ピヨピヨ豆

12.11.30ヒヨコ豆のカレー
食品庫で眠っていたヒヨコ豆の缶詰と、冷凍庫で眠ってた鶏ミンチを使い、
ドライカレーを作ってみました。
玉ねぎとセロリをフープロにかけてペースト状にし、ゆっくり炒めて甘みを引き出してるので、
中辛で作ったけど、長女も食べられました。


旦那様は豆が嫌いなので、このカレーは食べません。
でも、カレーパンにすれば食べるかも?ということで
12.11.30ヒヨコ豆のカレーパン_成形1
テーブルロール生地で、成形を変えて遊んでみましょうか。
まずは、 アップルポテトパン の時にやったメッシュローラーを使った成形。
生地端まで具をのせて上の生地をかぶせれば、具の偏りは改善されましたよ。


12.11.30ヒヨコ豆のカレーパン_成形2
お次は、ベーキングスクール初級の卒業制作 で作った形。
ひも状に伸ばした生地をくっつけてわっかにし、ひねって2重にし、底面にくっつけます。
コレが1番カレーががっつり入りました。


12.11.30ヒヨコ豆のカレーパン_成形3
最後は、長くのばしてカレーを包んでベーグルのようにとじ、ミニクグロフ型に入れて。
模様がちゃんと出るかなぁ?


12.11.30ヒヨコ豆のカレーパン
ヒヨコ豆のカレーパン
生地も中身も一緒ですが、見た目が違うパン3種になりました。


12.11.30ヒヨコ豆のカレーパン_メッシュローラーのん
アップルポテトパンでは具が偏ってたけど、今回は改善されましたよ。
見た目も可愛いです。


12.11.30ヒヨコ豆のカレーパン_卒業制作のん
卒業制作のん、ガッツリとカレーが入っただけに、豆の食感もよく感じました。
私はいいけど、旦那様にこの成形はNGっすね 


12.11.30ヒヨコ豆のカレーパン_クグロフのん
1番面白かったのがコレ。
型に入れて焼くと、全くテーブルロールの生地っぽくない! 
豆の食感も気にならなかったので、コレが1番旦那様向きでした。
ふんわり柔らかで、とーっても優しい食感のカレーパンになりました。


残った生地はシンプルに
12.11.30テーブルロール
テーブルロール
久しぶりに作ったけど、成形もまぁまぁかな。


同じ生地で成形を変えるのって楽しいですね 
自分の好きなパンを焼くとどうしても旦那様が食べられない物になりがちなので、
たまには旦那様も食べられるパンを焼いてあげようかなん。


↓ポチッと1クリック お願いしま~す!!
 いつも応援ありがとう。励みになってます 
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

おお~、旦那様も食べられるパン、あやちんさん優しい~
うちもパンの好みは全く違うので、買うパンもそれぞれ別です。
夫は私の惣菜パンや菓子パンには興味ないけど、私は時々夫が食べてるハード系のパンも美味しそうじゃん、と思ってつまみ食いしますよ。
クグロフ型で焼いたの、同じ生地と思えないくらい見た目が違いますね。
ほんと三種とも違うパンみたい♪

2012/12/03 (Mon) 17:21 | May #- | URL | 編集
Mayさん♪

> おお~、旦那様も食べられるパン、あやちんさん優しい~
いや、滅多に焼きませんよ(笑)
だって、ウィンナーを巻いたパンとか、コーンがのっただけのパンとか、
絵的に全く面白くないので・・・というブロガーのサガ?(笑)

> 夫は私の惣菜パンや菓子パンには興味ないけど、私は時々夫が食べてるハード系のパンも美味しそうじゃん、と思ってつまみ食いしますよ。
こーゆう所から、パンの味わい方が上達してくれるといいですよね。

> クグロフ型で焼いたの、同じ生地と思えないくらい見た目が違いますね。
えへへ、クグロフ型が可愛いので、出番が少ないのに追加購入しちゃったv-411
だって、セールで1個50円だったので(笑)
クリスマスプレゼントにクグロフ焼いて配ろうかな~。

2012/12/03 (Mon) 17:48 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する