デジカメ講座

12.04.14呉ポー_鯉のぼり
昨日は、朝はまだ少し曇ってたけど、午後からは良いお天気に。
呉ポートピアパークでは、鯉のぼりがあちこち泳いでいました~


昨日、市主催の 「 プロから学ぶデジカメ講座 」 に参加してきました。
父と旦那様も一緒です。
呉ポーの中に写真館があって、そこのカメラマンさんが先生でした。


12.04.14デジカメ講座_基礎編
まずは、部屋の中でデジカメの基礎知識を学びました。
光がどうとか、構図がどうとかね。


12.04.14デジカメ講座_風景編
一通り理解したら、実際に撮影しましょう。
まずは風景編。
桜を入れた風景写真を撮ります。


12.04.14桜_先生の構図を真似て
先生の構図を真似て撮った1枚。
手前の大きな桜の木を主役とし、奥に連なる桜を入れて奥行きを出します。


続いて接写編。
12.04.14桜_接写(桜背景)
こちらは、背景に桜をぼやかして写しこんだ物。
満開の桜が優しい雰囲気を出してると思います。


12.04.14桜_接写(青空背景)
で、こちらは青空を背景に入れ込んだ物。
背景を青空にしたことで、先ほどの写真よりも主役の桜が主張してる感じ。
ちょっと違うだけなのに、写真の持つイメージが違ってきます。
面白いですね。


12.04.14桜_山と
こちらは、桜を主体に山と合わせて撮った物。
上に向けて撮ったので公園っぽい部分が写らず、結構気に入った1枚です。


12.04.14デジカメ講座_花編
続いて、低い位置にある花の接写編。
白い厚紙をレフ版代わりに、花をアップで撮影します。


12.04.14ビオラ
ビオラ~。


12.04.14小菊
小菊の類?


構図的には、もぅちょっとグリーンが多くて花が1~2輪なのが理想だったけど、
撮影した写真が、花が風でなびいて思ったところにピントが合ってなかったの
難しいのねん。


講座終了後、個人的に先生に質問タ~イム。
家で撮影した写真を見せて、アドバイスいただきました。
で、帰宅後、アドバイスを活かし ( たつもりで ) 撮影したのがこちら。
12.04.14フルーツロールケーキ
フルーツロールケーキ
フロールの生地で、
つながりまゆげさん からいただいたキウイとイチゴを巻き込みました。
外巻きが難しいので、今回は内巻きにしてみました。


先日撮ったこの写真と比べてどうでしょう?
12.04.07いちごのフロール
こっちは自然光で、フルーツロールケーキは電気スタンドの光で撮りました。
ケーキの外巻き ・ 内巻きの違いもあるけど ・・・ 雰囲気変わった?
少しは上達してたらいいんだけど。


市の催しでデジカメ講座が開かれるのはお初。
市政だよりには 「 デジカメ持参 」 としか書かれてなかったけど、
先生の話は一眼レフを前提として 「 こう設定する 」 という内容が多かったので、
一眼レフじゃない人は、参考にしたくても難しかったと思います
実際、我が家は一眼レフとコンデジを1台ずつ持って行ったけど、
コンデジは先生の話とかみ合わないので、旦那様と交代で一眼レフを使いました。
一眼レフなら一眼レフ、コンデジならコンデジの人ばかりを集め、
上手に使いこなすワザをそれぞれ教えてくれたらもっと良いのにな~と思いました。


でもまぁ、勉強になった点はいーっぱいありましたよ
来週もう1回あるので、
来週は娘達を連れて行き、上手な子供の撮影方法を教えてもらいます。
パンを持参し 「 コレを美味しそうに撮りたい! 」 と言ってみようかな
スポンサーサイト

コメント

やはり講座に行くと、ちょっとしたコツで随分と綺麗に撮れるものなんですね~~
桜の接写、とてもいい感じだし、ロールケーキの違いがすごい!生地の色が断然美味しそうに出てます。
あやちんさん写真もお好きなんですね♪
私は何も考えずず~っとバカチョンで撮り続けてます、ははっ

2012/04/15 (Sun) 19:25 | まゆみ #- | URL | 編集
まゆみさん♪

> やはり講座に行くと、ちょっとしたコツで随分と綺麗に撮れるものなんですね~~
今回が初めての試みということもあり、
先生も教え方にあまり慣れてないっぽい感があります。
「こーゆう時はこう撮ります」とお手本を見せる感じで、
具体的に、みんなが撮った写真を見て
「こうした方がもっと良くなるよ」というアドバイスがあるワケではないので。
私は「ガシガシ聞いてやる~!!」と講座後に質問したんです。
せっかくのチャンス、逃したくないモンv-392

> 桜の接写、とてもいい感じだし、
やったー!ありがとう!
旦那様が、私の写真を見て「何か悔しい」と言ってました。
旦那様、写真撮るの下手なんですよv-356
構図がねー、先生が「よくこーゆう写真が多いんですけど」と悪い例を出して、
旦那様が撮る写真も父が撮る写真もその典型的な悪い例そっくりで、
男2人、本人達もちょっと愕然としていました(笑)
私は、NHK「中高年のデジタル講座」のおかげで
一眼レフの事を旦那様よりは少しだけ分かってるのと、
日々のブログのための撮影で少しは感覚を掴んでるようで、
「ソレっぽく」は撮れるみたいです。
  ↑あくまでも「ソレっぽく」なんですが。

> ロールケーキの違いがすごい!生地の色が断然美味しそうに出てます。
これはね、生地の出来映えも違うと思うんです。
同じ生地量なのに、今回の方が厚くないですか?
前回、ちょっと目が詰まった感じに焼けちゃったんですよねーv-406
今回は生地の出来映えが良くて、よく持ち上がったんだと思います。
写真の腕よりも、ケーキの腕が上がったのか?
それはそれで嬉しいような、ちょっと残念なようなv-404

> あやちんさん写真もお好きなんですね♪
面白い世界だと思います~。
ブログを始めてなかったら、ここまで写真に取り組んだりしなかったと思うけど。
素敵なブログの方は、やっぱり写真もお上手ですよねv-353

> 私は何も考えずず~っとバカチョンで撮り続けてます、ははっ
私達世代はあまり使わない言葉ですが、親はよく「バカチョンカメラ」って言います。
なんか懐かしくてププッと笑っちゃったv-411

2012/04/15 (Sun) 21:52 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する