も何ともいえず美味しそう!
> (クープの刃、ですか・・ほんとに?)
もちろん生地の力も関係あるんですけど、
クープを入れた時、生地にひっかからずスパッと入れやすかったのですよ。
やっぱり刃は大事ですね。

> りんごとチーズって合いますよね。あんまりその組み合わせのパンって売ってないけど、やはりチーズが高いからかしら。最近りんごも高いですね。1個が130~140円だもん。
こーゆうパンは万人ウケするパンではないから・・・
ロスが出やすいのもあるかと思います。
柔らかい系ならいいけど、ハード系でとなると難しいかも。
チーズも、ダイスチーズなら安いけど、名のあるナチュラルチーズは高いモンねぇ。

> 私はもうず~~っとパンを作ってなくて、夫にせがまれています。
> なんか気力が・・・いけませんね。
しばらく離れてると、再開するのにエネルギーが必要になってきますよね。
でも、いったん作ってみれば、また作る方向に気持ちが向くんじゃないかなぁ?
旦那様からせがまれるなんてなんと羨ましい・・・うちの旦那様はパンを要求しないのでv-406

2013/05/31 (Fri) 11:24 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する