技術低下・・・

ルヴァン種の発酵力を回復させようと、あまり間をおかずに種継ぎをしました。
で、パンに使える状態の種から一部を取り分け、
12.10.31バトン・ド・ミルティーユ_生地
久々にこの生地を仕込みました。
ライ麦配合の生地に、マカダミアナッツとドライブルーベリーが入ってます。
仕込みの際、色づけの意味合いでブルーベリージャムも入れます。


12.10.31バトン・ド・ミルティーユ_成形
上 : クリームチーズフィリングを絞り出し
下 : とじ目にライ麦粉をまぶしながら軽く閉じます。
ホイロの間はとじ目を下にしておき、焼成の時にとじ目を上にします。


12.10.31バトン・ド・ミルティーユ
バトン・ド・ミルティーユ
女子は絶対大好きなパンです。


12.10.31バトン・ド・ミルティーユ_粉っぽい
なんかぴっちりとじちゃったようで見映えの悪い子もいますが ・・・


12.10.31バトン・ド・ミルティーユ_開く
程よく美味しそうに開いてくれた子もいました。
とじ目をきっちりとじないことで、焼成時に部分的に開くんです。
マカダミアがガリッとよく焼けてるのも美味しそうですねー。


しかし、今回は全体的に成形がイマイチだったな。
よく焼いてた頃は上手く成形できてたのに、久しぶりに焼いたら技術低下してるなんて ・・・
ドライブルーベリーが高いからコストが高いパンだけど、定期的に焼かないとダメだなん。


12.10.31バトン・ド・ミルティーユ_断面
ライ麦入りのパンは、ルヴァンを入れるとより深い味になりますね。
クリチとブルーべりーの超ウマな組み合わせに、マカダミアがカリッと香ばしいです。
やっぱりこのパンは最高ッス 


で、ルヴァンの種はね、
うまく発酵力がついてくれたようなので、今回はイーストの補助無しで使いました。
12.10.31ルヴァンのパン
・・・・・・・・・・・・・・・・・ えっ!? 


12.10.31ルヴァンのパン_貝?
貝ですか? 
実は、タバティエールの成形にしたかったんですが、
のばす生地と残す生地の配分を間違えてしまい、蓋の部分の厚みを薄くできなかったんです。
で、上の部分はホントはシャンピニオンの蓋のようにカリカリにしたかったんですが、
下の生地とくっついちゃってるし、下の生地は蓋の重みでイマイチ上に伸びれなかったの。
変なパンが焼けちゃったなー。


12.10.31ルヴァンのパン_クラム
うん、まぁこんなモンか。


で、先日焼いた ルヴァンピッツァ を、この日の晩ご飯用に焼きました。
12.10.31ルヴァンピッツァ
 ルヴァンピッツァ
上段左 : トマトソース + ベーコン & 3種のきのこ
上段右 : トマトソース + オニオン & ベーコン & プチトマト
下段左 : トマトソース + 生ハム
下段右上 : 白ネギ + サンマの缶詰
下段右下 : パンで余ったクリームチーズフィリング + 冷凍ブルーベリー + カソナード


冷凍庫でブルーベリーが邪魔だったので作ったデザートピッツァ、
見た目がちょっとアレですが、味はとっても良かったです。
子供たちに大ウケでした 


↓ランキング、お手数ですがポチッと 1クリックお願いしまっす!!
 応援ありがとう~! 
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

バトン・ド・ミルティーユ美味しそうですね。
クリームチーズ、マカダミアナッツ、ブルーベリー美味しい組み合わせですね。
ワインと一緒に食べたいな~

ルヴァンピッツアもトッピングが豊富ですね。
材料を用意するだけでも大変(^.^)

2012/11/02 (Fri) 19:44 | タイニーキッチン #/AC6v4ws | URL | 編集
タイニーキッチンさん♪

> バトン・ド・ミルティーユ美味しそうですね。
これもアンデルセンのレシピです。
クリームチーズシュニッテンに並ぶ、何度も何度もリピしてる絶品パンですよ。
機会があれば、このレシピも買うといいと思います~。
その時はまたご連絡下さい(笑)

2012/11/04 (Sun) 08:39 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する