初使用

昨日アップしようと思って途中まで作業をしてたんですが ・・・
子供を寝かしつけに行って、ミイラ取りがミイラになってしまった
というワケで、今日は昨日焼いたパンをご紹介します。


先日 アインさん から 「 こんなの使ってみます? 」 といただいた、こちら
11.10.13業務用ミックス粉
業務用 菓子パンミックス粉
を使ってみることにしました。


このような物が業務用にあるとは知りませんでした。
アインさん のように
ちゃんとした職人さんがポリシーを持ってやっておられるお店では
このような物は使いません。
なので、業者さんから試供品で貰っても、使う気がないそうです。
何でこーゆう物が存在するの?と聞いたところ、
大手スーパーに入ってるようなパン屋さんなど、
“ 職人 ” ではない方が生地の見極めをする場合、
生地が安定していて扱いやすいこと、ある程度美しい品が焼けることなどで
使われているようです。
もしかしたら、コスト面でも安上がりに作れる物なのかもしれませんね。


この粉を強力粉と混ぜて作ると、菓子パン生地が出来るとのこと。
アインさん が否定的だし、安っぽいパンになるかも?だけど、
まぁ、試しに使ってみようじゃないか


この粉を使う場合の基本配合を見ると ・・・ 砂糖や塩が入ってないぞ。
よく分からないので粉そのものを舐めてみたところ、ほんのり甘かった~。
というワケで、砂糖や塩を入れなくてもいいんだな、きっと。
いやぁ、準備がラクチンですな。


フロアタイム中、フィリングを作ります。
11.10.13バナナカスタード
バナナカスタード
砂糖を控え、潰したバナナを加えています。
マリーゴールドを食べた鶏から生まれる ピュアルテイン卵 を使ったので、
カスタードの色がいつもより黄色い気がするな。


11.10.13バナナクリームぱん_生地
ミックス粉と強力粉で作った生地に、お菓子のバナナチップを砕いて混ぜてみました。


11.10.13バナナクリームぱん_成形
生地をのばしてカップに入れ、バナナカスタードを入れます。
2個分の生地で、アルミの小さなミニ食パン型のんも1個だけ作ってみます。


11.10.13バナナクリームぱん_焼成前
焼成前に、バターとグラニュー糖でソテーしたバナナを飾ります。
ホントはキャラメリゼにしたかったんだけど、バナナが溶けそうになって断念。
先に砂糖を焦がしてからバナナを入れないといけなかったのかも?


11.10.13バナナクリームぱん
バナナクリームぱん
昨夜のうちに写真も撮れず、今朝撮った写真です。
時間が経って、ちょっとパンの張りがなくなっちゃったかな
ミニ食パン型、背が高いぶん焦げやすかったのかなん。


11.10.13バナナクリームぱん_アップ
普通に ・・・ 美味しそうに焼けましたね。
焼き色の付き方が、なかなかキレイだな。


11.10.13バナナクリームぱん_断面
食べてみると ・・・ 明らかにいつもの菓子パン生地とは違いますね。
それなりに美味しいです。
まぁ、安っぽいパン屋さんの生地に似ていますが
バナナカスタードの味が良かったのか、子供達にウケが良かったです。
いつも私のパンをあまり食べない次女が、珍しくよく食べました。


不満点① バナナの色の悪さ
ホントは、カリッとキャラメリゼされたバナナをのせたかったの。
厚みを持たせた生バナナをのせて焼き、
焼成後にグラニュー糖をふってバーナーでキャラメリゼすればOKだと思うけど、
バーナー ・・・ 5千円くらいするんで買えないし
↑この方法できちんとキャラメリゼされたバナナになれば、
普通にパン屋さんでも売れそうなパンになると思います。

不満点② バナナチップ
カリッと感は無く、中途半端な食感でした
特色を出せなきゃ、入れる意味ないよな。


業務用ミックス粉、手軽っちゃ手軽。
いつもの菓子パン生地には劣るけど、そうひどくもないです。
機械耐性が良いとか、老化が遅く柔らかい食感を長く保持できるとか、
味よりも販売する上での利点を考えれば、そりゃ使いたいパン屋さんもあるでしょう。
スーパーで売ってるパンも、こーゆう物を使ってるんだろうなぁ。


カボチャのお菓子やパンがあまり好きではないのにカボチャのパンを焼いたり、
バナナ自体もあまり好きではないのにバナナのパンを焼いたりしてます
まぁ、自分が食べたい物でなくても、それが好きな人もいるからね。
このバナナのパンも、喜んで消費したい人にあげてこよっと。
スポンサーサイト

コメント

あら、あげちゃうんですか、もったいない・・と言っても喜んで消費してくれる方が有難いですもんね。

バーナーで・・・って、バーナー持っておられるのかと思いました、ははっ。

そうなんですね、スーパーで売ってる菓子パンみたいか・・イマイチ(?)ちゃんとパンを焼かれる人は、あまり使いたくない代物なのですね。やっぱ、手軽さより美味しさを取りますよね。

ところで今日は厄日でした。
教訓:機嫌の悪い時はパンを焼かない(?)
機嫌が悪いのは私ではないのですが、旦那さんが一日機嫌悪くて食ってかかるもんで、こっちまでイライラ。
初のクロワッサン、成形までは大成功だったんですが、オーブンの余熱での二次発酵で温度が高すぎ、バターが見事にぜ~~んぶ溶け出てしまいました。
捨てるのもなんなので焼きましたが、バターの入ってないクロワッサンてぇーーーーorz
(旦那、クロワッサンにイーストなんか入れない、って。ええいお黙り)
そして朝ごパンが切れたので、あやちんさんの改良レシピにくるみを入れて食パンに。
(旦那、なんで山3つにするんだ。山なしでいい、って。ええいお黙り)
イライラしながら焼いたもんで過発酵気味、今日は型からうまく外れず型崩れ・・・。

どうもスイマセン、愚痴になりました!
でも、頑張ってパンの練習してるのに、わかんない人に口出しして欲しくないですよね・・・。

2011/10/14 (Fri) 17:54 | まゆみ #- | URL | 編集
まゆみさん♪

> あら、あげちゃうんですか、もったいない・・と言っても喜んで消費してくれる方が有難いですもんね。
バナナ・・・私があまり好きじゃないんですv-388
次女はやけに気に入ったようで、
保育園のお弁当(主食だけ持参するシステム)にパンを持って行かせると
いつも2口3口しか食べず(おかずでおなかいっぱいになったと言う)
ほとんど残して帰るんですが、
今日は丸々1個完食し、お弁当箱が空っぽでしたv-405
そんなに好きなら、また作ってあげようかな。
職場の友達に配ったんですが、
「子供が好きそうな味で美味しかったよ~」と言っていました。

> バーナーで・・・って、バーナー持っておられるのかと思いました、ははっ。
さすがに持ってません。
最初“キャラメルバナナ”という名前のパンにしようと思ってたんですが、
全くキャラメリゼされなかったので、名前を変更した次第です・・・v-406

> そうなんですね、スーパーで売ってる菓子パンみたいか・・イマイチ(?)ちゃんとパンを焼かれる人は、あまり使いたくない代物なのですね。やっぱ、手軽さより美味しさを取りますよね。
結構美味しいパンが焼けましたが、
機械耐性や利便性を良くするためにイーストフードなどの添加物が入ってるんです。
でも、お年寄りには好まれる生地だなぁと思いました。
ちょっとお年を召した方世代は、
パン=柔らかい方が美味しい、という方が圧倒的に多いですから。

> 機嫌が悪いのは私ではないのですが、旦那さんが一日機嫌悪くて食ってかかるもんで、こっちまでイライラ。
イライラするの、分かる~!
うちの旦那様は、八つ当たり的な行動や発言はあまり無いんですが、
一切喋らない・笑わない態度になるので、空気がピリピリします。
子供達にはそれが伝わらず、無邪気に「パパ~パパ~」と普段通り接していくので
「うるさいっっv-359」とブチ切れるんですよ。
イライラしてる時は、どこかの部屋に1人でこもって欲しい。
リビングでイライラは止めて~v-356

> 初のクロワッサン、オーブンの余熱での二次発酵で温度が高すぎ、バターが見事にぜ~~んぶ溶け出てしまいました。
あらら・・・じゃぁ、クロワッパンになっちゃったのねん。
そちらはもぅ春でしょう?
下手にオーブンに入れるよりも、室温発酵の方が安全かも。

> (旦那、クロワッサンにイーストなんか入れない、って。ええいお黙り)
ププッ(笑)
色んな作り方はありますが、イーストは入ってますよねv-411

> (旦那、なんで山3つにするんだ。山なしでいい、って。ええいお黙り)
山が2つでも3つでも、作り手の自由です~!
でも、実は私、山食よりも角食の方が好きですv-344

> でも、頑張ってパンの練習してるのに、わかんない人に口出しして欲しくないですよね・・・。
うふふ、私も旦那様に「60点」とか意味も分からず言われたことがありますよ。
とりあえず・・・どんなパンでも食べられるようになってから言って下さい(笑)

2011/10/14 (Fri) 19:15 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する