出張パン教室

4月に アインさん にやってもらった 出張パン教室
プロの方に家に来てもらってパンを習えるなんて、
すごーーーーーーく贅沢なお話ですよね


そして今回、またまた はゆるさん の直接交渉により、
カドナさん の出張パン教室が実現しました~


12.05.15出張パン教室01_ビール種
まずはビール種を仕込み。
“ ビール酵母のパン ” を焼くのかと思いきや、
“ ビール仕込みのパン ” だそうです。
カドナさん が、フランス人の方から教わった方法だそうですよ。
これでビールの風味を出せるなら、難しいビール酵母よりお手軽でいいよね
上の状態が下の写真のようになるまで、ゆっくり発酵を取ります。


12.05.15出張パン教室02_手ごね
今回は生地を全て手仕込みしました。
このベッタベタな生地、
しほりちゃん と私で頑張ってこねると、ツヤッツヤの生地が出来ました。


12.05.15出張パン教室03_トマト&オリーブ
生地の一部にセミドライトマトとグリーンオリーブを混ぜ込みました。
カドナさん が使ってるセミドライトマト、超ウマなのよね
お店では、このセミドライトマトとバジルソースがのったフォカッチャが売ってます。


12.05.15出張パン教室04_はゆるさんも
最初は 「 こねて 」 と手ごね拒否してた はゆるさん も、
途中から手ごね参戦~
これがさぁ、
筋力がある はゆるさん が、生地のまとまりが1番早かったのよねー。
素晴らすぃ~


12.05.15出張パン教室05_カドナさんデモ
カドナさん の手ごねも見せていただきました。
今までされたことがないアドバイスもあり、とても勉強になりました。


12.05.15出張パン教室06_栗&煮豆
こちらはリュスティックの生地。
今回は、お店でも売っている栗と豆のリュスを作ります。


12.05.15出張パン教室07_昼食作り
おなかが空いてきたので、パンと同時進行でお昼ご飯の準備も。
ガスオーブンの上にホットプレートをのせ、 はゆるさん ご自慢の品を調理。


12.05.15出張パン教室08_リュス釜入れ
さぁ、リュスが武蔵に入りますよ~


12.05.15出張パン教室09_チョコナッツ成形
これは、私と しほりちゃんカドナさん にリクエストしたパン。
チョコチップとアーモンドを包み込んでます。
お店で1度しか買えたことがないんだけど、その美味しさに感動したパンです。
あまりに美味しかったので、以前 カドナさん にヒントをもらおうとしたら
「 普通のパン生地ですよ 」 と言われ、
「 いや、あの食感と味のバランス、普通じゃねーだろ 」 と思ったんですが、
今回生地を習うと、生地自体はホントに普通の生地でした
結局、
パンってのは配合だけじゃなく、
粉の種類 ・ 生地のこね具合 ・ 発酵の程度 ・ 成形の仕方などで、
食感も受ける印象も変わってくるんですよね。
カドナさん は、この見極めが魔術師的、天才的なんだと思います。


次の生地も待ってたんですが、美味しそうな昼食を先にいただきま~す!!
12.05.15出張パン教室10_特製もんじゃ
はゆちゃん特製もんじゃ
私、家でもんじゃを食べたのはお初~。
今回ちょっと味が濃い目になったそうなんだけど、メッチャ美味しかったよ


焼き上がってまいりましたー
12.05.15出張パン教室11_栗と豆のリュス
栗と豆のリュスティック
さすが武蔵の威力!
カドナ で売ってるパンそのものが焼き上がりました!
スゲーッ


12.05.15出張パン教室12_急いで丸め
昼食を食べるために待たせておいた生地、急いで丸め直し~。


12.05.15出張パン講座13_チョコナッツ焼成前
さきほどのチョコとアーモンドのパンに、スライスアーモンドをふって焼成~


12.05.15出張パン教室14_ビール種パン成形
配合に間違いがあったようで悪戦苦闘したビール仕込みパン、
なんとか修正していい生地になったようです。
手取り足取り教えてもらいます。


12.05.15出張パン教室15_チョコナッツ
チョコとアーモンドのパン
お店で売る時は、粉糖をふって少し焼くそうです。
コレ、やっぱり美味しかった~
カドナさん 自身はこーゆう系があまり好きではないそうで、
ちょっと甘いパンを作ってみよう的に作っただけなのに
コレが好きという人が多くいたそうです。
カドナさん 、甘いパンより食事パンの方が好きっぽいモンね。
「 何でコレがそんなに美味しい美味しいって言われるんかなぁ 」 だなんて、
美味しいからに決まってんじゃーん
お店に行っても1度しか逢えなかった理由が分かったわ。
カドナさん 自身があまり好きなパンじゃないから、
定番商品としてはお店に並ばないのねん


12.05.15出張パン教室16_ちぎりフォカッチャ
ちぎりフォカッチャ
パーティーとかで、ドンッと出すと面白味のあるパン。
こちらは、シンプルに塩とブラックペッパーだけ。
焼き上がり写真を撮り忘れたんですが、トマトとオリーブのフォカッチャもありました。


12.05.15出張パン教室17_ビール種パン
ビール仕込みパン
皮が薄くパリッと焼け、ピキピキと天使のささやく音が聞こえ、
ホントに香りの良いパンが焼けました。


12.05.15出張パン教室17_ビール種パン断面
クラムはこんな感じ。
とーーーーーっても美味しいパンでしたよ。


盛りだくさんで、勉強になることもいっぱいあって、
何より楽しくて、幸せな時間を過ごせました。
出張パン教室、最高ッスね
また次の開催が楽しみです~!!
カドナさんはゆるさん 、ありがとねん
スポンサーサイト

コメント

すごーーい!すごーーい!
どのパンも本当にお店で売ってるのとおんなじみたいです!武蔵の威力ですか?!
ところで、職人さんも自分の好みでパン焼くのね(笑)
私はふんわり系のパンが好きですけど、今日のブログ見てたら、もう、ハード系もすっごく美味しそう!!クラムも魅力的~~~
焼きたてにバターだけで(白いご飯に漬物だけで、のパンバージョン??)食べた~~~い!
ほんと、パンっていいですね(水野晴朗風)
もう、あやちんさんの軍団はプロみたいですよ。いつか広島にお邪魔して、あやちんさんの横で待機して、焼きたて食べたいです。

2012/05/16 (Wed) 23:00 | まゆみ #- | URL | 編集
まゆみさん♪

> すごーーい!すごーーい!
> どのパンも本当にお店で売ってるのとおんなじみたいです!武蔵の威力ですか?!
武蔵の威力は大きいですね。
業務用と同じように、クラストがパリッと薄く焼けますからv-392

> ところで、職人さんも自分の好みでパン焼くのね(笑)
いや、あまり無い事だと思いますよ。
特に職人さんが複数いるような所では、あり得ないと思います。
カドナさんは1人で全部作られるから全部自分で決められるし、
いつもラインナップが違うので
客の方も「今日あるパンを買う」という心づもりが出来てて
前に美味しかったパンが今日無くても普通って感覚です(笑)

> 私はふんわり系のパンが好きですけど、今日のブログ見てたら、もう、ハード系もすっごく美味しそう!!クラムも魅力的~~~
ハード、美味しいですよ~。
シンプルな配合のハード系は、粉の味や発酵の風味がよく味わえます。

> もう、あやちんさんの軍団はプロみたいですよ。いつか広島にお邪魔して、あやちんさんの横で待機して、焼きたて食べたいです。
ふふふ、ぜひ広島へいらして下さ~い。
広島アンデルセンにもぜひv-392

2012/05/17 (Thu) 07:01 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する