デニッシュペストリー講習会

昨日は、広島アンデルセンカルチャーカレッジ
「 デニッシュペストリー講習会 」 を受講してきました。
クロワッサン特別講習会 同様、デニッシュペストリーを掘り下げて学びます。


今回は知り合いが誰もいないや~と1人寂しく参加したんですが、
ベーキングで一緒のクラスだった Moさん が来たので、ご一緒しました。
Moさん に 「 この講座、あやちん来そうと思ってた 」 と言われちゃった


12.06.15デニッシュペストリー講座_生地
まずは生地を作り、なんとなく四角くして冷凍庫へ。
ちなみに上が私のん。


12.06.15デニッシュペストリー講座_先生の解説
生地の冷却中、先生がロールインの理論を解説。
内容は クロワッサン特別講習会 と全く同じでした
そりゃそうだよね、
生地も油脂の種類も違うけど、油脂を折り込む原理は同じだよね。
この講座を受けた意味あったんだろうか?とちょっと思ったり


12.06.15デニッシュペストリー講座_ロールインデモ
まずは先生がロールインのデモンストレーションを。


12.06.15デニッシュペストリー講座_ロールイン
続いて各自がロールイン作業を。
私はいつも○cm×○cmなんて気にせずテキトーにのばすので、
サッサとロールイン終了
1番に作業を終えたので、他の方をパチリ させていただきました。
分割前の○cm×○cmさえ守れば、途中なんてテキトーでいいのよ~


分割後、3種類のデニッシュペストリーにしていきます。
12.06.15デニッシュペストリー講座_成形(トロイク)1
まずはトロイクスネールの成形。
トロイクとは、デンマーク語で 「 押す 」 という意味だそうです。
本来は2番生地 ( 端生地を寄せ集めた生地 ) で作る物ですが、
今回は1番生地で作ります。
アーモンドペーストにシナモンを加えた物を塗り、巻きます。
この段階でいったん冷却~。


トロイクの冷却中に他の2種の成形を。
12.06.15デニッシュペストリー講座_成形(クリチ)
生地を2枚重ねにし、後でクリームが載る中央部分を指で凹ませます。


12.06.15デニッシュペストリー講座_成形(リンゴンベリー)
こちらは、中央にアーモンドペーストを塗り、端を重ねるように折りたたみます。


冷えたトロイクの生地は
12.06.15デニッシュペストリー講座_成形(トロイク)2
中央を細いめん棒でつぶしてくっつけ、上から押さえて菱形のような形に。
ん??
なんか、先生の物とだいぶん違ってるような ・・・ 何か間違えたか?


ホイロ後、
12.06.15デニッシュペストリー講座_焼成前(クリチ)
細長いのには、塗り玉して中央を再度くぼませた後、
クリームチーズ ・ サワークリーム ・ 砂糖を混ぜたチーズクリームを絞り出します。
この時のくぼませ方が結構重要で、
細長い生地はあっちこっち向いて伸びやすいので、
縦にまっすぐのばすためには、ちょっとしたコツが必要なんだそうです。
そういう豆知識を学べたのは、今回出席したおかげですね。


12.06.15デニッシュペストリー講座_焼成前(リンゴンベリー)
こちらも塗り玉後にくぼみを作り、
クリームチーズ ・ リンゴンベリージャムを絞り出します。
ちなみに、リンゴンベリーとはコケモモの事だそうです。


トロイクは、塗り玉して再度押さえてペチャッとさせ、焼成~


焼いてる間に試食。
12.06.15デニッシュペストリー講座_試食
奥の4個はミニミニデニッシュ。
手前の半分にカットされたのんは、みんなの端生地で作ったトロイクスネール。
デンマークで売られているのは、まさにこんな感じだそうです。


さぁさぁ、焼けて来ましたよ!
12.06.15デニッシュペストリー講座_クリームチーズシュニッテン
クリームチーズシュニッテン
同じテーブルの方に、お店で売ってるのみたい と誉められた~
細長い生地をまっすぐ形良く焼くための豆知識、習った甲斐があったな。
まぁまぁキレイに出来たんじゃないでしょうか。

名前が ・・・ よく作る クリームチーズシュニッテン と同じなのは何故??
前に 「 シュニッテンってどういう意味? 」 と聞いた時、
あの形がそうなんじゃないか~というお話を聞いたんだけど ・・・ 違うのか?


12.06.15デニッシュペストリー講座_リンゴンベリーペストリー
リンゴンベリーペストリー
層もきれいに出たし、厚みも均等でなかなか良くできました。


こちらは先生のん。
12.06.15デニッシュペストリー講座_先生のん
リンゴンベリーのんは、真ん中が私達と同じ状態の物。
左の少し細身の物は、2分割するところを3分割で作ってみたものです。


で、最後のトロイクですが ・・・
12.06.15デニッシュペストリー講座_トロイクスネール
トロイクスネール
上が私のんで、下が先生のん。
同じパンとは思えないほど、私のはペチャンコで先生のは中央が高いです。
ズバリ、私は押さえ過ぎだったんだと思います。


12.06.15デニッシュペストリー講座_持ち帰り
トロイクには最後にシナモングラスを塗ります。
こうやって箱に入れると、途端に売り物っぽく見えますね。


ロールイン、理論は クロワッサン特別講習会 できちんと理解したし、
家でも回数を重ねて焼き、まぁそれなりにのばせるようになってると思います。
なので、
今回のデニッシュ特別講座を受けてものすごーく進歩したという事もないんだけど、
成形のちょっとしたコツとか、先生の豆知識とか、
そーゆう部分は、やっぱり受講したからこそ勉強になるんですよね。
最近は折り込みと言えばクロワッサンばかりだったけど、
今回学んだ事を活かし、時々はデニッシュも作ってみたいですね


ちょこっと ヴィド・フランス へ寄り、パンを買いました。
12.06.15ヴィド・フランスのパン
左上 : キーマカレーパン ¥168
右上 : クロックマダム ¥189
左下 : 明太チーズフレンチ ¥168
右下 : じゃがいもデニッシュ ¥179

ヴィドのパンはね、粉の味を味わうという次元には無いんだけど、
ホントに色んな食材を使ってて工夫されたパンという感じで、
なかなか面白いです。
毎月新作メニューを何品も出さないといけないなんて、
開発部の社員さんはきっと苦労されてるんでしょうね


今回の講座中、
デジカメの電池がギリギリになるわ、ボイスレコーダーの電池も一気に減るわで
なんだかハラハラしながらの受講になりました。
どちらも十分に充電されてると思ってたのにな ・・・ 準備不足ですね。
次回はちゃんとフル充電で持って行くよう気をつけよっと
スポンサーサイト

コメント

みんな素敵な形!
そして、どれも美味しそう~~!
デニッシュは特に好きなパンなので、今回のは目の毒・・・と書きかけて、気がついた!もう目の毒じゃありませんね、今はデニッシュどこででも買えるんでした。
ヴィドは粉を味わうというのではないのですね。確かにすごい店舗展開(?)って言うの?どこにでもあります!(横浜では全ての駅にヴィドがあると言っても過言ではないくらい)ちょっと早く着きすぎた時にお茶するのにもってこいなのです。(飲み物とパンのセットでお安くなる、ってのもやってるしね)
ポンパドールはどうですか?
今日はくそ暑いのに、何を思ったかビーフシチューを作ってしまいまして、パンを買ってなかったので食パンで(最悪やな)ガーリックブレッドを作り・・・夫はもちろん不服でありました。

2012/06/17 (Sun) 22:22 | まゆみ #- | URL | 編集
まゆみさん♪

> みんな素敵な形!
普段華やかな成形のデニッシュを見てるので、今回は割と地味な感じでしたよ。
でも、デンマークでは、日本みたいな派手なデニッシュは無く、
どちらかと言えば地味な物が多いそうです。
形も、1番簡単な丸い成形(ボーラ)が多いそうで。
ヨーロッパ人って、繊細な作業とか嫌いますよねv-388

> そして、どれも美味しそう~~!
どれも美味しかったですよ。
でも、個人的にはちょっと物足りなかったな(笑)
今回は基本に帰ろうということでデンマークでよく売られている物だったんですが、
私はやっぱり季節のフルーツを使った派手&夢の世界のようなデニッシュが好きです。

>もう目の毒じゃありませんね、今はデニッシュどこででも買えるんでした。
そうそう!
日本では色んなデニッシュが売られていますから、
まゆみさんもいっぱいいっぱい楽しんで下さいねv-392

> ヴィドは粉を味わうというのではないのですね。
バターと共に食べるようなシンプルなパンではなく、
学校や職場に持って行ってそのまま食べられるような、
なんとなくお手軽な雰囲気の展開ですよね。
粉を味わうワケではないけど、私がそーゆうパンを不要とは思って無くて、
この手のパンも結構楽しくて好きですよv-392

> ポンパドールはどうですか?
ポンパドールはもぅ何年も行ってません。
広島にポンパドールの入ってるデパートがあるんですが、
そのデパートに私がなかなか行かないので・・・v-390

> 今日はくそ暑いのに、何を思ったかビーフシチューを作ってしまいまして、パンを買ってなかったので食パンで(最悪やな)ガーリックブレッドを作り・・・夫はもちろん不服でありました。
うふふ、ガーリックならやっぱりバゲットが良いですかね。
ビーフシチュー、いいなぁv-353

2012/06/18 (Mon) 00:22 | あやちん #- | URL | 編集
★朝の食欲は↘★

朝って、ご飯の人が多いですけど
私は、食欲がなくてパンを食べていて
でも、パンでも市販の(スーパーとかで売ってる)ってなんか食べる気しないんですよね。。。
だけど、手作りのパンってなんか違くてどんな時でも
「食べたいな―」って思っちゃうのが不思議です。
それが、手作りのいいところだなーーって思いませんか?
だから、パンを作りたくてもなかなか焼けない私にとって
あやさんはうらやましーです!!!!!
改めてこのブログに出会えてよかったな―――って感じます。
こんなに、おいしそう(おいしい)パンが焼けるって
幸せなことだと思いますよ!!

2012/08/06 (Mon) 22:35 | pop #- | URL | 編集
popさん♪

> でも、パンでも市販の(スーパーとかで売ってる)ってなんか食べる気しないんですよね。。。
自分で作ってると特に、
パン屋さんのパンはまだしも、スーパーのパンは買えません。
原材料名で添加物とか見えちゃうから余計にねv-356

> だから、パンを作りたくてもなかなか焼けない私にとって
popさんはご自身でパンを焼かれるんですか?

> 改めてこのブログに出会えてよかったな―――って感じます。
ありがとうございます~。
そんな風に言ってもらえると、ちょっとくすぐったいですねv-398

2012/08/07 (Tue) 00:07 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する