米粉パン de フレンチトースト

先日の広ガス米粉パン教室 で習ったフレンチトーストが美味しかったので、
早速作ってみることに。


12.08.14米粉パン_生地
米粉パンの生地、 第1回目の米粉パン教室の時 とは配合が違います。
最初の時は卵が入ってますが、今回は入ってません。


12.08.14米粉パン_成形完了
パウンド型2本と、丸パン5個分取れました~。


12.08.14米粉パン_焼成前
ホイロ後、丸パンにくぼみを作って明太子フィリングを。
今回は やまやの明太マヨネーズ をベースに作ったので、
教室の時のようにキレイな色味は出ませんでした。


12.08.14米粉パン
米粉パン ( 明太子ボール & パウンド食パン )


12.08.14米粉パン_クラム
ふんわり、もっちり~。
思ったように焼けましたよん 


12.08.14米粉パンdeフレンチトースト_液に浸す
パウンド食パンをスライスし、フレンチトースト液に浸します~。


12.08.14米粉パンdeフレンチトースト_焼成前
教室の時はフライパンで焼いたけど、
今回はレシピ通りオーブンで焼きました。
あられ糖が無かったので、あられ糖よりも大きめのパールシュガーを。
ワッフルに入れるとあられ糖だと溶けてしまうけど、
このパールシュガーだとジャリッとした食感が出せるんです。
でも、フレンチトーストには不向きかな?
ということで、試作に2個しか載せませんでした。


12.08.14米粉パンdeフレンチトースト
フライパンだとすぐ焼けるのに、オーブンだと時間がかかりますなぁ。
食感が全く違う。
水分の飛び方が違うからだろうね。
パン屋さんで売ってるフレンチトーストはこんな感じで、
焼き立てはもぅ “ やめられない止まらない ” です。
フライパンで焼いた時よりもカラッとしてるので、
ラッピングして人にあげるならこの方法がいいんだろうけど ・・・
個人的には、フライパンで焼いた物の方がもっちりして好きかな。
パールシュガーはね、やっぱりあられ糖の方が良さそうです 


昨日はね、旦那様の実家に集まりました。
手土産のパンを2種類焼いたので、明日 ・ 明後日に分けてご紹介します。
お楽しみに~ 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する