セーグル・オーベルニュ

土曜日の昨日、
午前中は保育園の保護者会 & 資源回収に参加し、
午後からは次女とお昼寝 & ダラダラ & 長女のスイミング であっという間に過ぎ、
パンを焼き始めたのは夜も22時。
旦那様はゴルフ出張 ( と言うのか? ) で珍しく外泊なので、子供達を実家で寝させ、
洗濯をしながら & ブラックスワンのブルーレイを見ながら、パンを焼きました。


11.11.13ゴルゴンゾーラピカンテ
半額ゲットした、ゴルゴンゾーラピカンテ。
今日はコレを使いましょ。


11.11.13セーグル・オーベルニュ_成形
VIRONの本 より、セーグル生地を使ったブルーチーズのパンを焼きます。
ライ麦 : 小麦 = 3 : 2 の生地に、ブルーチーズをどさっと載っけます。
VIRONの本 ではフランス産ロックフォールを使っていますが、今回はゴルゴンゾーラで。
以前作った 通信講座のピロシキ のような成形に。


11.11.13セーグル・オーベルニュ_ホイロ前
余った生地は、なまこ成形でライ麦をまぶし、普通のパン・オ・セーグルにします。


11.11.13セーグル・オーベルニュ_焼成前
ホイロは短めで、ちょっと生地が緩む程度ですね。
パン・オ・セーグルにクープを入れ、焼成~


焼成中がものすごく臭いんですが、
なんとなく ・・・・・・・・ 慣れてきたかもっ
すごいにおいだなぁとは思うけど、以前のように吐きそうな感覚はないです。
何回か焼いてきたから、慣れちゃったんだろうねぇ。


11.11.13セーグル・オーベルニュ_仕上げ
焼成直後、熱々でブルーチーズがジュージュー言ってるところに
はちみつをたっぷりかけます。
これで少しマイルドになり、食べやすくなりますよ。


11.11.13セーグル・オーベルニュ
セーグル・オーベルニュ
でけた~


11.11.13セーグル・オーベルニュ_アップ
カビカビですよ~、クサクサですよ~
たぶん、ブルーチーズ好きな人にはたまらないパンだろうな。


11.11.13セーグル・オーベルニュ_クラム
薄くスライスすれば、私も少しならば食べられます。
はちみつ効果でいくぶんかマイルドになっていますが、
濃い味と、ぴりっとした刺激があります。


オーベルニュとは、フランス中南部の地域の名前。
ロックフォールが作られてる地域なのかな?
ちなみに、ゴルゴンゾーラとは村の名前で、ピカンテとは 「 辛い 」 という意味です。
ゴルゴンゾーラ村が中南部かどうかは謎ですが、パンの名前はそのまま使用しました。


ブルーチーズ、やっぱり私には薄い1切れを食べるのがせいぜいですわ
生地は、ライ麦が多く入る割りにサワー種の追加は無し。
粉末のフォルザワーをちょっと入れたら、もぅ少し風味良くなるかもな。






そうそう、土曜日の保護者会で、
発表会の後で子供達へのご褒美に配るお菓子の袋詰め作業をしたんだけど、
このお菓子に思わず笑っちゃったの~。
11.11.12昭和の香り
絵がレトロ ・・・ そろそろパッケージ変えたら?と思っちゃう。
ものすごく昭和の香りがするパッケージです。
しかも “ チキン味 ” ではなく “ とり味 ” ですよ。
隣の席のお母さんと2人で爆笑してしまいました






♪ おまけ ♪
私が日々焼くパンの中で、納得いく出来映えだった物だけを冷凍保存しておき、
先週、 つながりまゆげさん に発送いたしました~。
以前1度送った時 とっても喜んでいただけたので、調子に乗って第2便です
ブログで紹介して下さっているので、良かったら見て下さいね。
 http://ameblo.jp/s-tunagarimayuge/entry-11076299434.html
スポンサーサイト

コメント

「とり味」、笑わせていただきました~!!

つながりまゆげさんのブログにも行ってきましたよ~。
あやちんさんのパン、絶賛されてますね。
私も近かったらあやちんさんのパン食べたい~~

パンを愛してらっしゃるからですよね。
(私はそれほど愛情こめて作ってるものはないですorz)
ブルーチーズって食べたこと一回くらいあったかな?私も苦手かも。
うちも良くてカマンベールか普通のチーズばっかりです。(安いやつ・・・)いやいや、たまにはバーゲンで高級チーズを買ってみたいものです。(高級チーズ買ったら隠しておかないと即食べちゃう人がいるもんで・・・クックックッ)

2011/11/13 (Sun) 21:53 | まゆみ #- | URL | 編集
まゆみさん♪

> 「とり味」、笑わせていただきました~!!
でしょ?
なんだかとってもレトロで(笑)
駄菓子って、あえてこの雰囲気を残してるんでしょうね。
うちの店に「タラタラしてんじゃねーよ」という、
タラを原料にしたシート状の駄菓子が売ってます。
同じ路線ですね・・・。

> つながりまゆげさんのブログにも行ってきましたよ~。
> あやちんさんのパン、絶賛されてますね。
ホントに、嬉しいことですv-344
長女ちゃんはうちの娘よりも年下さんなのに、
あのマローニのラムの効いたフィリングを好むなんて・・・ビックリ。
将来有望ですねv-353

> パンを愛してらっしゃるからですよね。
> (私はそれほど愛情こめて作ってるものはないですorz)
う~む、愛情??かな?
私がパンにはまったのって、
何事も中途半端にしか出来ない性格の私が、
パンを上手く作れた時にものすごい達成感を感じて、それではまりました。
あまり器用でないので、アレもコレもは無理ですが、
パンだけでいいので人並み「以上」の位置に行きたい!と思ってます。
カリスマブロガーさんのようになると、ブログに振り回されて大変そうなので(笑)
そーゆう人ほどのレベルに達しなくてもいいので・・・
上手く言えないんですが、
「ちょっとパン焼いてます」という中で上の方を目指してます。

> ブルーチーズって食べたこと一回くらいあったかな?私も苦手かも。
パンを極めたいなら、ぜひクリアしたい問題点ではあるんですよね。
アンデルセンの先生方も、
長老の先生は「僕は明治プロセスチーズの時代の人間だった」とおっしゃるし、
今習ってる先生も「クセの無いチーズしか食べられなかった」とおっしゃいますが、
今はお二方ともブルーチーズ大好きなようです。
やはり訓練・・・なのか?
パンを極めたいならクリアしたいのは、ブルーチーズの他に「ワイン」もあります。
私、ほとんどお酒飲めないし、ワインなんて一口ですらマズイと思ってしまうのですが、
パンとワインのマリアージュ(美味しい組み合わせ)は
パンの作り手ならば分かるようになりたい項目ではあります。

> うちも良くてカマンベールか普通のチーズばっかりです。(安いやつ・・・)
カマンベールも美味しいし、
普通のプロセスチーズはナチュラルチーズのようには溶けないから扱いやすいですよね。
プロセスチーズの入ったパンを食べると、ちょっと懐かしい感じがしますv-410

2011/11/13 (Sun) 22:11 | あやちん #- | URL | 編集

私もワイン、一口でまずいと思ってしまいます。
ホワイトのフルーティーなワインならちょっとは飲めるかもです。
ところで、キャンベラに来てから淋しいので、ぼちぼちとブログ友さんを探しているのですが、(こっちは美味しいパンがないからか??)家でパンを焼いてる人がけっこういるんですよ!
パン仲間が増えるとなんだか嬉しいです。
(こっちの粉のせいか、水のせいか、生地がダレて困るという人もいました)
アップされてる写真を見ると”焼く意欲”が湧いてきます~

あやちんさんのブログは(本家本元にように)いつも楽しみに見ているので、今後も頑張ってくださいねv-343

2011/11/14 (Mon) 06:07 | まゆみ #- | URL | 編集
まゆみさん♪

> 私もワイン、一口でまずいと思ってしまいます。
> ホワイトのフルーティーなワインならちょっとは飲めるかもです。
ブルーチーズも「慣れると」なので、
たぶんワインも飲み慣れると美味しくなるんでしょうね。
若い頃は全く美味しくなかったビールが、最近ちょっと美味しい私です(笑)
と言っても、グラス半分くらいですけど。

> ところで、キャンベラに来てから淋しいので、ぼちぼちとブログ友さんを探しているのですが、(こっちは美味しいパンがないからか??)家でパンを焼いてる人がけっこういるんですよ!
> パン仲間が増えるとなんだか嬉しいです。
> (こっちの粉のせいか、水のせいか、生地がダレて困るという人もいました)
いいですね~。
同じ環境下で、悩み相談しながら上達して行けたらいいですね!

> あやちんさんのブログは(本家本元にように)いつも楽しみに見ているので、今後も頑張ってくださいねv-343
ありがとうございます~。
見に来てもコメントってなかなかつけにくいもののようで、
まゆみさんのコメントにいつも励まされてますよv-344

2011/11/14 (Mon) 09:10 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する