そっち?

昨日焼いたパンです。
昨夜は旦那様にPCを明け渡した(?)ので、私は使えなかったの~


12.02.15バゲット
バゲを2本焼きました。
マスタークラス で習った、フランスで1番一般的なストレート法のバゲ。
マスタークラスの時、発酵状態が悪いとクラムが真っ白になると聞いたんですが、
今回とっってもいい淡いクリーム色のクラムでした
ここ最近ずっとこのレシピで焼いてたら、発酵状態が少し見えてきました。
成形とか、生地の扱いも少し分かってきたかも。
やっぱり続けて焼くって勉強になりますね


このバゲが焼けたのが15時頃だったんですが、
夜に途中まで変身し、今朝また更に変身しました。
変身した物をまた後で出すので、とりあえず今はバゲをちょっと横に置いといて、
夕方から焼いたのがこちら。
12.02.15クリームチーズシュニッテン
クリームチーズシュニッテン
バザー用 に焼いた時にものすごくいい出来映えだったので、また作っちゃいました。
今回も2本作りましたよ。


12.02.15クリームチーズシュニッテン_断面
しっとり甘い生地で、このパンはとにかく生地が美味しい。
そこにクリームチーズとアップルプレザーブの組み合わせ。
りんごの軽い酸味がよく合い、とっっっても美味しいパンです。


12.02.15クリームチーズシュニッテン_プレゼント
可愛く包んで、お嫁に出しました~。


で、さきほどのバゲですが、
ラスクにすべく、昨夜乾燥焼きまでは済ませたんですが、
次の作業をする前に次女と寝てしまい ・・・
今朝、出勤前に猛ダッシュで仕上げをして作りました。
12.02.16チョコラスク
チョコラスク
コーティングチョコ を、左2枚はヘラで全面に塗り、
右2枚は半分をドプッと漬けた物。
漬ける方がチョコ感たっぷりになり、白い部分が残って可愛いですね。
仕上げに、うちの店で売ってた ラズベリーの香りがするチョコペン
少し色味のアクセントをつけました。
ラズベリーのチョコペンが意外に良くて、“ 大人可愛い ” 仕上がりになりました。 


12.02.16ギフト
シュニッテンとともにラッピングし、
常連のお客様でいつも良くして下さる方にプレゼントしました。
残ったラスクは職場へ。
「 来年のバレンタインにコレ作りたいわ~ 」 との声をいただきました


「 ラスクが作りたくてバゲット焼いたんよ 」 と言うと
「 えっ?そっち? 」 と驚かれました。
そうだね、普通、バゲット余った時にラスクにするんだよねー。
ラスク作りたいからバゲ焼くって、結構な アホ だよねー


ふんっ! アホでいいもぉ~んっ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する