いかにもパンらしいパン

土曜日の夜、長女からの依頼でパンを焼きました。
ホントは 「 米粉パンを 」 というリクエストでしたが、
私の判断で 「 いかにもパン! 」 という風貌のパンを焼くことにしました。


12.10.10クランベリーとクルミのカンパ_材料
配合は自己流でテキトーに。
リスドォル90%、ライ麦10%、ゲランドの塩2%、ドライイースト1%、加水65%、モルトちょろ。
イーストはちょっと控えめですね。


12.10.10クランベリーとクルミのカンパ_混ぜ込み
湯通ししてオイルコーティングを落としたクランベリー40%、クルミ20%。
具材はどっさり加えましょう 


12.10.10クランベリーとクルミのカンパ_成形
久々に丸い発酵かごを使用。
普段は粉量200gで仕込みますが、
今回はちょっと大き目にしたかったので250gで仕込みました。


12.10.10クランベリーとクルミのカンパ_焼成前
十文字にするか、いげたにするか迷いましたが、シンプルに十文字で。


12.10.10クランベリーとクルミのカンパ
クランベリーとクルミのカンパ
あまりグワッとなりませんでしたが、全体像のバランスはまぁまぁでしょうか。


12.10.10クランベリーとクルミのカンパ_アップ
メリッと~ 
美味しそう。


さて、今回はここではカットできません。
なぜなら
12.11.11長女発表会で
長女の発表会用の小物だったからです。
20年後に同窓会をするという設定の劇で、みんな将来の夢の職業の格好をしたんです。
ちなみに、隣の男の子もパン職人です。
コックコートにコック帽を準備するなんて、親御さんの気合を感じます 
うちの子は女子なので、
コックコートにコック帽よりも、カフェっぽい服装の方が可愛いと思い、
黒シャツにイージースカーフ、ショートエプロンを買いそろえました。
5年生は仮装大会状態 


「 米粉パンを開発してるの 」 というセリフを言うので米粉パンのリクエストだったんですが、
米粉パンは翌日だとフニャッとなっちゃうし、私が作る米粉パンは小型なので、
米粉が入ってるかどうかはパンを作らない人にはわからないし、
見た目に 「 The パン! 」 という風貌の方が舞台映えするだろうと思い、
米粉パンではなく、いかにもパンらしいカンパを焼きました。
同級生達は 「 それ本物? 」 と 「 美味しそ~ 」 と興味深々だったようです。


発表会の後、カットしてみました~。
12.11.10クランベリーとクルミのカンパ_断面
こんな感じ。
保育園時代から長女と仲良くしている子がこのパンを食べたがっていたらしく、
「 半分あげていい? 」 と言うので、おすそ分けしました。
久々にクランベリーのパンを焼きましたが、やっぱクランベリーって美味しぃ~ 
ライ麦やクルミとの組み合わせもテッパンですね。


舞台映えするいかにもパンなパン、今思えば、ベーキングの飾りパンでも良かったかな。
12.02.21飾りパン_私のん
コレコレ、コレを持たせても良かったかもな。
って、もぅ今さら遅いけど 


↓ランキング、お手数ですがポチッと 1クリックお願いしまっす!!
 応援ありがとう~! 
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

娘さんは将来パン職人ですね。
あやちんさんの美味しいパンの影響ですね。

クランベリーとクルミのカンパ、美味しそうです。
クリームチーズをのせて食べたい。

2012/11/12 (Mon) 20:28 | タイニーキッチン #/AC6v4ws | URL | 編集
タイニーキッチンさん♪

> 娘さんは将来パン職人ですね。
たぶん・・・そう言えば私が喜ぶと思って言っているだけのような気が(苦笑)
「パンを作らせて」とか「手伝っていい?」とか、
パン作りに興味を示してきたりはほとんど無いんですよv-388

> クランベリーとクルミのカンパ、美味しそうです。
テッパンですよね。
クランベリーを入れるなら、やっぱりちょっとライ麦を配合したい。
どっしり重く、でも美味しいカンパでしたよー。

2012/11/13 (Tue) 11:38 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する