ド甘いパンが続く

今日もお休みだったので、
家事をしながら録画してあるドラマでも見てのんびり過ごすつもりでした。
すると、母からメールが。
「 今日も休みなん?夜飲みがあるけん、10個ほど何か焼いてや~ 」 って。
たまたまかもしれませんが、
“ 今日はゆっくり過ごそう ” と思ってる日に限って母が突然注文してくるな


女性ばかりの飲み会なら、やはり甘いパンが良かろう。
母世代のおばさま方は、甘いパンがお好きだしね。
シナモンロールなんていいんじゃない?と思い、
粉を冷やしてもないのにシナモンロールに決定しました~


そうだ、
11.11.14フルーツミックス
はゆるさん からもらったフルーツミックスもあるし、
フルーツコーヒーケーキも作っちゃおう。
このフルーツミックス、高級ブランデー “ ナポレオン ” で漬け込んだ物ですよ。
はゆるさん に 「 もぅ1週間くらいは漬けときんさいよ 」 と言われてから、
早2週間以上は経ったな


11.11.14フルーツコーヒーケーキ_成形
フロアタイム後に冷却したコーヒーケーキ生地に苺ジャムを塗り、
フルーツミックスを巻き込みます。


11.11.14シナモンロール_成形
同じ生地にシナモンフィリングを塗り、ロールしてカット


11.11.14コーヒーケーキ_焼成前
ホイロ後、塗り玉して焼成~


11.11.14フルーツコーヒーケーキ
フルーツコーヒーケーキ
夕方に自然光のみで撮った写真なので、なんか色味が悪いですが
雪のようにナッペしたシュガーグラスが、見るからにド甘い雰囲気を出してます。


昨日シュトレンを食べたので、このド甘い感じは今日の私には無理ー!
長女の友達(小4)&その弟(小1)が遊びに来たので、どっかり出してあげました。
さすが子供達、ペロッと食べましたよ。
ナ、ナ、ナポレオンなんですけどーっ
ナポレオンを使った大人パンを、コーヒーではなく牛乳とともに食す子供たち
ま、美味しく食べてくれりゃそれでいっか。


こっちは手土産用なので美しく作りたかった
11.11.14シナモンロール
シナモンロール
やや透明がかったツヤツヤのシナモングラスがまた美味しいのよねー。
こっちもド甘いけど、シナモン効果で美味しく食べられちゃいます。


11.12.14シナモンロール_手土産に
10個入り、用意できましたよー。
1個¥100で¥1,000。
母や姉には身内割引?で8掛けにしてるので¥800~。
全くもって割に合わない商売だな


4ヶ月ぶりに焼きましたが、やっぱりこのシナモンロールは美味いっ
昔は市販本によくある方法 ( シナモンシュガーをふる ) で焼いてたけど、
アンデルセンで習ってからは、だんぜんこっちが美味しくて気に入ってます。
コレを食べると、今までのは何だったんだ?くらい違います。
中のフィリングの違いもありますが、シナモングラスの美味しさもあるし、
なんといっても生地がこれだけリッチな方が合うって事を実感しますね。


ド甘いパンが続いてるので、そろそろシンプルなパンが焼きたいなぁ






さてさて、 昨日の記事まぁたん とコメントのやり取りをしていて、
我が家の超定番料理 “ たらこ人参 ” をご紹介した事が無い事に気づきました。
大好きな 藤井恵先生 のレシピなんですが、
うちの実家、好き嫌いの多い姪、母の友人までもこの味のとりこになったという、
とーっても簡単でとーっても美味しい一品です。
調理師免許を持つ姉に、唯一私が教えた料理 ( 笑 )
11.12.14たらこ人参
たらこ人参
いや、正式名称は知らないんですけどね。
3分クッキングで見たような気がしてHPで検索してみたんですが、
似たような、でも味つけが違う物しかヒットしなかったので、
作り方をご説明いたします~。


①人参は千切りにし、たらこは薄皮を取って中身を出しておく。
②フライパンに油を熱し、千切りにした人参を入れる。
 ザッとかき混ぜて人参に油がなじんだらたらこを加え、酒をふる。
③たらこに火が通ったら、少量の無塩バター&醤油を加え、一混ぜして完成。


以上です。
とっても簡単でしょ?
ポイントは1つ。
とにかく “ 人参の歯ごたえを失わないようにすること ”。
母が作ると、毎回炒めすぎでフニャ~ッとしててイマイチなの
この料理は、炒める時間はトータルで3分程度。
②の段階で、たらこを入れる前の炒め時間もほんの20~30秒です。
 ( 千切りが太いと、もぅ少し長めが良いかも? )
人参は、見た目は少ししんなりした感じで、
歯ごたえがシャキシャキしてるくらいが美味しいですよ~
明太子でもアリですが、たらこの方が美味しいです。
私、うちの店で格下げになったたらこを発見したら、すかさずゲットします


簡単で美味しいので、ぜひ作ってみてください。
ピーマンでも美味しく作れますよ~
スポンサーサイト

コメント

今12時50分ですがまだ眠れましぇ~ん。やっぱり11時10分ほど前に帰ってきました(直帰組)、その後毎回お茶しに行って喋る組も毎回います(みんな翌日仕事なのに、なんちゅう元気!?)

お休みだったのに、お疲れ様。でもお母様とお友達に喜んでもらえるなら焼く甲斐があるというものですね。

シナモンパン、私も手ごねのレシピでは粉を振っていましたよ。フィリングの方が美味しいんですね。それはバターとシナモン粉を混ぜてあるのですか?
前に焼いたのはシナモンレーズンですが、私はレーズンが苦手なので、今度焼く時はレーズンなしで、あやちんさんのを真似てフィリングで作ってみたいです。
シナモングラスは、アイシングシュガーとシナモンで出来ているのですか?美味しそう。

たらこ人参いいなぁ。こっちの人ってワンディッシュ?(ワンプレート、ですか)とサラダか茹で野菜の付け合わせくらいなので、日本の小鉢がいっぱいのオカズは珍しいみたいです。(でもズボラな私はワンプレート文化をいいことに、多くの種類のオカズを作らないんですけどね・・)
でもたまに、こういう箸休めみたいなんとか、たくさんのちょこちょこオカズが恋しい。

旦那さんは随分と教育したので(笑)ご飯とオカズを一緒に食べてくれますが、お客さんとかはオカズばかり食べてご飯が残ります。そして”ご飯に合う”少し辛いオカズが作れません。
ご飯を左手に、オカズと一緒に、そして足りなければご飯をおかわり、とかって発想はないみたいです凹
よく”和食を作って”と言われますが、ご飯と一緒に食べるんだよ(いわゆる三角食べ)、ということから教えないと、という感じです。
(長々と書いてしまいました)

2011/12/14 (Wed) 22:58 | まゆみ #- | URL | 編集
まゆみさん♪

> その後毎回お茶しに行って喋る組も毎回います(みんな翌日仕事なのに、なんちゅう元気!?)
翌日仕事なのに、深夜に二次会的お茶・・・私も無理です~v-356

> シナモンパン、私も手ごねのレシピでは粉を振っていましたよ。フィリングの方が美味しいんですね。それはバターとシナモン粉を混ぜてあるのですか?
そうですね、フィリングは、バター・砂糖・シナモン以外にも水や小麦粉が入ってます。
シナモンシュガーだと食べた時にグラニュー糖のザラッと感がありますが、
このフィリングだとあれがありません。
ちなみに・・・手ごねで手作りのレシピは、ベースがどれも似通っていますよね。
どこかでコーヒーケーキ生地を探して作ってみると良いかもしれません。
卵黄が入り、油脂も多めのリッチな生地ですよ。

> シナモングラスは、アイシングシュガーとシナモンで出来ているのですか?
そうそう、そんな感じです。
洋酒も効いてます。
ラム酒かブランデーあたりで、ちょっと風味を付けると良いですよ。

> こっちの人ってワンディッシュ?(ワンプレート、ですか)とサラダか茹で野菜の付け合わせくらいなので、日本の小鉢がいっぱいのオカズは珍しいみたいです。(でもズボラな私はワンプレート文化をいいことに、多くの種類のオカズを作らないんですけどね・・)
私も定食屋のように小鉢いっぱいとかは無理ですよ~v-356
このたらこ人参は、ワンプレートの時も大活躍です。

> よく”和食を作って”と言われますが、ご飯と一緒に食べるんだよ(いわゆる三角食べ)、ということから教えないと、という感じです。
え?そこから??って感じですね。
なんとなく「和食を作って」と言われても、どんなのをイメージしておっしゃってるのやら?
日本と言えば、やっぱりお寿司やすき焼きなんでしょうか?

2011/12/15 (Thu) 00:42 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する