志賀パン その2

イタリエニッシュ を焼いた日に焼いた、もう1つの志賀パン。


材料はこちら。
12.06.12チョコマカダミアのリュスティック_材料
粉はリスドォルをメインにフランス産小麦と石臼挽きの粉を配合。
左のボウルはモルト ・ 塩を溶かした水。
ローストしたマカダミアナッツとチョコチップを加えます。


12.06.12チョコマカダミアのリュスティック_ミキシング
加水80% ( 内2割をコントレックス使用 ) のベタベタ生地。
グルテンをつなぐ意識は無くて良いとのことなので、ヘラごね。
材料がしっかり混ざったら、マカダミアとチョコチップをIN。


12.06.12チョコマカダミアのリュスティック_パンチ
VIRONのバゲでもやるように、折りたたむようなパンチ。
このパンチで生地をつなげていきます。


12.06.12チョコマカダミアのリュスティック_生地
0.3%という微量イーストで、室温5時間発酵。
この間にイタリエニッシュを作ってたのだ。


12.06.12チョコマカダミアのリュスティック_成形
ボリュームを出すために、生地を少し引っ張りながらたたみます。
キャンパス地の上で休ませた後、1/4にカットしてホイロへ。


12.06.12チョコマカダミアのリュスティック_焼成前
焼成前、粉をふってクープを入れます。


12.06.12チョコマカダミアのリュスティック
チョコマカダミアのリュスティック
しっかりと焼き込みました~。


12.06.12チョコマカダミアのリュスティック_クラム
チョコとマカダミア、テッパンな組み合わせですね。
縦に伸びる気泡がもっと入る予定だったんだけど、
室温が低めだったためのホイロ不足だと思われます。
次回は具材の混ぜ込み無しでシンプルなリュスに挑戦したいな


昨日は職場の友達につきあってもらってベーカリーツアーへ行ってきました。
その模様はまた明日ね~
スポンサーサイト

コメント

おいしそう!

とてもおいしそうですね!
チョコとマカダミア、私の大好きな組み合わせで、思わずコメントですe-266
ハード大好きな私なのに、ハード焼成が全く苦手な私。いつか克服して、あやちんさんのように焼けるようになりたいなー

2012/06/14 (Thu) 21:37 | ベリー #pj1DWDpE | URL | 編集
ベリーさん♪

> とてもおいしそうですね!
> チョコとマカダミア、私の大好きな組み合わせで、思わずコメントですe-266
ありがとうございます。
マカダミアって美味しいですよねー。
アーモンドとチョコの組み合わせも定番ですが、
私はマカダミアのサクッと軽い食感の方が好みですv-343

> ハード大好きな私なのに、ハード焼成が全く苦手な私。
私も以前は苦手でしたよー。
ハードを焼く度に凹む・・・ってな状況が多かったです。
最近は“以前に比べれば”まぁまぁ焼けるようになったかなとは思います。
やっぱり焼成方法でしょうね。
クープを開かせるには最初の5分でしっかり釜伸びをさせないといけないので、
私は指定の温度よりも高く予熱し、
庫内に向けて霧を吹いて生地を入れ、すぐにはスタートせず2~3分蒸らし、
その温度のまま5分くらい焼いてます。
で、5分したら指定の温度に下げてます。
生地の締め具合も結構大切かなん。
続けていれば、きっと素敵なハードパンが焼けますよv-353
ベリーさん、ハードパンがお好きなら、ジャンジャン焼いちゃいましょうv-392

2012/06/15 (Fri) 05:57 | あやちん #- | URL | 編集

そうなんですね!
今、レーズン酵母でバゲット仕込み中です~♪
貴重なアドバイスありがとうございます!!
頑張って焼いてみますね。

2012/06/15 (Fri) 21:16 | ベリー #- | URL | 編集
ベリーさん♪

> 今、レーズン酵母でバゲット仕込み中です~♪
自家製酵母、良いですね!
なかなか使ってあげられず、我が家の伊予柑酵母を先日処分したばかりですv-390
今は梅酵母を仕込んでるところです。
梅はカビがつきやすくちょっと難しい酵母のようなので、
上手くいけばいいな~とチャレンジしてます~。

2012/06/16 (Sat) 06:17 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する