シュトレン特別講座

19日月曜日は、カルチャーカレッジのシュトレン特別講座を受講するため、
広島アンデルセンへ行ってきました! 
シュトレン大好きなので、この日を楽しみに待ってたのだ~ 
 

まずは、写真はありませんがシュトレンの中種を作りました。
中種の発酵中、もう1種類のパン生地の仕込み。
12.11.19バゲット・ペイザンヌ_ミキシング
老麺を仕込み水の中で砕き、赤ワインを加えます。
ここに石臼挽きの粉やライ麦粉を配合した材料を加えていき、ミキシング。


赤ワインの生地がこね上がった頃、シュトレンの中種がちょうどよく発酵完了。
ここから本ごねです。
12.11.19ヘーゼルヌスシュトレン_マジパンペースト作り
マジパン大好きアンデルセン 
まずは、ローマジパンに砂糖とバターをネリネリするという地味~な作業。
マジパンペーストを入れるとしっとりしますよね。


12.11.19ヘーゼルヌスシュトレン_ミキシング
油脂が入るまでは固めな生地なので、ギュッギュッと握るようにミキシング。
今回、どちらの生地もベタベタなので、 Aちゃん に頑張ってもらい、私は傍観 
だって、手がドロドロだと写真撮れないからさ ・・・ 。


12.11.19ヘーゼルヌスシュトレン_混ぜ込み
油脂が無事入り、いい感じに捏ねあがったところでフィリングを加えます。
ラム酒に漬けたフルーツミックス ・ スパイス ・ チョコ。
今回はヘーゼルが主役なので、ここでもホールのヘーゼルが入ります。


12.11.19ヘーゼルヌスシュトレン_成形
シュトレンはフロアタイム不要なので、すぐに成形。
広げた生地にヘーゼルナッツで作ったヌガーのようなペーストを塗り、包み込みます。
ケースに入れてホイロ~。


12.11.19バゲット・ペイザンヌ_フィリング
さて、こちらは赤ワインの生地に包み込むフィリング。
赤ワインで炊いた林檎 & イチジク、超美味しいのー 
このままバクバク食べちゃいたいくらいです。


12.11.19バゲット・ペイザンヌ_成形
クリームチーズとさきほどのフィリングをのせた後、下端を残して包み込みます。
残した部分を麺棒で薄く薄くのばし、焼成した時にいい感じに開くような成形に。


12.11.19バゲット・ペイザンヌ_焼成前
ホイロ時に下にしたとじ目を上にして焼成~。


12.11.19試食
本日の試食は、アンデルセンの定番、マンデルシュトレン。
アンデルセンでは毎年違ったシュトレンも出ますが、コレでないと!と言うお客様も多いそうです。


12.11.19ヘーゼルヌスシュトレン_仕上げ作業
焼きあがったシュトレンは、アツアツのうちに溶かしバターに浸し、グラニュー糖をまぶします。


12.11.19ヘーゼルヌスシュトレン
ヘーゼルヌスシュトレン
こちらが私作のん。
まだ熱いので、小分けにした粉糖をもらって家に帰ってからふって下さいとのこと。


12.11.19バゲット・ペイザンヌ_先生のん
バゲット・ペイザンヌ
こちらは先生のん。
カ、カ、カッチョエエ~ 


12.11.19バゲット・ペイザンヌ_私のん
こちらが私のん。
ベランベランと開いた部分は、
タバティエールやシャンピニオンの蓋部分のようにカリッカリです。
なかなかいい感じに開いたと思います。


シュトレンはまだ切ってません。
バゲット・ペイザンヌは、断面写真を撮るのを忘れて既に完食されました ・・・。
バゲット・ペイザンヌ、すっっっっっごい美味しかった!
石臼挽きの粉をちょっと入れると風味が増しますよね。
イチジクをゲットしたら近々作ってみるので、断面写真はその時にね 


↓ランキング、お手数ですがポチッと 1クリックお願いしまっす!!
 応援ありがとう~! 
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

おはよう~☆
月曜日はお疲れ様でした^^

バゲット・ペイザンヌ、いい感じにきれいに開いたね☆
私は残念な感じだったけど、味はめちゃ美味しかった!!
あっというまになくなった。

シュトレンはいつ解禁するのかな?

2012/11/21 (Wed) 09:31 | まぁたん #- | URL | 編集
まぁたん♪

> バゲット・ペイザンヌ、いい感じにきれいに開いたね☆
> 私は残念な感じだったけど、味はめちゃ美味しかった!!
> あっというまになくなった。
そう!
想像以上に美味しくて、長女も1本ペロッと食べました。
早く白イチジクをゲットしたい~。
プロフーズまで頑張って行こうかなん・・・。

> シュトレンはいつ解禁するのかな?
たぶん今日もう解禁します。
長女がシュトレン大好きで「早く食べたい」とうるさいのでv-411
どのくらいの甘さなのか、楽しみv-353

2012/11/21 (Wed) 11:50 | あやちん #- | URL | 編集
No title

またまた、作りたい、食べたいものが増えました。
バケット・ぺイザンヌ美味しそうですね。
タバチェの様に作るのでしょうか?
カリカリの部分が美味しいでしょうね。

シュトレンのフィリングにヘーゼルナッツも私好みかも(^.^)

2012/11/21 (Wed) 19:23 | タイニーキッチン #/AC6v4ws | URL | 編集
No title

両方ともすっごく美味しそう!
明日、横浜に出るのでアンデルセンに寄ろうかな。
シュトレンの季節ですね♪
バゲット・ペイザンヌも売ってるかなぁ?それ、すごく食べてみたいです。
新しい家の近所に3軒ほど焼きたてパン屋があるのですが、まだ買う機会に恵まれていません。
この辺ちょっとさびれていて、自転車もゲットしたし、けっこう前住んでたところの近くまで買い物に行くことが多いです。ボランティアの日のランチは、前日にヴィドで買ってます。(夫のお弁当と一緒に作ればいいんだけど、私はやっぱりパン)

2012/11/21 (Wed) 21:47 | May #- | URL | 編集
タイニーキッチンさん♪

> またまた、作りたい、食べたいものが増えました。
> バケット・ぺイザンヌ美味しそうですね。
ふふふ、このレシピも“買う価値アリ”ですよ。
まぁ、普通のカンパーニュ生地でもOKだとは思いますがv-410

> タバチェの様に作るのでしょうか?
そうですね、同じ感じです。
少し残した部分を麺棒で薄く薄く薄~くのばします。
他のハード系でも、この成形はカッチョ良く見えていいかも。

> シュトレンのフィリングにヘーゼルナッツも私好みかも(^.^)
まだお味はみてないんですよー。
ヘーゼルではなくクルミで同じように作るヌスシュトレンも美味しいので、
今年も作りたいと思ってます。
ヘーゼルは常備してないけど、クルミならあるからv-410

2012/11/22 (Thu) 00:53 | あやちん #- | URL | 編集
Mayさん♪

> 明日、横浜に出るのでアンデルセンに寄ろうかな。
> シュトレンの季節ですね♪
> バゲット・ペイザンヌも売ってるかなぁ?それ、すごく食べてみたいです。
バゲット・ペイザンヌは売ってないかも。
シュトレンは、ぼちぼち出始める頃ですね。
全国のアンデルセンで売られているシュトレンは、
広島アンデルセンでまとめて作られているそうですよ~。

> 新しい家の近所に3軒ほど焼きたてパン屋があるのですが、まだ買う機会に恵まれていません。
近所に3軒も!!
いい環境だなぁv-353
美味しいパン屋さんだといいですね。
引っ越してまずパン屋をチェックするあたりがMayさんらしい(笑)

2012/11/22 (Thu) 00:59 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する