カルツォーネ

昨日焼いたパンです。


出勤前にこねておいた生地、昨日は寒かったので帰宅時に全く発酵しておらず、
オーブンの発酵機能で追加発酵させました。
12.03.21カルツォーネ_生地
粉は 春よ恋ブレンド & ドルチェ。
自家製伊予柑酵母の元種を使っています。
粉の力を落とし、浅めのミキシングでサックリ食感を狙います。

【送料無料】自家製酵母で作るワンラン...

【送料無料】自家製酵母で作るワンラン...
価格:1,575円(税込、送料別)



眺めるだけで、全く焼いた事がなかった本。(汗)

今回、具材と成形を参考にさせてもらいました。

元種の配合が違うので、生地の配合も自己流に。




12.03.21カルツォーネ_ベンチタイム
せっかく時間をかけて発酵させた生地なので、ゆったり目に丸めます。
今回は生地量92gで、ちょっと大きめのパンになります。


12.03.21カルツォーネ_成形
上 : 楕円にのばした生地の上半分に具材をのせ
下 : クリームパンのようにくっつけた後、5箇所ほど指でつまんでヒダを作ります。

具材はクリームチキン。
鶏もも肉 ・ 玉葱 ・ 椎茸 を炒めて塩胡椒し、ホワイトソースと和えた物です。
ブラックペッパーを効かせ気味にしていて、
コレだけ味見してもとーっても美味しいフィリングです。
シュレッドチーズも一緒に包みました~。


12.03.21カルツォーネ_成形完了
大きいパンだなぁ。
短めのホイロ後、オリーブオイルを塗って焼成


12.03.21カルツォーネ
カルツォーネ by自家製伊予柑酵母
フィリングから水分が出るので、中に空洞が出来るパンです。
しっかりと膨らみ、ボリューム感が出ました。


12.03.21カルツォーネ_とじめ
とじめの感じ、面白いです。
火ぶくれがあちこち見え、自家製酵母パンらしい風貌ですね。


12.03.21カルツォーネ_断面
オリーブオイルを塗って焼いたので、サクッと感がよく出ています。
フワフワと柔らかい生地ではないんですが、
粉の力を落とし、サクッとしていて歯切れも良いので食べやすいです。
ピザ生地に近い感じ、と言えば分かりやすいかな?
クリームチキンのパンチが効いた味、最高


クリームチキンも半量、
ホワイトソースはたっぷり余ってしまった
ホワイトソースをレンジで作ったんだけど、3カップ分も作ってしまったのよね。
 ( クリームチキンに必要なのは1カップでした )
今日はそれらを利用してパン&料理を作らなきゃな
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する