セロリのパン

14日に受けたカルチャーカレッジ の後、
いつものごとく、欲しいレシピが無いかをチェックチェック~
そこで見つけた “ セロリを使ったパン ” 。
指定されたチーズが聞き慣れない名前だったため、
スタッフさんに確認すると 「 下で売ってますよ~ 」 とのこと。


ということで、
12.05.14ダンボーチーズとカイエンペッパー
アンデルセン1Fのチーズ売場で指定のチーズを購入。
帰りに私が働くスーパーに寄り、カイエンペッパーもゲット
講座でパンを焼いたのに、翌日 カドナさん出張パン教室 があるのに、
待ちきれず焼きました


12.05.14ダンボーチーズとセロリのロール_成形
左上から右回りです。
ちょびっとライ麦が入った生地で、
少量の塩とカイエンペッパーをふっておいたセロリとダンボーチーズを包みます。
なまこ型に成形し、
表面を軽く濡らしてパルメザンをまぶし、
ハサミで4箇所、チョンチョンと切り目を入れてからホイロへ。
表面にまぶすチーズはエダムが指定されてたけど、無かったのでパルメザンで。


12.05.14ダンボーチーズとセロリのロール
ダンボーチーズとセロリのロール
なかなか可愛い見た目ですね。
表面に粉状のチーズをまぶすなんて初だな。


12.05.14ダンボーチーズとセロリのロール_断面
セロリを生のまま入れるので、シャキシャキと歯ごたえが面白いです。
ダンボーチーズは、マリボーと同程度くらいのクセで食べやすい。
これね、
焼きたてを食べた時はカイエンペッパーの辛みがちょっときつくて、
“ まずくはないけど、ものすごく美味しいパンでもないな ” と思ったんだけど、
翌日リベイクして食べると結構美味しかった
見た目の可愛さもなかなか良いので、
他の具材でチーズと合わせる時にこの形にしてもいいかもね


昨日パンを焼きましたが、それはまた明日にでも~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する