ベーキングスクール上級 第7回

おはようございます。
昨日アップするつもりが・・・また次女と寝ちった


昨日はベーキングスクールの日なので、広島アンデルセンへ行ってきました。
第7回は “ 祭事のパン ” ということで、
イースター ( 復活祭 ) に食べられるパンを3種類学びました。


今日はパンの種類ごとにご紹介しましょうかね。
どれも ウィンブリ のような生地ですが、微妙に配合が違います。


● スイスの卵を抱いたウサギ ●12.01.24ウサギ_ミキシング
上級はベタベタの生地が多いんですが、今回は久々の固~い生地でした。


12.01.24ウサギ_焼成前
これは私が成形したのんの焼成前の状態。
服を着ているそうでヘーゼルのボタンをつけています。
靴も履いてるし、蝶ネクタイもしています。


12.01.24ウサギ_私のん
焼けました。
生地の元気がよかったようで、目玉であるドレンチェリーがちょっと飛び出ました。
持ち帰ったこのパンを見た次女が一言。
「 耳が長いウルトラマンみたい 」 って。
もぅ、大爆笑。
宇宙人ぽいとは思ってたんだけど、確かにその表現ピッタリ~
腰に手を当てて仁王立ちしてるあたりもウルトラマンっぽい。


12.01.24ウサギ_先生のん
こちらは先生のん。
右側のウサギ、どこ見てんの??
しかも、蝶ネクタイではなく仮面ライダーのマフラーのようです。


何故ウサギかと言いますと、
復活 = 命 というイメージで、多産のウサギがモチーフになっているようです。
また、英語圏やドイツでは、
イースターバニーというウサギがイースターエッグを隠すという伝承があるそうです。
卵も同じく命をイメージしてモチーフになっている物ですね。


● イタリアのコロンバ ●
12.01.24コロンバ_焼成前
こちらは生地が用意されていました。
コロンバ = 鳩 だそうです。
刻んだアーモンドやフルーツが入った生地で鳩を形取り、
羽根に見立ててアーモンドスライスを飾ります。


12.01.24コロンバ_私のん
焼けました。
鳩??????? ・・・・・・・ には見えませんが、まぁ鳥っぽくは見えるかな。


12.01.24コロンバ_先生のん
こちらが先生のん。
可愛い


12.01.24ウサギ_おまけ成形
余った生地 ( たぶんこの生地だと思う ) で、先生がウサギを作ってくれました。
上の写真の状態を見た時はキツネに見えましたが、
目にドレンチェリーを入れるとウサギですね。


12.01.24ウサギ_おまけ
可愛く焼き上がりましたよ。
おまけとして、1人1個お持ち帰りさせてもらえました~


● イギリスのホットクロスバンズ ●
12.01.24ホットクロスバンズ_ミキシング
こちらもフルーツがどちゃっと入ります。
バニラエッセンスも入ってるので、ミキシング中ずっと甘~い香りがしていましたよ。


12.01.24ホットクロスバンズ_焼成前
成形は丸めるだけなので面白味はないんですが、
焼成直前にパイ生地でクロス模様をつけるところが
宗教的な意味合いのあるパンだという感じですかね。


12.01.24ホットクロスバンズ_私のん
焼けました~。
実家の母が欲しがったので、私の口には入りませぬ。


12.01.24ホットクロスバンズ_先生のん
先生のん。
これは丸めるだけのパンなので先生のと自分のとそう大差ないですね。


12.01.24試食
本日の試食。
パンはコロンバの生地にバターとグラニュー糖をふって焼いた物で、
飲み物はウバハイランズという濃いめの紅茶でした。





昨日焼いた卒業制作の試作品を持参していたので、
先生に実際に食べてみてもらい、配合や味つけの相談にのってもらいました。

生地の配合、元となるレシピがあってそれを参考にしたんですが、
卵を “ このくらいでいいんじゃない ” と減らしたり、
そのレシピでは卵黄も生クリームも使われていないのに勝手に入れてみたり、
かなりいじりまくってオリジナルレシピにしています。
なので、パン生地としてどうか?という不安が少々ありました。

先生は、「 生クリーム結構入ってるね! 」 と少々笑っていましたが、
試食してみて 「 生地の配合はコレでいいと思います 」 って
具材の方で少しアドバイスいただいたので、次回そこを改良してみます。


で、 まぁたん にお願いしていた型、受け取ってきました~。
12.01.24まぁたんに借りた型
コレで卒業制作をもっと可愛くしちゃおうと思ってます
まぁたん からのプレゼントがついてます~。


12.01.24まぁたんにいただいた物
可愛いラッピング
この窓付きの袋、広島で売ってないのかなぁ?
通販では見た事あるんだけど、そこで注文する用事がほぼ皆無 ・・・ 。


12.01.24まぁたんのショコラフロランタン
ショコラフロランタン
サックサクでとーっても美味しかったです
まぁたん 、ありがとでしたー


帰り道、取り置きしてもらってるパンを引き取りに アインさん へ。
パンがほとんど残ってなかったので 「 今日よく売れたのね 」 と言うと、
「 今日TVが入ったら、その後で次々お客さんが来て下さって ・・・
   久々にビックリしました 」 とおっしゃっていました。
TVの影響力ってスゴイですよね。
アインさん のパンはホントに美味しいから、
そこから固定客になる方もいらっしゃるでしょう。
私もいっぱい買って帰りましたよ


そして、アンデルセンで買おう買おうと思っていたブラックオリーブ、
すっっっっかり忘れてて、購入し忘れました
次に市内へ出るのは2週間後のベーキングスクールの日。
それまで我慢かぁ 。。。
スポンサーサイト

コメント

ウルトラマンに仮面ライダー、面白~~い。
目が赤いんだけど、ほんと、ウルトラマンみたいですね。
ニュージーランドはイギリスからの移民が多く、イースターはホリデーで、クロスバンズもそこらじゅうに売っていました。
イースターエッグとかウサギの形のチョコとか。
オーストラリアは意外と無宗教なので、特に何もしないみたいです。
今夕、バンコクに戻ってきました。お気に入りの宿に。部屋は受付のお姉さんが取っておいてくれました。(あんまり感情を顔に出さないお姉さんなんですが、帰ってきた私の顔を見たら、すっごく嬉しそうに”ハロー!”って。
バンコクで4軒目にして出会ったこの宿、けっこういいです。

しかし、パンに飢えてます。
家に帰ったらテーブルロール焼こうっと♪
旦那さんもヤモメ生活でぐっちゃぐちゃみたい、あ~あ。
来週帰ったら掃除、洗濯ですわ。

卒業製作の型で何ができるのか楽しみです~~

2012/01/25 (Wed) 22:12 | まゆみ #- | URL | 編集
まゆみさん♪

> ウルトラマンに仮面ライダー、面白~~い。
> 目が赤いんだけど、ほんと、ウルトラマンみたいですね。
そうなんですよー、もぅウルトラマンにしか見えなくて(笑)
焼き上がった後、
先生が「味は・・・特別美味いって事もなく、まぁ普通のパンです」ってv-405
造形を目的としているため固めの生地なんで、ちょっとモサッとした食感なんです。
分かるけどぉぉぉぉ、先生、それは言っちゃダメーッ(笑)

> ニュージーランドはイギリスからの移民が多く、イースターはホリデーで、クロスバンズもそこらじゅうに売っていました。
> イースターエッグとかウサギの形のチョコとか。
あら、それは楽しそうですね。
日本ではクリスマスが一大イベントで、イースターはほぼ無視されてますよね。
イースター=復活祭というのは知っていましたが、
じゃぁ復活祭って何をお祝いするお祭りなのか?と言われると全く分からずv-356
キリスト教の中ではクリスマスよりイースターを重要視されていると、
今回調べて初めて知ったことです。

> 今夕、バンコクに戻ってきました。お気に入りの宿に。部屋は受付のお姉さんが取っておいてくれました。(あんまり感情を顔に出さないお姉さんなんですが、帰ってきた私の顔を見たら、すっごく嬉しそうに”ハロー!”って。
> バンコクで4軒目にして出会ったこの宿、けっこういいです。
良かった!
これで少し気持ちが落ち着けるでしょうか。
あと数日、頑張って乗り切って下さい!

> 旦那さんもヤモメ生活でぐっちゃぐちゃみたい、あ~あ。
まぁ、そうなりますよねーv-393
それでも、我が家に帰れたらホッとするんでしょうねv-410

2012/01/25 (Wed) 22:47 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する