偽物ベーグル

昨日あれだけパン焼き三昧し、今日は作る気はなかったんだけど・・・
夕方になって “やっぱ何か作ろうかな~” と思い立ち、
晩ご飯の支度をしながら、ホームベーカリーでこねる事にしました。

図書館で借りた本に載ってた、ホームベーカリーで作るベーグル。
水分量は食パン並み。
ホントにベーグルになるの? と思いつつ、作ってみました。

生地作りコースで一次発酵までさせ、分割→ベンチ→成形したら
ホイロをぶっ飛ばしてケトリング→焼成という流れ。
短時間で手軽に作れるし、まぁいいのかね

しかし、やはり水分量が多い&発酵しっかりふわふわ生地なモンで、
とにかく成形が難しい。
のばしても戻ってくるし、巻き込むのもべたついてべたついて・・・
結局

10.04.27偽物ベーグル

左がクランベリー入り、右がヘーゼルナッツ入りで、ここで力尽きた
残り4個に具を入れる気力がなくなり、全部プレーンにしました。

ケトリングの後につや出しの卵を塗るよう書かれてたけど省略。
もぅ、もはやベーグルの作り方とは思えない

食べてみると、ベーグル&ベーグルのようなソフトタイプでした。
もっちり感は確かにあるけど・・・私的には“偽物ベーグル”です。

ただ、子ども達には食べやすかったみたい。
3歳になったばかりの次女は、
いつもはキッチンばさみで2cm弱幅にカットして食べさせてるけど、
これは柔らかいからそのままガブッと噛みついて食べていました。

私は やっぱベーグルはてごねに限ると思ったけど、
たまにはこんなソフトベーグルもアリかな・・・うん、たまになら・・・ね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する