忙しい!!!!!!!!

昨日は大忙しでした。
朝次女を保育園へ連れて行き、母とともに車で40分かけて激安スーパーへ。
お祭り用のおでん材料を大量に買い込み、家に戻ったらすぐ下処理スタート。
IHのタイマーをかけたまま、午後からは小学校へ行って地域清掃に参加。
息をつく間もないペースで働いたな ・・・ さ、さすがに疲れた~ 


12.10.04セミドライオニオン
朝早いうちに、コレを作っておきました。
スライスした玉ねぎ半玉分を120℃のオーブンに40分かけ、セミドライ加工。
市販のフライドオニオンの酸化した油の風味が嫌いなので、
こうやってセミドライ加工して使う方法の方が私には向いてるな 


夜は夜で、
翌日着る私の制服にアイロンをかけ、
長女が持ち帰った給食エプロンを洗い、
次女の制服のボタンを付け替え ・・・ 夜11時頃から根性でパン生地を仕込む。( ← アホ )
12.10.04オニオンベーグル_成形
久々のベーグルちゃん。
玉ねぎの旨味を感じるオニオンベーグルを焼きたかったのだ。
今回使用のお粉は 「 はるブレ 」 。
いつもは300gで仕込むけど、忙しい中焼くので、今回は量を抑えめに200gで仕込み。


翌朝 ( 今朝 ) の撮影~。
12.10.04オニオンベーグル
オニオンベーグル
焼き立てはパンパンに張ってましたが、時間の経過で若干シワっちゃってます 
焼成中、部屋中に玉ねぎの香り~。


12.10.04オニオンベーグル_ずらり
粉量200gで仕込み、4個に分割。
2個はそのまま、残り2個はシュレッドチーズをのっけました。


12.10.04オニオンベーグル_羽根
チーズのん、羽根ができてます 


12.10.04オニオンベーグル_断面
玉ねぎの風味が濃厚で、とっても美味しいです。
これ、混ぜ込む玉ねぎの量を間違うと、くどい味のパンになりそう。
そこだけ注意が必要だなん。


さてさて、お祭りのおでんの話題に戻りますが、
子供会の子たちが食べるワケではなく、
青年部のオッチャン達が食べるおでんを子供会の役員が炊くんですよ。
大根は4本、こんにゃくはレンガブロックのような1㎏もある物を2個 ・・・
量が多いので大変です。
12.10.05デカイ鍋
見て!
IHになんとか乗ってるデカイ鍋!!
手前の小さく見える鍋は、カレールー1箱分の量が入る、我が家の大き目なお鍋。
自治会のデカイ鍋×2つ分、おでんを炊くんですよ。


12.10.05おでんの下煮
よごろの日の朝に炊くことになっていますが、
大根やこんにゃくは味が染みた方が美味しいので、
私が役員をする年は大根とこんにゃくだけ先に下煮しておきます。
大根はお米と一緒に下茹でし、スジ肉は茹でこぼした後で圧力鍋で炊いてます。
大根4本、こんにゃく2kg、スジ肉1.5kg、1人で頑張りました!
あとは明日の朝から、婦人部的おばちゃん達と仕上げをします。


そして、今日は長女が社会科見学へ行くということで
12.10.05長女の弁当
久しぶりにお弁当を作りました。
長女はいつも 「 卵焼きはハートにして! 」 と言うのでそうしたんですが、
卵焼きの上に小さなスペースが出来て何も入れるものがなかったので、
デザートのピオーネが2ヶ所に分かれて入れられるという ・・・ ちょっとまぬけ 
喜んで食べてくれてるといいな~。


さ、この土日がお祭りです!
あと2日、踏ん張って頑張ります!
忙しすぎて次女の衣替えもしてあげてないので、終わったらしてあげるぞ 
 ( 「 パン焼く暇があるなら衣替えしてやれよ 」 なんて言わないでね


↓ ランキングに参加してます。
  愛の1クリック、ありがとうございます~! 
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

まぁ!超多忙!私には無理!
でも、考えたら30代の頃は仕事しながら家事も子育てもやってたんですよね~。今は絶対無理!(言い切るw)
すごいおでんの量ですね、お疲れ様。
でも、あやちんさんはパンだけじゃなくお料理も上手そうなので、おでんきっと美味しいことでしょう♪
お弁当も可愛いな♪(長女さんけっこう大きいのに、それで足ります?)
ボランティア先でも、みんな目を見張るような可愛いお弁当持ってきます。
オニオン、確かに売ってるのって油の酸化した風味がしますよね、それいいアイデアかも!
今日はボランティア先から朝急に出勤を頼まれ、いったん断ったんですが、夫に”なぜ断る”と言われ(笑)1時間遅れで行ってきました。
ヴィドでパン買って行ってよかったわ~、ポンパドールは9時開店でした(パン屋にしては遅いよね)
ヴィドのパンは飽きちゃったんですが、次々出る新作、今日買ったハムをブロッコリーとチーズ(ホワイトクリームも入ってたかも)のペッパーのパンは美味しかったです。ミニフランスみたいのに、はさんでから焼いてあるの。
(10月なのになんでこんなに暑いの~~?)汗だくで帰ってから、疲れ果てて2時間ほど爆睡してました。みんなよく毎日働いてるなぁ、と感心。3歳児のパワーにはついていけませ~~ん。

2012/10/05 (Fri) 21:23 | May #- | URL | 編集
No title

あやちんさん、こんばんは^^
お祭りのおでんの準備お疲れ様です。
すごい量ですね。
味がよくしみて、おいしそうですね♪

フライドオニオン、確かに油が気になります。
オーブンで焼いて手作りするといいですね。

以前、あやちんさんがおいしいといわれていたミルクフランス生地がずっと気になっていて、
アンデルセンに行ったときは、どんな配合かなぁと、レシピ売ってるところをみてみるのですが、
よくわからなくて、、
売ってはないですかね?

2012/10/05 (Fri) 22:03 | ちよぽん #obWbQ39E | URL | 編集
Mayさん♪

> まぁ!超多忙!私には無理!
さすがにぐったりでした~。
小学校の地域清掃は子供会から1人出ないといけなくて・・・
草むしりをしましたが
「家の草むしりもしてないのに、よその草むしりしてる場合じゃないよ、トホホ」
と思いながらやってました(笑)

> すごいおでんの量ですね、お疲れ様。
とりあえずこの1鍋でスジ肉・大根・こんにゃくを炊きましたが、
明日コレを2鍋に分け、ジャガイモ・練り物・冷凍の肉団子やロールキャベツを入れます。
今日鍋を持って行ったら、オッチャンから「餅巾着はあるんか?」と・・・
はいはい、追加で買いに行きますわv-406

> でも、あやちんさんはパンだけじゃなくお料理も上手そうなので、おでんきっと美味しいことでしょう♪
いえいえ、おでんは実家で分けてもらうことが多くて、
自分で炊くなんて、結婚12年だけどたぶん10回もないと思いますv-388
スジ肉もお初。
大丈夫かなぁと不安ですが、後はオバチャン達に委ねます!

> お弁当も可愛いな♪(長女さんけっこう大きいのに、それで足ります?)
このおにぎり、結構大きいんですよー。
たぶん3個入るようになってるんですが、今はまだ2個で十分です。

> ボランティア先でも、みんな目を見張るような可愛いお弁当持ってきます
毎日キャラ弁なんか作ってる方、尊敬します。
私、パンを作るのは全く苦じゃないけど、お弁当はかなり苦です。
1年半後には長女が中学生になり、毎日お弁当になります・・・怖いわぁv-404

> 今日はボランティア先から朝急に出勤を頼まれ、いったん断ったんですが、夫に”なぜ断る”と言われ(笑)1時間遅れで行ってきました。
お疲れ様でした~。
旦那様、“なぜ断る?”と突っ込んでこられるんですねv-356
前の日から言われてれば「あぁ、はいはい」と引き受けられることも、
朝急に言われると「えぇ??」と乗り気になれない私。
「心づもり」というのが必要なんですよ。

> ヴィドのパンは飽きちゃったんですが、次々出る新作、
そうそう!
「あ~!!アレが食べたい!!」と思い出して食べたくなるパンは無いけど、
次々新しいのが出るから興味惹かれちゃうんですよね。(なんて失礼発言!)
私はヴィドに行くと必ずハーブチキンのピタです。
娘2人と実家のみんなも大好きなので、いつも5個とか7個とか買って帰ります。

> 3歳児のパワーにはついていけませ~~ん。
いいなぁ、3歳児v-344
もう1回そんなチビっちゃいのを育てたい(笑)

2012/10/05 (Fri) 22:23 | あやちん #- | URL | 編集
ちよぽんさん♪

> お祭りのおでんの準備お疲れ様です。
> すごい量ですね。
調理はまぁいいんですが、買い出しがね、ホントに大変でした。
子供たちに配るお菓子(ポテチとか)も60個(段ボール5箱)買い、
店と車とをいったりきたりで運びました。
疲れた・・・。

> フライドオニオン、確かに油が気になります。
> オーブンで焼いて手作りするといいですね。
この手法、いいんですが、家中に玉ねぎのにおいが充満します。
私は平気なんですが、人によっては「臭い!」と言うかも(笑)

> 以前、あやちんさんがおいしいといわれていたミルクフランス生地がずっと気になっていて、
> アンデルセンに行ったときは、どんな配合かなぁと、レシピ売ってるところをみてみるのですが、
> よくわからなくて、、
> 売ってはないですかね?
「ミルクフランス」としては売ってないと思います。
ベーキングスクール中級で習うんですが、ベーキングのレシピそのままは売ってません。
ただ、ミルクフランス生地の応用編のようなレシピは売ってます。
同じ生地でベーコンを巻くとか、チーズを混ぜるとか。
私たち卒業生が見れば「コレ、ミルクフランスの生地じゃん」と分かりますが、
ベーキングに通ってない方ではわからないと思います。。。
単発講座では、時々「ベーキングの〇〇と全く同じ配合です」という物もやります。
ミルクフランス生地は色々なアレンジができるので便利なんですよね。
一般的に出回っているソフトフランスというのとはちょっと違うんですが・・・
あ、「レストランのパン、カフェのパン」お持ちなんですよね?
あれに載ってる「パン・ヴィエノワ」というのが同じパンです。
アンデルセンのレシピとは微妙に違いますが、かなり似た物が焼けると思います。
私はこちらのレシピで作ったことがないので、今度挑戦してみようかな。

2012/10/05 (Fri) 22:36 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する