BLT的ネーミング

今日はお休みだったんですが、家でやる仕事もちょっと多めにあったので、
爆焼きはせず、1種類だけの~んびりと焼きました。
次女も保育園を お休み ズル休みさせてたしね


12.03.08OCBセモリナロール_生地
前に はゆるさん と一緒に焼いた 厚切りベーコンとオリーブのセモリナパン
自己流で配合を大幅アレンジ。
今回はハード系に焼きたかったので強力粉をフランスパン専用粉に変更。
砂糖を抜いてモルトを入れ、加水もかなり増やし、
具材にチーズも入れるので塩分も控えました。
オリーブは、娘達が食べやすいように小さく刻んで生地に混ぜ込みました。
もちろん発酵方法も変更。
ゆっくり発酵させ、パンチも加えました。


12.03.08OCBセモリナロール_ベンチタイム
ゆるゆるな生地になってしまった
手粉必須の、ちょっと大変な生地ですよ。


12.03.08OCBセモリナロール_成形
ガスを抜きすぎないよう手で優しく広げ、
厚切りベーコンを7mm角にカットした物とダイスチーズをどさり。


12.03.08OCBセモリナロール_ホイロ前
ゆるい生地になってしまったので、布取りしてホイロしました。
ホイロ後、クープをササッと入れ、スチーム焼成~


12.03.08OCBセモリナロール
OCBセモリナロール
OCBが何か、もちろん分かりますよね?
オリーブ! チーズ! ベーコン! ですよ。
BLT的ネーミングにしてみました。


12.03.08OCBセモリナロール_アップ
そういえば、
「 具材が見えるほどカット入れた方がいいね~ 」
って はゆるさん と話したんだった ・・・ と、焼き上がった後で思い出す


12.03.08OCBセモリナロール_クラム
セモリナ粉を使うと、食感がとても軽くなります。
具がたっぷり~


12.03.08OCBセモリナロール_クラムアップ
加水高めでミキシング浅めなので、フランスパンのように瑞々しいクラムです。
オリーブオイルを4%ほど入れてあるので、固すぎず食べやすいです。
塩分もちょうど良かったな





ちょっとお祝い事があったので、豪華な晩ご飯にしてみました。
12.03.08お祝いご飯
●赤飯
●ベビーホタテのシチュー
●キンピラ
●レタス+スモークサーモンのサラダ
●鶏手羽先の山賊焼き
●キャベツ・しめじ・ベーコンのコンソメ蒸し
●胡瓜・焼き椎茸・大葉のなます

ものすごく手間がかかってるように見えますが、
赤飯は 「 炊飯器で炊けます 」 という素?のような缶詰で炊いただけだし、
シチューは朝のうちに作っておいた物だし、
キンピラは冷蔵庫の残り物です
サラダは娘達が楽しそうにレタスをちぎってくれたので、
夕方から私が作ったのは鶏肉とコンソメ蒸しとなますのみ。

鶏手羽先は、キッチンばさみで先を落として骨と骨の間にはさみを入れ、
グリルで焼いて 山賊 のタレをからめただけ。
コンソメ蒸しは、
切った野菜とベーコンに顆粒コンソメと酒をふってレンチンし、塩胡椒をふるだけ。
どちらも超手抜き料理です。
ま、一応 “ お祝い ” の形だけしたって感じですかね





さて、成功か失敗か様子を見ていたこちら
12.03.07伊予柑酵母
伊予柑酵母
酵母液は毎日味見してるんですが、美味しくなったので完成~
香りはなんか独特ですが、柑橘系はこんな香りなんだろう、と思うことにしました。
異臭ではないから大丈夫でしょ、たぶん。
今、この酵母液と粉を混ぜ合わせ、元種を作っています。
久しぶりの自家製酵母、1番に何を焼こうか迷ってま~す
スポンサーサイト

コメント

なんだかカラフルですごく美味しそうなパンではありませんか!見た目もイタリア~ン♪
うちの旦那が好きそうだわ~
私もあやちんさんのように自分であれこれ配合・調整して焼けるようになるまでには、随分と修行がいるのだろうなぁ。
(だいたい本格的に習ってないし)
パン教室かぁ・・・いいなぁ♪・・と、ちょっと思ってみる。
(いやいやいや、いろんなことに手を出しすぎだし)

お祝いのご飯、手抜きといえどすごいです!
うちでこんなに種類出したことないです(全然自慢にならない)旦那が文句言わないのをいいことに、ご飯・みそ汁とオカズ2品くらいです、ははっ。
”山賊”クリックしたら、音楽が鳴ってビックリしたぁ~
タレ、美味しそう。
そして、伊予柑酵母、どんなパンが焼けるか楽しみですね♪

2012/03/08 (Thu) 21:04 | まゆみ #- | URL | 編集
まゆみさん♪

失礼しました!
返信してない事に今気づきました~v-356
遅くなってスミマセンv-436

> なんだかカラフルですごく美味しそうなパンではありませんか!見た目もイタリア~ン♪
表面にセモリナ粉をまぶしたんですけど、
加水が多いパンなので、見た目の粉っぽさがほとんど無くなってしまったv-406
もぅちょっと粉っぽい見た目の方が美味しそうに見えただろうなぁ。

> 私もあやちんさんのように自分であれこれ配合・調整して焼けるようになるまでには、随分と修行がいるのだろうなぁ。
> (だいたい本格的に習ってないし)
習わなくても、毎回作る配合をきちんと控えておくと、
配合をどのようにアレンジしたらどうなるというのが分かるようになると思います。
たとえば、同じ配合でも油脂をバターからショートニングに替えるとどうなるかとか、
卵の配合を○%から○%に変えるとどうなるかとか、
同じ生地のベースでちょっとだけアレンジしてみると、
その材料の配合が変わるとどうなるかが見えてくるようになります。
アンデルセンの先生方も、配合と味や食感を覚える所からスタートだったそうですよv-392

> お祝いのご飯、手抜きといえどすごいです!
そうですか?
余り物のキンピラ、役立ちました(笑)
こうやってちょっとずつ色んな物を食べるのが理想ですよね。
でも、今夜はパパが飲みで不在なので、
パスタ茹でてハヤシライスのルーをかけて食べさせちゃったv-404
パパがいないと、輪をかけて手抜きになります。

2012/03/09 (Fri) 20:48 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する