菓子博にちなんだパン

16日火曜日は、広島アンデルセンカルチャーカレッジを受講してきました。
ひろしま菓子博2013 が近い ( 昨日から開催しました~ )ということで、
広島産の物を取り入れた、地産地消を意識したパンを2種習いましたよ。



13.04.16カルチャーカレッジ01
こちらは、カトフェルブロートというジャガイモ入りのドイツのパン。
安芸津のジャガイモと、生姜を甘く炊いた物を生地に練りこみます。
ウィンブリ に近い生地だそうです。



13.04.16カルチャーカレッジ02
レーズンと、瀬戸田レモンピールを加えます。



13.04.16カルチャーカレッジ03
こちらは、先生が前日に仕込んでおいて下さったブリオッシュ生地。
小さな小さな生地を、マフィン型の1番小さい型に入れて焼きます。



13.04.16カルチャーカレッジ04
瀬戸田レモンピールを加えたフィリングを絞り、包みます。
まぁチマチマとした作業で 



13.04.16カルチャーカレッジ05
仕上げにバターソボロをトッピング。



13.04.16カルチャーカレッジ06
カトフェルの方は真ん中を抜型で抜き、外側4か所をカットしてお花のように。
カトフェルブロートは、この成形が一般的だそう。



13.04.16カルチャーカレッジ07
レシピの説明も済み、待ち時間が長く暇になったのでと、
チーズの先生が出てこられ、チーズについてのお話を聞かせて下さいました。
普段名前のついたチーズを使うことが少ないので、とても勉強になりましたよ。



13.04.16カルチャーカレッジ08
本日の試食は、下で売ってるルヴァン入りのクランベリー&クルミのパンに
先生おすすめのチーズを2種。
美味しかった~ 



さぁさぁ、完成しましたよ。
13.04.16カルチャーカレッジ09
瀬戸田レモンのブリオッシュ
ブリオッシュが冷めてから、切込みを入れてクリームシャンティを絞り出し、
レモンのシロップ煮を飾りました。
2~3口で食べられるプチサイズです。
私はクリームを絞るのに慣れてないので見栄えが悪いですが



13.04.16カルチャーカレッジ10
ケーキ教室にもよくいかれてる まぁたん は、さすがに美しく絞れてました。
ふわっとした生地にソボロのカリカリ感、クリームのトロッと感で面白い食感です。
レモンのシロップ煮がいい味出してます~。



13.04.16カルチャーカレッジ11
カトフェルブロート
ちょっと生地を締めすぎて変な形になっちゃったけど、まぁいいか 
生姜の香りがちゃんと薫る、不思議なパンでした。
これも美味しかった~。



こちらが先生のん。
13.04.16カルチャーカレッジ12
今回、私の成形はダメダメだったな 



生姜をパンに使うのって、ビックリだけど美味しかった。
レモン物は大好きなので、楽しめましたよん。
菓子博に行く予定はないけど、広島レモンの活躍は願ってます 



ランキング低迷中 
1日1クリック ↓ の応援、よろしくお願いしまっす  
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

レモンのブリオッシュ、美味しそう♪
ところで先日横浜そごうのアンデルセンにレモンケーキ売ってました。買わなかったけど。菓子博だったからかしら?買えば良かった。
生姜の入ったパン、お味が想像出来ません。不思議。
成形も変わっていますね。

2013/04/26 (Fri) 21:01 | May #- | URL | 編集
Mayさん♪

> レモンのブリオッシュ、美味しそう♪
こちらはパンというよりもお菓子っぽかったです。
最後に飾ったレモンのシロップ煮が酸っぱくていいアクセントになってます。
とても美味しかったけど・・・作るの結構面倒くさいv-388

> ところで先日横浜そごうのアンデルセンにレモンケーキ売ってました。買わなかったけど。菓子博だったからかしら?買えば良かった。
アンデルセンのレモンケーキ、美味しいですよv-392
普段は売ってないんですね。
もしまた見つけられたら、1個買ってみては?v-410

> 生姜の入ったパン、お味が想像出来ません。不思議。
> 成形も変わっていますね。
私も食べるまでは「え~?生姜~?」と思っていました。
でも、食べると全く違和感なくて。
私が生姜好きってのもあるかもしれないけど。
成形、真ん中を抜くだけならアンデルセンのパンにもあるんですが、
外周をカットするのは初めて見ましたよ。

2013/04/27 (Sat) 07:20 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する