偽物カンパ

「あんた、紅茶のパン焼くんじゃろ~?」
と、姉がもらい物のティーバッグ(三角のヤツ)をたっぷりくれました。

いつもはソフト系のパンに紅茶を使うんだけど、
今日は趣向を変えて
10.05.08紅茶カンパ
紅茶のカンパーニュ  を作ってみました。
のっぺりなお顔ですが
いつもはフランスパン専用粉で作るけど、今日は国産小麦“春よ恋”を使用。
酵母は自家製レーズン酵母、加水は68%(元種も粉・水で換算してます)。

カンパの定義って、確かライ麦を何%か入れるんじゃなかったっけ?
そういう意味では、以前作った偽物ベーグルに続き、こちらは偽物カンパかも
別にいいのだっ
私は、発酵カゴに入れたこの形の物は“カンパ”と呼びたいのよ。
作った本人が「これはカンパだ」と言い張れば、それはカンパなのさっ
熱弁で説得力! いや、開き直り

クラムはこんな感じ~
10.05.08紅茶カンパ_クラム
蒸気を入れたのでクラストは一応はパリッとしてるけど、
いつものフランスパン専用粉のカンパよりは柔らかめ。
ソフトカンパとでも言うのかな、子ども達は食べやすそうでした

砂糖は入れてない配合なので、
10.05.08紅茶カンパwithジャム
ジャムを添えてランチに食べました。
この写真ではイチゴジャムだけど、
今回は紅茶の香りが若干控えめで、イチゴの香りに負けてしまう~
りんごジャム だと、紅茶の香りも楽しめて でしたよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する