ココナッツマンゴー

今日も、まぁさん にいただいたレシピで作りました。
ココナッツマンゴー、なんて夏っぽい響きだろう


卵は 全卵 + 卵黄 で、はちみつもここに入ってます。
真ん中にある白いのんは、プレーンヨーグルト。
粉は昨夜から冷凍庫で冷やしておきました。
11.07.02ココナッツマンゴー_生地
色々と準備した後、生地のこね具合はどのくらいかレシピで確認しようとすると、
・・・・・・・・・・え?
「 一晩寝かせろ 」って書いてあった
オーバーナイトでしたか、確認不足ですね。
仕方ないので、
20分ほど温かい廊下で発酵させ、2時間くらい冷蔵庫に入れてみました。


ミキシング中、ものすごいべたつく生地で、何か配合間違えた?と悩む。
まぁさ~ん 、これでええのん? 」 と叫ぼうかと思ったよ


発酵中に、飾り用のココナッツヌガーを作ります。
11.07.02ココナッツマンゴー_ココナッツヌガー
オサレなパンを作るには、製菓的知識も必要ですね。
バターや生クリームを使い、サクサクのココナッツのソボロを作ります。
最後の最後に、デコレーションとして使いますよん


11.07.02ココナッツマンゴー_成形
なんとなくこんな感じで大丈夫であろう、と
勘だけを頼りにフロアタイムを終了。
今回は、小さめのマドレーヌ用アルミカップを使いました。
生地をただ丸くのばして、カップ状になるように型に入れるだけ
ここからホイロ~。


ホイロ中、中に入れるマンゴークリームを作ります。
11.07.02ココナッツマンゴー_フィリング
クリームチーズをベースに、カスタード、すりつぶしたマンゴー、サワークリーム。
そんなに甘くないです。
サワークリーム効果で、さっぱりしていますね。


このクリームを作るためには先にカスタードを作るという作業があるし、
ココナッツヌガーも作らなきゃいけないし、
結構手間がかかるパンですね


ホイロから出てみると ・・・
11.07.02ココナッツマンゴー_ホイロ後
カップ状になる予定ですが、上はともかく、
下はカップ状からはほど遠く、ここにフィリングが入るのか?少々心配に。
フィリングが入るように、中心部分を指で軽く押さえて潰しましたよ。


11.07.02ココナッツマンゴー_焼成前
周囲に塗り玉をし、くぼみ部分にマンゴークリームを絞り出します。
飾り付けのスライスマンゴーを飾り、焼成~
焼成後、周囲にジャムウォッシュを塗り、ココナッツヌガーをはりつけると~


11.07.02ココナッツマンゴー
ココナッツマンゴー  でけたっ
見た目、なかなか可愛いですね。
手前の方、ココナッツヌガーのくっつきがいまひとつですね ・・・


11.07.02ココナッツマンゴー_アップ
ホントは、上に飾るのはセルフィーユが正解です。
今回は自宅用のため、わざわざセルフィーユを買うのがもったいなくて、
なんちゃってな葉っぱを飾ってみました。


焼成後にココナッツヌガーをくっつける作業をする際、
ジャムウォッシュが乾いてきちゃって、ヌガーがくっつかなくて大変でした。
  ( ヌガーをもうちょっと細かく砕けば良かったせいもある。 )
途中で嫌になっちゃって
まぁさ~んまぁさ~ん って、またも叫びそうになる
「 もぅ、次はココナッツ無しでもええんちゃう? 」 とも思ったんですが、


11.07.02ココナッツマンゴー_断面
食べてみて分かりました。
ココナッツヌガー、絶対必要です!
生地はふんわり、かつサクッと歯切れが良い生地で、
マンゴークリームのとろーりとした食感と、
ココナッツヌガーのサクッとした食感の対比が面白い
クリチとサワークリームが、“さっぱり甘い” 夏らしさを感じさせてくれますね。
個人的には、マンゴーが大好きなので、
中のマンゴークリームがもぅちょっとマンゴーっぽくてもいいのかなん。


娘達にも大好評でした。
結構な手間暇がかかるパンだけど、たまには頑張って作りたいパンですね





先日、マイミクの つながりまゆげさん からいただいたアムスメロン
11.07.02メロン
家族で美味しくいただきました~
つながりまゆげさん 、ありがとうございましたっ
スポンサーサイト

コメント

 こんにちは~

すっかり元気になったのね^^ よかったね~

すごいめんどうなパンだね~ 手間かかりすぎだけど、できたときのの達成感はあるね!! これも、アンデルセンレシピ??
子供たち喜ぶのわかるわ~ 美味しそうだし、美味しいよね!!食べたいわ~

お疲れ様でした~^^

2011/07/02 (Sat) 18:56 | しほり #- | URL | 編集
しほりちゃん♪

> すっかり元気になったのね^^ よかったね~
とりあえず、熱は引いた!
咳は・・・まぁ一朝一夕では治まらんけどねー。

> すごいめんどうなパンだね~
そうなのよv-393
作業が多いから、仕事休みの日じゃないと作れなくて。
こーゆうのは、教室で既に出来てるフィリング等で作るのはいいけど、
1から全部作るのは結構大変だよ。
でも、美味しかったから満足v-353

> これも、アンデルセンレシピ??
そうだよ。
売ってたら絶対買うわv-218

2011/07/02 (Sat) 19:23 | あやちん #- | URL | 編集

わぁお♪とっても美味しそうにできてますっ(*^o^*)
ココナッツとマンゴー夏夏ナツ~なパンですよね。
(一瞬、古い曲が頭をよぎりましたっ・・笑)

生地の具合・・この生地準備してあったんですよねぇ~笑
ケド、成型するとき手ごなは使った記憶があります。

そーそーわたしの上級の卒業制作のパンは、このクリームをアレンジしました。
クリチをマスカルポーネに置き換えたんですよ~(他多少調整しましたけど)

2011/07/02 (Sat) 23:28 | まぁ #- | URL | 編集
まぁさん♪

> わぁお♪とっても美味しそうにできてますっ(*^o^*)
ホ、ホ、ホ、ホントですか~???
まぁさんに誉められると、なんだかとーっても嬉しいっv-353

> ココナッツとマンゴー夏夏ナツ~なパンですよね。
> (一瞬、古い曲が頭をよぎりましたっ・・笑)
そうそう!アイランド~♪です。
 (この歌、そこしか知らないけどv-356

> 生地の具合・・この生地準備してあったんですよねぇ~笑
> ケド、成型するとき手ごなは使った記憶があります。
冷蔵発酵だったから、用意してあったんだろうな~とは思いました。
手粉使うのはまぁいいんですが、
ミキシングがぁぁぁぁぁぁ~、もぅホントにドロッドロでv-404
まとまる・・・って、まとまりませんけど??くらいに。
もぅ「バターが全体になじんだら」ってのを軸に
「もぅ良かろうもーんv-394」と判断して止めたんだけど、
生地がベタベタでカード使わないと生地の移動すら出来ない状態でしたよ。
ま、出来上がったパンの状態も良かったので、
あんな感じで正解だったんでしょう、きっと。(ポジティブにv-218

> そーそーわたしの上級の卒業制作のパンは、このクリームをアレンジしました。
> クリチをマスカルポーネに置き換えたんですよ~(他多少調整しましたけど)
あ、そうだったんですね。
クリチのクリームはよくあるけど、
それにカスタードをプラスするなんて発想は今まで無かったし、
結構驚きなクリームでした。
サワークリームのちょい使い、面白いですね。
トッペンフィリングもそうだけど、甘いだけのクリームが引き締まるというか、
サワークリームの役割に感心しちゃった~v-353
夏場の甘い系クリームには、サワークリーム使いが腕の見せ所かも?
マスカルポーネって、ティラミスに使うチーズでしたっけ?(うろ覚えv-388
アッサリしたチーズなのかしらん。
まぁさんの卒業制作、メッチャ美味しそうで食べたかったですぅ。

2011/07/02 (Sat) 23:42 | あやちん #- | URL | 編集

生地、吸水そう多くないですよねぇ~。
ヨーグルトのせいかな(それでも多くないな。。)
でも、最終的に美味しくできたのならよしですよねっ。
わたしも作ってみよう・・。
そうそう、マンゴー缶はどうでしたか?(^O^)

サワークリームのちょい使いとかカスタードを入れるとか、
パンというより製菓の発想っぽいですね。
マスカルポーネはティラミスに使うのですよ~。
くせがなくて使いやすいですけど、ちょっとお高い・・。
あまり使いたくなかったけど、試作のときは雪印のをちょうど量もちょうどよかったので使って、本番と最後の試作はいいのを使いました。

2011/07/03 (Sun) 00:06 | まぁ #- | URL | 編集
まぁさん♪

> 生地、吸水そう多くないですよねぇ~。
> ヨーグルトのせいかな(それでも多くないな。。)
そうですよね・・・今レシピ見ても、そう多くないなぁ。
何か計量間違いしたんですかねぇ。
って、思い返してみてもちゃんと計ったような気がするんだけどv-356
マンゴー缶3つも買っちゃったので、再挑戦してみますv-392
あ、でも、フィリングがちょっと面倒だから、
普通にマンゴーカスタードに変更しちゃうかもv-356

> そうそう、マンゴー缶はどうでしたか?(^O^)
良かったですよ。
筋が多い物もないし、形もしっかりしててデコレーション用にもバッチリv-342
ただ、実が超柔らかくて、箸で取り出そうとしたら崩れましたv-356
いや、そもそもマンゴーを箸で取り出そうとする私が悪いのか!?
レシピ写真にあるように、
飾りのマンゴーをバターナイフ(写真はあんべら?)でそーっと運んだし、
マンゴー缶ってこんな柔らかさが普通なのかも?です。
色味が薄く、マンゴーっぽさは弱め。
原産国タイになってるし、ロープライスだし、ペリカンマンゴーかも?
「マンゴー」好きとしては、アップルマンゴーっぽい濃厚さが欲しい。
たぶん、濃厚な味を出すマンゴーは缶詰でもきっとお高いよね・・・。

> サワークリームのちょい使いとかカスタードを入れるとか、
> パンというより製菓の発想っぽいですね。
そうですね。
サワークリームなんて、
トッペンフィリング教えてもらうまで使ったことなかったけど、
夏の“クリームさっぱり化”に役立ちそうな気がしてきました。
後口が甘ったるくないクリームに変身しますねv-392

今思いついたんですが・・・このマンゴークリーム、
ゼラチン溶液かなんか入れてムース状にして、
レアチーズケーキっぽく作ったらウマそうだv-353

> くせがなくて使いやすいですけど、ちょっとお高い・・。
マスカルポーネ、100g入りの丸いパックのヤツしか見たことないです。
あれって雪印のかも。
うちの店にも、たぶんあれしかないや。
クリチは結構種類あるけど、マスカルポーネはあまり見かけませんね。
一大ブームだったティラミスも、今は作る人も少ないのかしら。
プロフーズに行けば、他のもあるのかなん。

2011/07/03 (Sun) 00:29 | あやちん #- | URL | 編集

今回も見た目もすごくいいですね!
パンのブラウンとマンゴーの黄色、そしてなんちゃって葉っぱ!
私、ココナッツも大好きなので、これまたヨダレが出そうです。
広島って、大阪よりパンに熱心なのですかね?(って長く大阪とも離れてますが)
こんなにいろんな種類のパンだったら、本当に毎日焼いても飽きないですよね。
よく毎日焼けるなぁと感心していましたが、毎回違うしかも珍しいパンなので、これなら毎日食べられるの、分かる気がします。
ご近所だったら絶対買い取りに行きますよ!

2011/07/03 (Sun) 09:53 | まゆみ #- | URL | 編集
まゆみさん♪

> 今回も見た目もすごくいいですね!
そうでしょ?
見た目が華やかなパンは、作っていても楽しいですv-353

> 私、ココナッツも大好きなので、これまたヨダレが出そうです。
私もココナッツ好きです。
クッキーに入ってるのも好き。
でも、ココナッツミルクは何故かNG。
ココナッツミルク、なぜか気分悪くなるんですよね・・・v-393

> 広島って、大阪よりパンに熱心なのですかね?
1世帯あたりのパン年間購入金額、
1位は毎年京都で、2位が兵庫?だったかな?で、3位か4位に広島が入ります。
大阪は、たぶん5位圏外だったような・・・うろ覚えですが。
広島にここまでパン好きが多いのは、アンデルセンの影響が大きいです。
デニッシュペストリーを日本で初めて売り出した事もそうですが、
まだハードパンがあまり受け入れられていなかった時代に
ハードパンの美味しさを伝えようと頑張ってきた歴史があります。
結果、広島にパン好きさんが増え、町のパン屋さんもたくさんあります。
京都って、どうしても“和”なイメージが強いので、
何故そんなにパンが食べられているのか、なんとなく不思議です。
いつか、京都のパン屋さんも巡ってみたいなぁ。

> よく毎日焼けるなぁと感心していましたが、
ふふふ、もぅ半分“日課”みたいなものですよ。
美味しいパンはリピしますが、作ってみたいレシピもまだまだ沢山抱えていて、
何を作ろうか、日々悩んでおりますv-411

2011/07/03 (Sun) 23:10 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する