ドイツパンでドイツハム

12.12.24アイスバイン
うちの店のクリスマス予約商品でアイスバインが出てた!
普段なかなか売ってない物なので、発見すると必ず買う!
1本¥2,000だけど、絶対買う!
今回、レジ部でこのハムを宣伝しまくったので、買ってくれた子がいたよ 


このドイツハムを食べるため、やっぱりドイツパンを焼かなきゃね!
12.12.24ラオゲンヴェック_生地
しっかりこねてます。
スキムミルクや卵も入ってるので、セミハードな生地の割に柔らかい生地です。


12.12.24ラオゲンヴェック_成形
両端が細めのコッペ型に成形。


今回使う岩塩は、
12.12.24岩塩
はゆるさん からのポーランド土産。
パッケージもオサレですな 


12.12.24ラオゲンヴェック_焼成前
ちょっと見えにくいですが ・・・
苛性ソーダの水溶液に浸し、クープを入れて岩塩をふりかけてます。
スチーム入れて焼成~ 


12.12.24ラオゲンヴェック
ラオゲンヴェック
岩塩、ちょっとふりすぎた?


12.12.24ラオゲンヴェック_アイスバイン
アインさん とこで売ってるスイートマスタードとアイスバインをはさんで。
う、う、うまーい 


12.12.24ラオゲンヴェック_無塩バター
シンプルに無塩バターをはさんだだけでも美味しいです。


前にパンヲタ研究会で焼いた時 、なんか違う ・・・ という焼き上がりで、
美味しいパンなのに美味しさを伝えられず残念でした。
今回はとても美味しく焼けましたよ 


↓ランキング、ポチッと 応援よろしくお願いしま~す!! 
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

すごい、すごい!
なんかプレッツェルみたい?
なんかあやちんさん本当にメキメキと上達してますね!
一番最初ブログを訪れた時は思考錯誤を重ねてたし、まだパン教室にも行ってなかったんじゃ・・・
最近、コツを手に入れたというか、そういう感じ。
アレンジもすごく利くようになったし。
本当にパン好き!って感じです。
(旦那様はクリスマスにあやちんさんに武蔵をサプライズで贈るべきです、笑)

2012/12/27 (Thu) 18:43 | May #- | URL | 編集
Mayさん♪

> なんかプレッツェルみたい?
そうです、プレッツェルのもぅ少しソフトな感じです。
ラオゲン液に浸す点が一緒です。

> 一番最初ブログを訪れた時は思考錯誤を重ねてたし、まだパン教室にも行ってなかったんじゃ・・・
そんな昔でしたか?(笑)
市販の本で焼くただのド素人だったのが、通信講座で少しパンの入り口が開け、
アンデルセンでまたグッと世界が開けましたね。
前はハード系もぶちゃいくのんしか焼けませんでしたが、
今はそれなりな物を一通り焼けるようになりましたね。

> アレンジもすごく利くようになったし。
そうですね。
生地の配合をどう決めるかとかがなんとなくわかるようになってきたのは、
アンデルセンの先生方がどうしてこう配合したかの説明をして下さるからだと思います。
プロのレシピにはなぜそう配合したかの理由があり、説明を聞くと納得です。
そこまで自分で説明できるようになれば、どんなパンでも出来そうですね。
 (さすがにそこに到達するにはまだまだですがv-356

2012/12/28 (Fri) 17:31 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する