ボロンなバゲ

今日はスイーツをトップ画像に。
12.03.31いちごの豆乳プリン
いちごの豆乳プリン
先日失敗したコレ、配合や作り方をちょっと変えてリベンジしました。
前回固まらなかったのは、たぶんゼラチンがきちんと溶けてなかったせい。
今回はきちんと溶かしたので、固まってくれましたよ~。
生クリームを使わず、ヘルシーに豆乳で作ってみました。
可愛いピンク色、ムース的な柔らかな食感、甘酸っぱい味、
とっても春らしいスイーツになりました





さて、昨日はまたまたVIRONのバゲを焼きました。
12.03.31VIRONのバゲ_生地
あらら?表面に気泡が。
カドナさんアインさん
「 表面に気泡が出来るまでやると発酵行き過ぎ 」 っておっしゃってたな。
前の日の夜、次女の寝かしつけでフロアタイムを少しオーバーしたのが原因かも。


【送料無料】VIRONのバゲット

【送料無料】VIRONのバゲット
価格:1,575円(税込、送料別)



指定の粉を使ってこの配合で作れば、
たとえブサイクに焼けたとしても
味はなかなか美味しいバゲになる。

作り方自体はそう難しくないけど、
結局、発酵の見極めが出来るかと、
上手く焼成出来るかが肝心なのね。




12.03.31VIRONのバゲ
VIRONのバゲ
今回のクープ入れは、
アンデルセン式の引き切りではなく、ドンク式の押し切りにしてみました。
3本ともねー。


12.03.31VIRONのバゲ_1本目
見事なエッジですが、帯切れしてます。
帯を見なければ、まさに1本クープな見た目。
この長さで3本はちょっと無理があるのかもしれないな。


12.03.31VIRONのバゲ_2本目
なんじゃこら?
横割れしてしまった
当然、その部分のクープはかわいそうな見た目に。
ボロボロやな ・・・ VIRONのバゲじゃなく、ボロンなバゲやな


12.03.31VIRONのバゲ_3本目
1番まともだったのがコレですが、帯切れ部分、変な感じに割れてますね。
コレを割ってみると~
12.03.31VIRONのバゲ_断面
はいっ、蜂の巣とはほど遠いクラムです~。
前回上手くいったのはまぐれなんだろうなぁ。
冷蔵発酵の生地、全く分からん~っ


あぁ、ボロンなバゲじゃなく、本物のVIRONのバゲが食べたい。
東京行きたいな~
スポンサーサイト

コメント

あららら、ボロンなバケとは・・・
やはり発酵加減が大事なんですねぇ。
(って、普通にコメント入れてるわたし・・・おおかた片付いた・・・つもり?)
今日はオーブンを掃除しました。
雨でやる気が出ない・・・

ちゃんとエッジもできてるのに、気泡が・・・
バケは本当に見極めが大事なパンなんですね。
でもいったんコツを掴めば、その次からバッチリなのでしょうか?
ビギナーで上手く焼いてる人も、偶然かもしれませんね。

ところで、寝るのはカーペットの部屋で分厚い毛布2枚敷いてるので大丈夫ですが、最後あんまりたくさんの物を捨てて行けないので、先日クッションも寄付してしまい、床に座ってるとお尻が痛いです。情けな~
旦那も床に転がってパソコンしてます(笑)あと3日~~

2012/04/01 (Sun) 13:13 | まゆみ #- | URL | 編集
まゆみさん♪

> あららら、ボロンなバケとは・・・
前回カッチョイイのんが焼けただけに、今回は非常に残念でしたv-406
まぁ、昔に比べたら全然マシなんですけどね。
見極めたつもりが、見極められてなかった(苦笑)

> (って、普通にコメント入れてるわたし・・・おおかた片付いた・・・つもり?)
あとは処分!って覚悟がついた状態まで済みましたか?
いよいよ日が迫ってきましたね。

> でもいったんコツを掴めば、その次からバッチリなのでしょうか?
う~ん、人によるのかな?
上手に焼き続けられる方もいますよね。
私はまだ勘だけでやってるので、継続出来てないです・・・v-406

> ところで、寝るのはカーペットの部屋で分厚い毛布2枚敷いてるので大丈夫ですが、
寒くはないですか?
こっちが春になりかけてるということは、
そちらは朝晩は寒くなってきた頃ですよね?
風邪ひかないよう、気をつけて下さいね~。

2012/04/01 (Sun) 13:53 | あやちん #- | URL | 編集
ヴィロンのバゲットよりも・・・

こんにちは。
パン大好きな主婦です。

2か月ほど前にこちらのブログをたまたま見つけ、今では、ほぼ毎日訪問させていただいています。

あやちんさんのパンは本当に美味しそうですね。
わたしの作るパンとは大違い((+_+))
下手なりに頑張ってますが、なかなか難しいですね・・・

先日ヴィロンの渋谷店と丸の内店まで行く機会があり、バゲットを購入することができました。

シニフィアンシニフィエのバゲットはネット通販で買ったことがありましたが、
日本橋高島屋にも出店していることを知り、行ってきましたよ♪

ヴィロンのバゲットも、シニフィアンシニフィエのバゲットも
値段が高いだけあって、確かに美味しいです。

でもきっとあやちんさんの焼き立てのバゲットには
及ばないのではないでしょうか・・・(^_-)-☆

これからもブログ楽しみにしています。

2012/04/01 (Sun) 15:44 | おかのり #nsk1NSGc | URL | 編集
おかのりさん♪

おかのりさん、初めまして。
いつも見て下さっているそうで、ありがとうございますv-344
コメントも頂けて・・・励みになりますv-392

> あやちんさんのパンは本当に美味しそうですね。
そう言っていただけると嬉しいですv-410
写真の腕を上げられれば、もっと美味しそうに写せるかも?なんですが、
食べ物を中心としたカメラ教室がなかなか無いんですよねー。

> わたしの作るパンとは大違い((+_+))
> 下手なりに頑張ってますが、なかなか難しいですね・・・
そんなことはないでしょうv-356
パン作りって、結局“慣れ”だと思うんです。
アンデルセンの先生を見ていると、
先生たちは毎日何百個・何千個というパン生地を扱っているので、
そんな方達の技術に敵うわけないな~としみじみ思います。
おかのりさんも、場数を踏んでいけば慣れてくるはずですよんv-392

> ヴィロンのバゲットも、シニフィアンシニフィエのバゲットも
> 値段が高いだけあって、確かに美味しいです。
ヴィロンのバゲットを1度だけ食べたことがあるんですが、
私が焼いている物を「VIRONのバゲ」と呼ぶのもおこがましいほど別物でした(笑)
シニフィアンシニフィエは食べたことがないんですが、
尊敬する志賀先生のお店なので、いつか東京に行ったら・・・と思ってます!

> これからもブログ楽しみにしています。
ありがとうございます。
良かったらまたコメント下さいね~v-415

2012/04/01 (Sun) 16:10 | あやちん #- | URL | 編集

ありがとうございます。
今住んでるとこ、キッチンとベッドルームが他の部屋より階段4段分ほど高くなってる造りで、ベッドルームは奥だし、おかげさまでけっこう寒くないです。
でも、行くまでに風邪をひかないように気をつけますね。
最後の最後まで使ってるものも、実は捨てがたく、シドニーに行く時、車に積めたら積んで、途中のセカンドハンドのお店に降ろして行こうかと思ってます。ドライヤーとかトースターとか安物だけどまだ使える物だし。貧乏性で~す。

2012/04/01 (Sun) 17:48 | まゆみ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する