もっとワイン色に

先日のパンヲタ研究会 で焼いた パン ・ オ ・ ヴァン がとーーっても美味しかったのだ。
赤ワインもサラミも残ってるし、再び焼いちゃお~ 


12.11.10パン・オ・ヴァン_生地
今回は水を少し減らし、その分だけ赤ワインを多めに入れてみました。
って、単にワインが瓶に少しだけ残るのが嫌で全部使い切っただけですが 
前回よりも少しピンク色が濃いかな?


12.11.10パン・オ・ヴァン_分割
ライ麦粉をしっかりとまぶし、カットするだけ~。
ラクチンでいいですなぁ。


12.11.10パン・オ・ヴァン_成形完了
クルッとねじって、ハイ、完了~。
簡単でいいッスね!


12.11.10パン・オ・ヴァン
パン・オ・ヴァン


12.11.10パン・オ・ヴァン_赤ワイン色
前回はワインの雰囲気がよく分からないパンだったけど、
今回は色味でワインの存在をちょっとだけ主張してますね。


12.11.10パン・オ・ヴァン_クラム
クラムの色味もよく残ってます。
せっかくワインを入れたのだから、
このくらいの色味がある方が 「 ワイン入ってます! 」 と主張してて良いな。
珍しく旦那様も食べられるパンでした。
老麺さえ作っておけば後は簡単なので、頻繁リピしちゃいそうな予感です 



↓ランキング、お手数ですがポチッと 1クリックお願いしまっす!!
 応援ありがとう~! 
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する