ベーキングスクール上級 第10回

いよいよベーキングスクールも最終回、上級の卒業制作本番。
昨夜こねて冷蔵発酵させたブリオッシュ生地、
こね上げ温度も予定通りに作れたし、発酵具合もまずまずだと思う
今日は分割~なので、ラクチンでした。


焼き上がりを見るとね、
12.03.06卒業制作_私のん焼き上がり
生地の色味がとってもキレイ
焼成は全て先生がやって下さるんですが、
私が家で焼いていた時よりも温度を下げて焼いて下さったそうです。
試作時よりも色味がキレイに出てますよね
プロの目から見れば、何度でどのくらい焼けばいいか一目瞭然なんだなぁ。
サーモンの方ね、
試作時にはいつもエピの下側と上側では高さが違ってたんだけど、
今日は均一な高さで焼き上がり、今までで1番美しい出来映えでした


撮影用にセッティングしたのはこちら~。
12.03.06卒業制作_私のん
卒業制作 私のん
「 春色パン 」 という名前にしましたが、
先生も 「 サーモンの色味がキレイですね 」 と言って下さいました。
発酵具合が心配で校長先生に食べてみてもらったところ、
生地も発酵具合も良くできていると誉めていただきました~
試作時よりも本番でいい出来映えになったので良かったな。


ではでは、クラスのお友達のパンもご紹介しますね。
まずは私と同じブリオッシュ生地から。
12.03.06卒業制作_Tさんのん
卒業制作 Tさんのん
唯一の男性であるTさんは、ベーキングスクールのレシピ通り忠実に作られました。
ブリオッシュナンテール & ブリオッシュレザン。
私は授業の時にナンテールが歪んじゃったけど、
Tさんの今回のナンテール、メッチャ美しい出来映えでしたよ。


12.03.06卒業制作_Maさんのん
卒業制作 Maさんのん
左 : 抹茶のブリオッシュ生地 + カスタード + 小豆の鹿の子
右 : 普通のブリオッシュ生地 + リンゴのキャラメル煮 + フォアグラ
フォアグラなんて普段食べ慣れてないけど、美味しかった~
抹茶生地、生地の配合も使用した抹茶も私のとは全く違うので、
食感も風味も違ってて、同じ抹茶系でも別物で楽しめました~。


12.03.06卒業制作_Sさんのん
卒業制作 Sさんのん
生地は同じで、組み合わせを3種類。
左 : アンデルセン1階で売ってる美味しいハム + スライスチーズ
中 : カスタード + レモンピール
右 : クリームチーズフィリング + ラムレーズン
ブリオッシュ生地は、甘い物もしょっぱい物もどちらも合います。
ラムレーズン、ラムの香りがブリオッシュ生地ととても良く合いました。
個人的にはハムのが1番好きだった~


ホントは しほりちゃん もブリオッシュの予定だったけど、
お家の都合で出席できず ・・・ 残念


ここからは、ブリオッシュ以外で。
12.03.06卒業制作_Yさんのん
卒業制作 Yさんのん
上級で習った そば粉のカンパーニュ 生地。
大きい三角のはカンパーニュ・オ・ノアをそのまま。
小さい丸いのは、同じ生地でピザっぽく焼いた物。
上はみりん醤油を塗って白ネギ ・ マヨネーズで焼成し、炙った鴨肉を後のせ。
下はマリボーシュレッドを敷いた上にバルサミコ酢で和えた白ネギをのせて焼成し、
炙った鴨肉をのせてバルサミコ酢を少量垂らし、マヨネーズを細く搾った物。
どちらも美味しくて好きだったよ~


12.03.06卒業制作_Moさんのん
卒業制作 Moさんのん
ホールホイート をベースに、生地に胚芽と酒粕が練り込んであります。
左 : クリームチーズを練り込み、焼成後にドライバジル
右 : コーンを混ぜ込み、焼成前にブラックペッパー
胚芽も入り、栄養価を考えられたパンです。
コーンの方、ブラックペッパーでコーンの甘味が引き立ち、美味しかったよ。


初級・中級・上級と3回卒業制作を作りましたが、
人のアイデアを見られる&味見できるので、毎回とても勉強になりました。
悩んで悩んで、飽きるまで試作を繰り返し、
3回とも結構大変な思いをしたけど、
それだけに自作のレシピがとっても可愛いんです


授業が終わった後、先生を交えて2階の個室でプチパーティーが開催されました。
上級の最後には毎回やってるみたいで、
オープンサンドを食べながら、1時間ほどの会食です。


広島アンデルセンの2階はとても広いレストランになってるんですが、
12.03.06舞台裏をチラリ
個室からは、舞台裏をちょっとだけ見る事ができました。
女性スタッフさんが、私達のオープンサンドを作ってくれているところです。


12.03.06オープンサンド
オープンサンド~
デンマークの伝統的なオープンサンドだそうで、メッチャ豪華です。
パンをお皿代わりに具が載ってる状態で、ナイフとフォークで食べます。
ナイフとフォークでパンを食べるのが初体験の私、緊張した~


私が食べたのはね、
12.03.06オープンサンド_チーズのん
プンパニッケル
カマンベールチーズ ( 大量! ) + カリカリベーコン + プチトマトのマリネ。
チーズが大量すぎて、パン見えてないし


もう1つ、
12.03.06オープンサンド_エビのん
トレコンブロート にボイルドエッグ + シュリンプ + ディル。
どちらもオサレで豪華で美味しかった~


12.03.06ラージクリンゲル
お祝いの席ということで、ラージクリンゲル も用意して下さっていました。
お腹一杯なので、こちらはお土産にお持ち帰り。
ラージクリンゲルは、デンマークでは誕生日やお正月の席で食べるパンで、
日本で言うバースデーケーキのような物ですよ。


12.03.06イチゴ
Yさん が農家さんなので、イチゴを差し入れて下さっていました。
キレイなキレイなイチゴさんでしたよ
右下の青いマーク、さきほどのラージクリンゲルはこの形を模した物です。


12.03.06集合写真
この教室で、1年半一緒に学んできました。
アンデルセンのヌシのような校長先生、いつもスーツ姿で素敵でした
どんな質問にも答えて下さり、優しく指導して下さいました。
上級の先生、天才肌なその技術、いつもほれぼれして見ていました。
今後も先生の単発講座はなるべく受けるようにしたいと思ってます。
そして、クラスのみんな、1年半ありがとう。
楽しい時間を一緒に過ごせて、嬉しかったです。
私は研究会には進まないけど、またみんなと会えたらいいなと思います


今日で広島アンデルセンベーキングスクールは一通り卒業。
定期的に通わなくなるのがとても寂しいけど、
単発講座は今後も受けていきたいし、
中級・上級あたり、来期またいくつか再受講しようとも思ってます。
パンの勉強はまだまだ続くのだ~
スポンサーサイト

コメント

ご卒業おめでとうございます!!!パチパチパチパチ!
すごい充実感ですね。
最後の制作も上手くいき、先生からも褒めていただき、本当におめでとうございます&お疲れ様でした。
そして、パーティーのサンドイッチ、豪華~~~!
広島に行った際は是非アンデルセンに行ってみたいです。
もちろん、あやちんさんのパンもいただきにいきますよん♪

2012/03/06 (Tue) 21:03 | まゆみ #- | URL | 編集

アンデルセンのパン教室卒業おめでとうございます。
すごいですね。皆さんのパンとっても本格的ですね。
あやちん。さんの研究熱心であっかんです。
私も、アンデルセンの単発があったら行きたいよう
これからも、あやちん。さんのパン製作楽しみにしてます。
お疲れ様でした。

2012/03/06 (Tue) 21:04 | つながりまゆげ #- | URL | 編集
まゆみさん♪

> ご卒業おめでとうございます!!!パチパチパチパチ!
> すごい充実感ですね。
そうですねー。
卒業制作がイメージしてた物よりも良く出来たので、達成感がありました。

> そして、パーティーのサンドイッチ、豪華~~~!
でしょ?でしょ?
こんなの、初めて食べましたよ。
具材の準備が大変だけど、素敵ですよね。

> 広島に行った際は是非アンデルセンに行ってみたいです。
> もちろん、あやちんさんのパンもいただきにいきますよん♪
パン好きさんが広島に来るなら、アンデルセンは外せませんよ!
1階のベーカリーだけでなく、
2階のアンデルセンキッチンもかなり幸せになれますv-353
そこで私のパン???
いや、アンデルセンに美味しいパンがたくさんありますから、
私のパンなんてヘタレですよ、ヘタレv-404

2012/03/06 (Tue) 22:25 | あやちん #- | URL | 編集
つながりまゆげさん♪

> すごいですね。皆さんのパンとっても本格的ですね。
みんなも、試作を繰り返して頑張ってレシピを作ったんですよ~。
どれもこれもホントに売り物のようなパンでした。
みんな上手ですよねv-353

> 私も、アンデルセンの単発があったら行きたいよう
あら!
広島までいらっしゃる?
旦那様実家、子どもさん預かってくれないかしらん。
単発、ぜひ1度来てみて下さい。
つながりまゆげさんなら、得る物がたくさんあるんじゃないかと思います。

> これからも、あやちん。さんのパン製作楽しみにしてます。
ふふふ。
真面目路線がちょっと疲れたので、またイロモノ路線に走りそうですが、
見てやって下さいね~。

2012/03/06 (Tue) 22:29 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する