クリスマス向けのパンを

さてさて、早くアップしろ~と心待ちにしていた方もいらっしゃると思います、
月曜日に受講してきた広島アンデルセンカルチャーカレッジのご紹介です。
12.12.17カルチャーカレッジ
今回の講座は、普段は東京にいらっしゃる先生です。
随分前に エスプレッソブレッドとクリームチーズシュニッテンの講座 を受け、
超美味しいパンで、説明もとても丁寧だったんですよね。


今回は 「 クリスマス向けのパン 」 を2種。
まずはクロワッサン生地をそれぞれ仕込み、冷却中に
12.12.17ブッシュドノエル_成形
先生が仕込んで下さったブリオッシュ生地の成形を。
フランボワーズピュレで作ったジャムを塗り、
冷凍のフランボワーズ、ケーキクラムを散らしてロール状に巻きます。


12.12.17ブッシュドノエル_成形完了
カットして、セルクルに入れたら作業終了。
成形、簡単ですね 


12.12.17クリスマスブッシェ_分割
クロワッサン生地は、小さく小さく分割。
パーティーで豪華に見え、かつつまみやすい一口サイズのパンになります。


今回、ブリオッシュ生地を先生が仕込んで下さって時間的余裕があったため、
生地の冷却をしっかり目にして下さいました。
単発講座は時間的にハードスケジュールなことが多く、
折り込みをやると毎回必ず油脂が出てきて満足いく生地を作れないんですが、
今回は生地をしっかり冷やしてくださったので、油脂が全く出ず美しく折り込めました 


12.12.17クリスマスブッシェ_成形
ペッパーシンケン、サムソーチーズ、セミドライトマト、スモークサーモン+クリチの4種。
端生地の半分サイズの生地でスタッフさんがチョコを作ってくれて、計5種になります。


12.12.17クリスマスブッシェ_成形完了
1人1天板使って18個、プラスチョコ4個で22個のミニクロワッサンになります。


12.12.17試食
今回の試食は、クリスマスが近いということで、下で売ってる ハーゼルヌスシュトレン とコーヒー。
11月に習った ヘーゼルヌスシュトレン は、このハーゼルヌスを講座用に少し配合等を変えた物です。


12.12.17ブッシュドノエル_焼き上がり
ブリオッシュ生地が焼きあがりました。
手前横一列に並んでるのが私のんです。
蓋をして焼くので、生地量が多いと上面が蓋のようになって腰折れしたり、
逆に生地量が少ないと上面が丸っこくなったりするそうです。
ロール状に巻いた後で目分量で4分割するので、
生地の厚みなども考慮して上手に分割しないといけませんね。


12.12.17ブッシュドノエル_仕上げ
仕上げに、側面にコーティングチョコを塗り、ローストしたスライスアーモンドをくっつけます。


12.12.17ブッシュドノエル
ブッシュドノエル
ケーキのブッシュドノエルのように1本で焼く方法も一応見せて下さいましたが、
こちらの方が仕上がりが良いとのことで、切り株状をオススメされました。


12.12.17ブッシュドノエル_アップ
フランボワーズの酸味がチョコの甘さとよく合います。
赤い色もキレイで、クリスマスっぽいですね。
コーティングチョコとスライスアーモンドのパリパリ感もたまりません 
生地はふんわり柔らかく、想像してた以上に美味しいパンでした 


今回の講座、
“ フランボワーズなんて家で使わないから、どうせリピしないだろうし ・・・ ”
と思って受講すべきか否か迷った後、
“ 家で焼かないからこそ、アンデルセンで1度焼いて食べてみるのもいいか~ ”
と思い直し、受講することにしたんです。
このパン、我が家に存在しないフランボワーズを調達してでも焼きたい!と思うパンでした 
クリスマス後になるだろうけど、寒い間に焼きたいですね。


12.12.17ブッシュドノエル_先生のん
こちらは先生のん。
私が焼いたのと比べると、巻きが多い気がします。
美しいですねー 


12.12.17クリスマスブッシェ
クリスマスブッシェ
1~2口で食べられる、小さな小さな “ ごちそう ” です。


12.12.17クリスマスブッシェ_先生のん
こちらが先生のん。
先生はチーズを多めにいれていらっしゃったので、羽根がしっかりできていますね。


さてさて、クリスマスが近づいてきましたね。
土曜日に子ども会のお楽しみ会があるので、買い出しやら何やらでバタバタしてます 
パンを焼く余裕が無い ・・・ 
でもまぁ、今は頑張るしかない!
さ、今日も元気に仕事へ行ってきま~す 


↓ランキング、ポチッと 応援よろしくお願いしま~す!! 
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

ああ、ブリオッシュ生地にクロワッサン生地、ブッシュドノエルにミニクロ、どっちもたまらなく美味しそう!!(ハード系もいいなと思うけど、やっぱりこの手のパンに私は目がないです)
フランボワーズの酸味にチョコにアーモンドスライス!たまらんわ~(ヨダレ)
最近、家で焼いた食パンばっかり食べてるので、久々に美味しい焼きたてパンが食べたくなりました。
それもお友達とお茶しながらなんかだといっそう美味しいのだろうなぁ。
一緒にパンの食べ歩きが出来るパン友できないかなぁ。
今ちょっとアボカドとスモークドサーモンのトーストにハマっています。くるみ食パンで。
くるみ食パン、夫も食べるので売れ行きがいいです(笑)
あやちんさんちに存在しないフランボワーズ、初めて聞きますが高級品なのですか?
何か別のものででも代用できそうな気もしますが・・・ラズベリー?ゆず?どんな酸味なのだろう?

2012/12/20 (Thu) 22:41 | May #- | URL | 編集
Mayさん♪

> ああ、ブリオッシュ生地にクロワッサン生地、ブッシュドノエルにミニクロ、どっちもたまらなく美味しそう!!(ハード系もいいなと思うけど、やっぱりこの手のパンに私は目がないです)
カロリー考えると恐ろしい組み合わせですけどねv-393
しかし、ブリオッシュが軽~い生地だからペロッと食べてしまいます。
どちらも大量バター使用ですv-399

> 今ちょっとアボカドとスモークドサーモンのトーストにハマっています。くるみ食パンで。
> くるみ食パン、夫も食べるので売れ行きがいいです(笑)
おぉ!1人で黙々と食べるより楽しくていいですね。
私、アボカドが苦手で・・・美容にいいと知ってはいるけど、
1~2口ならまだ食べられるけど、それ以上は無理ッスv-406

> あやちんさんちに存在しないフランボワーズ、初めて聞きますが高級品なのですか?
> 何か別のものででも代用できそうな気もしますが・・・ラズベリー?ゆず?どんな酸味なのだろう?
フランボワーズは、ラズベリーのフランス語です。
木苺のことですねv-392
市販のジャムはあるんですけど、講座で使った物とは全然違うので、
やっぱりピューレから作った方が上手く作れるんじゃないかなと思ってます。
そして、冷凍フランボワーズ、通販か広島市内へ出るかしないとゲットできないv-356
これから年末年始であちこち休みになるし、
早めに買っておかないと、年始のお休みの日に焼けないなぁ。

2012/12/20 (Thu) 23:38 | あやちん #- | URL | 編集
No title

ブリオッシュ生地がブッシュドノエルになったんですね。
フランポワーズがきれいで良いですね。
そういえば去年のクリスマスケーキに使って、我が家の冷凍室に眠っています。
こんな風に使えばいいのですね。

クロワッサン生地も小さくして、フィリングを変えればちょっとしたおもてなし料理になるんですね。

単発講座はいろんな意味で勉強になりますね。
あやちんさんちの年末年始のパン、どんなパンを焼かれるのだろう~
楽しみにしています。

応援ポチ

2012/12/21 (Fri) 07:29 | タイニーキッチン #/AC6v4ws | URL | 編集
タイニーキッチンさん♪

> ブリオッシュ生地がブッシュドノエルになったんですね。
この生地、もぅ配合が絶妙で、家庭で作りやすくと先生はおっしゃっていましたが、
とーーっても美味しかったんです。
ハイカロリーですが、やはり美味しい物は美味しい!!(笑)

> そういえば去年のクリスマスケーキに使って、我が家の冷凍室に眠っています。
あら!いいですねぇ。
私もフランボワーズをゲットしてぜひ作りたいです。

> クロワッサン生地も小さくして、フィリングを変えればちょっとしたおもてなし料理になるんですね。
この手のは前にも単発講座であったので、定番と言えば定番なんでしょうね。
成形が1種類だったので、もぅちょっと変化が欲しいところでしたがv-388

> 単発講座はいろんな意味で勉強になりますね。
そうですね。
これだけ勉強してきても、先生のちょっとした一言が知らないことだったりで、
まだまだ知らないことがいっぱいあるんだなぁと思います。
だから止められない(笑)

> あやちんさんちの年末年始のパン、どんなパンを焼かれるのだろう~
焼ける・・・・・・かな?v-356
普段から片づけるのが下手な私なので、
年末は、毎年毎年イライラしながら旦那様とケンカしながら掃除に追われます。
いい加減イライラがたまったら
「もぅ今日はパンを焼かせてくれv-359」と半キレで宣言(笑)
なので、年末は1回焼けるか焼けないかかもしれませんね。
年始は焼きますよ~v-342
なので、年内にフランボワーズをゲットしておきたいかな。

2012/12/21 (Fri) 08:43 | あやちん #- | URL | 編集
まってました!

見た目もかわいいし、プレゼントしてもいい感じだねっ☆
(原価は無視して・・・笑)
この生地はほかにもアレンジできそうな生地だった??

リンク先みて思い出したよ。
エスプレッソブレッド&シュニッテンもT先生だったんだね。

私も、T先生の講座丁寧で好きですよん~。
H先生とはタイプが全然違うよね。

来年も講座でご一緒できるの楽しみにしてるね♪
年末、忙しいと思うけどパン焼いて息抜きしつつガンバってのりきろうぅ~♪

2012/12/21 (Fri) 09:38 | まぁたん #HfMzn2gY | URL | 編集
まぁたん♪

> 見た目もかわいいし、プレゼントしてもいい感じだねっ☆
そうなの!
ホントのブッシュドノエルのような1本のまま焼くのも見せてもらったけど、
固まりかけたコーティングチョコにフォークで模様をつけるだけで・・・
そこら辺のセンスが無いと1本はオサレ感が出ないなと思いましたv-388

> (原価は無視して・・・笑)
そそ、ここ大事(笑)
アンデルセンでピューレ買おうと思ったら結構高いからさ・・・。
今日、子ども会の買い出しで業務用スーパーに行くと、
冷凍のフランボワーズを発見!!
速攻買ってきました。
近々作れるかな。

> この生地はほかにもアレンジできそうな生地だった??
先生からアレンジの話は特に出ませんでしたね。
フランボワーズじゃなくオレンジでも良いかもね、くらい(笑)
生地にオレンジピール入れてマーマレードでやっても美味しいかもね。
そのままで十分美味しい生地でしたよ。
配合のせいか成形のせいか焼成の成果(分からないのが悔しい)
ベーキングのブリオッシュよりしっとりふわふわでした。

> リンク先みて思い出したよ。
> エスプレッソブレッド&シュニッテンもT先生だったんだね。
この先生は、成形のオサレさはあまり求めてない気がする(笑)
割とシンプルな成形が多いですよね。
でも、たまにやたらオサレな成形をされたりするので、
そのギャップがまた面白いv-411

> 私も、T先生の講座丁寧で好きですよん~。
> H先生とはタイプが全然違うよね。
そうそう。
H先生とは違う視点があって、また勉強になる一言二言がありましたv-353
今回のブリオッシュ生地は冷蔵発酵ではなかったので、
私たちに仕込ませようと思えばそうできたと思うんですが、
あえて先生が仕込み、折り込みを丁寧にさせて下さったんだと思います。
H先生もT先生も、違う魅力がありますね~v-344

> 来年も講座でご一緒できるの楽しみにしてるね♪
こちらこそ!
オリジナルのパンがやたら美味しく作れた時は、
いつも「まぁたんに食べさせたいなぁ~」と思うんですよね。
味の好み、似てると思うのでv-410
来年は、ぜひパンヲタ研究会にも参加して下さいね。

2012/12/21 (Fri) 19:40 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する