ハロウィンフーガス

12.09.19かぼちゃ
丸ごとかぼちゃが2個もある~!!
岡山の道の駅的なお店で 「 栗味です! 」 と書かれていたかぼちゃを買って帰った。
そしたら、
2日後、生協で注文してあった丸ごとかぼちゃが届いた~ 
こーゆうことってあるよね。


9月だし、前に vivianさん が紹介してたパンを真似して焼いちゃおう!
vivianさんのレシピ では自家製酵母使用で白い生地だったけど、
12.09.19ハロウィンフーガス_生地
かぼちゃ大量消費のため、私は生地にも混ぜ込みました。
なんとなくで換算してイーストで仕込みました。


12.09.19ハロウィンフーガス_成形
2分割して大きくのばし、
上 : かぼちゃのマッシュとクリチをねった物を塗り広げ
下 : もう1枚の生地をかぶせ、ジャック・オ・ランタンの顔になるようハサミでカット。


12.09.19ハロウィンフーガス_焼成前
ホイロ後、卵黄を塗って岩塩をパラパラ。


12.09.19ハロウィンフーガス
ハロウィンフーガス
もうちょっと横にひっぱって横長な顔にすれば良かったな。
その方がかぼちゃっぽい雰囲気が出たかも。


12.09.19ハロウィンフーガス_アップ
かぼちゃの水分が多くてフィリングが柔らかかったので、予想通りはみ出てきた。
レンチンではなく、茹でて粉ふきにするくらいが良かったのかもな。


12.09.19ハロウィンフーガス_大量
大きく焼いたパンなので、程よいサイズにカットすると大量~。


12.09.19ハロウィンフーガス_断面
ほんのり甘いカボチャフィリングに、表面の岩塩が味のアクセントになります。
サクッと歯切れの良い生地でした。
かぼちゃのパンって甘い物が多いけど、これは甘すぎないからいい!
子供たちも喜んで食べました~。


↓ ランキングに参加してます。
  ご面倒ですが、お帰りの際にポチッと1クリックお願いしま~す 
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する