ヘタレ

仕事がお休みだった木曜日に焼いたパンです。


12.04.05自家製伊予柑ピール
長期保存のため、真空にして瓶詰めしておいた自家製伊予柑ピール。
今回はコレを使いましょ。
伊予柑白あんパン にする時は2~3日乾燥させるんだけど、
今回はこのまま、柔らかい状態で使います。


12.04.05ロールイン
クロワッサン特別講習会 で習った生地。
今回は粉量200g、油脂は普通の無塩バター100%です。


12.04.05折り込み2回
3つ折り×2回まで一気にロールインしました。
ここでいったん生地を冷凍庫で休ませ、次にのばした時に半分にカット。


半分は普通に3つ折りし、残り半分に
12.04.05伊予柑のクイニーアマン_折り込み
グラニュー糖 & 自家製伊予柑ピール を折り込みます。
ピールをまき散らした後になって
「 あ、刻めば良かった と思ったけど、既に遅し。


12.04.05伊予柑のクイニーアマン_成形
カスタードを少量包み、シュガーバターの入ったアルミケースへ投入~。


もう1つ、普通に3つ折りしただけの生地は
12.04.05アップルカスタード_成形
カスタードを塗って煮りんごをのせ、メッシュした生地を被せます。
煮りんごは、きび砂糖 ・ レモン汁 ・ シナモン ・ 水 で炊いた物。
普段アップルプレザーブを作る時はもっと薄目にスライスするんだけど、
今回は食感を出したかったので厚めスライスで。


12.04.05伊予柑のクイニーアマン
伊予柑のクイニーアマン
今回は見事に鏡が全滅 ・・・
ツルッと輝く鏡がない、グラニュー糖がガリガリするヘタレなクイニーアマン
このガリガリはガリガリで美味しいけど、
お店だったら商品として並べられないですよね、きっと。


12.04.05伊予柑のクイニーアマン_断面
全卵で作ったカスタードなので比較的アッサリ目ですが、
伊予柑ピールの香りでちょっと大人っぽい、程よい甘さに感じます。
ガリガリサクサクで、これはこれで美味しい


12.04.05アップルカスタード
アップルカスタード
上のメッシュ生地、
この方向に引っ張れば伸びるだろうと思った方向に伸びず、
逆方向にひっぱったため無理がいったのか、前回のように上手く層が出なかった


12.04.05アップルカスタード_アップ
でも、サックサク感はしっかりあって美味しかった
煮りんごにシナモンを入れて正解だったな。
優しい甘さのカスタードにシナモン風味がよく合いました。
りんごの厚みも、ちょっとサクッと感があってバッチリでした~


伊予柑ピール、あんまり活かせなかったかも。
アップルカスタードはとっっっっっっても美味しかったので、また作りたいなん
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する