後手後手ですが・・・

みなさま、1月7日に七草粥は食べられましたか?
我が家はね、1月8日に食べましたよ 
七草のことなんてすっかり忘れてて、仕事に出てお客様が買ってるのを見て気づいたという 


もう七草食べなくてもいいか~と思いかけてたんですが、
私が働くスーパーには商品を使って料理を提案する 「 デモキッチン 」 という物があり、
そこで試食した七草粥がとても美味しかったので、我が家でも同じものを作りました。


13.01.08七草粥
この七草粥ね、普通の塩味ではなく


こちらを使って作ったんですよー。
とっても便利で、デモキッチンでもちょこちょこ紹介してるし、よく売れてます。
歯磨き粉みたいな容器がちょっとなんなんですけどね 


さて、七草粥は1日遅れで食べましたが、
タイトルに 「 後手後手 」 とつけたということは七草粥だけではないということで、ハイ。


13.01.08フェーブ
こちら、何かわかりますか?
どれも2cm程度の大きさで、フェーブと呼ばれる陶器でできたオモチャです。
右はブリオッシュ、真中は小麦粉を模した物で、
左の青いハートは 1年前のアンデルセンの講座 でもらった物。
可愛いでしょ?


フェーブというのはね、本来の意味は 「 そら豆 」 なんだそうで、
1月6日の公現祭で食べるガレット・デ・ロワに入れるものです。
切り分けたガレット・デ・ロワを食べてみて、
フェーブが入っているものに当たった人は1年間幸せが続くのだとか。


フランスの南側の方ではブリオッシュ生地で作ったブリオッシュ・デ・ロワが食べられるとのことで
13.01.08ブリオッシュ・デ・ロワ_生地
お菓子作りよりもパン作り派な私としては、2日遅れでも作らないわけにはいかないのだ!
ここ最近よく作っていたブリオッシュ生地は油脂30%でしたが、
今回は油脂50%の正統派ブリオッシュ。
前日こねて発酵させ、冷蔵庫で14時間くらい寝かせておきました。
総生地量1kg超え 
今回混ぜ込んだ具材は、
クランベリー ・ レーズン ・ オレンジピール ・ レモンピール ・ チョコチップ。


13.01.08ブリオッシュ・デ・ロワ_成形1
ドーナツ状にした生地の中央をへこませてフェーブを隠します。
フェーブが逆さまになってるのは、上になってる方が底面になるからですよ。


13.01.08ブリオッシュ・デ・ロワ_成形2
底が外れるタイプのアルミ型に入れます。
簡単ですね。


余った生地は
13.01.08ブリオッシュ・デ・ロワ_成形3
ハート型に入れましたよ。


ホイロ後
13.01.08ブリオッシュ・デ・ロワ_焼成前
塗り玉してドレンチェリー&自家製伊予柑ピールで飾り、シュトロイゼルを振りかけて焼成~ 


13.01.08ブリオッシュ・デ・ロワ
ブリオッシュ・デ・ロワ
2日遅れながら、焼きました~。


13.01.08ブリオッシュ・デ・ロワ_ホール
ホールの方、見た目が華やかで良いですね~。
3台焼いたので、1台は naomi 姉ちゃん にお嫁入りさせました。
ただし、フェーブって結構いいお値段するので 「 フェーブは後で返してね 」 という 


カットしてみると~
13.01.08ブリオッシュ・デ・ロワ_クラム
チョコが入ってるので、誰でも食べやすい感じです。
油脂が多いだけあってふわっふわに柔らかい。


13.01.08ブリオッシュ・デ・ロワ_ハート
ハートの方はね、限定5個だったんですが、職場で友達に配りました。
「 すごい可愛い~ 」 と好評でしたよ。


13.01.08ブリオッシュ・デ・ロワ_幸運をゲット
切り分けたブリオッシュ・デ・ロワを
「 今年の幸運は誰がゲットするか!? 」 と各自選んで食べたところ、
なんと、今年も長女がフェーブをゲットしました。
私と次女は今年も幸運をゲットできず。
半べそな次女 
もぅ1ホールあるからね、次女にもフェーブをゲットさせてあげたいな 


1日遅れで七草粥、2日遅れでブリオッシュ・デ・ロワ、
後手後手ですが、一応行事にのっかれてホッとしました。
1年に1度のことはきちんとやっておきたいですよね~ 
また来年、ブリオッシュ・デ・ロワ焼きますよ!


応援よろしくです~ 
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する