ベーキングスクール中級 第1回

いよいよ中級クラスが始まりました。
初級とは違う先生になるので、ちょっとドキドキしながら行きましたが、
とても優しい先生で良かったです


今回の先生は、高木俊介製パン学校 の先生をしていらっしゃる方だそうです。
アンデルセンは、
広島県と島根県の県境あたりに “100年農場” という農場を持ち、
そこで麦を植えたり、ブドウからワインを作ったり、リンゴからジャムを作ったり、
こだわりの商品を生み出しています。
高木俊介製パン学校 は、その農場で社員さんを育てているそうです。


今日作るパンは、バラエティブレッド2種ということで
●クルミパン
●トレコンロール・トレコンチーズロール
を作ります。
クルミパンは、アンデルセンで長年愛されている定番のパンですね


初級では1種類ずつしか作らなかったけど、
中級からは生地を2種類仕込む場合があるそうです。
結構な労力かも


まずはクルミパンから。
11.04.12クルミパン_先生丸め
先生の丸め、前の先生とはちょっと違いますが、
とても分かりやすく説明して下さいました。


丸めだけじゃなく、
生地をボウルから出す時にきれいな面を上にするか下にするかも、
先生によって違うみたいですね。
アンデルセン内で統一されてるのかと思ってたので、ちょっと困惑


私が成形したのんがこちら。
11.04.12クルミパン_成形
もうちょっと小さめにまとめたかったのに、ちょっとベローンとしちゃった
生地を押しすぎたかな。
横から見ると、高さも揃ってないや


11.04.12トレコンロール_成形
トレコンロールは、なまこ型に成形します。
左のん、1番上は先生が成形してくれた物です。
先生が成形した物は、流線形が美しいですね。
表面を濡らし、むき胡麻をくっつけます。


このトレコンロールと同じ生地で、マリボーチーズを包んだのも作ります。


11.04.12トレコンロール_先生クープ
先生のクープ入れ、ガン見です
フランスパンじゃないんだし、そんな真剣にならなくてもいいんだけど。


11.04.12試食
ホイロ → 焼成の間に試食。
本日の試食は、クルミパンにキャステロブルーチーズとはちみつをかけた物。
お茶は “シトラスハニー” という、ローズヒップベースのハーブティー。


そうこうしてる間に焼けました。
11.04.12クルミパン_私のん
クルミパン
やっぱりちょっとベローンと広がり気味でした。
もうちょっとこんもりが理想だな。


クルミパンのこの形、ずっと “お花” だと思ってたんですが ・・・
クルミを模した形だそうです


11.04.12トレコンロール_私のん
トレコンロール


続いて
11.04.12チーズトレコンロール_私のん
チーズトレコンロール
マリボーが超美味しいっ
やはり、名前のあるチーズは美味しいですね。
流れ出たパリパリのところがまた美味。
旦那様も喜んで食べてくれ 「今度、焼きたてを食べたい」 と言っていました。


こちらは先生のん。
11.04.12先生のん
先生のクルミパンは、ちゃんとクルミに見えますね


今日は生徒の人数が少なくて、ちょっぴり淋しい教室でした。
また他のみなさんにも会える日が楽しみです




今日下の アンデルセン で買ったパン。
11.04.12アンデルセンのパン
上:はだかの王様の王冠 ¥231
   毎回買う、アンデルセン童話をモチーフにしたパン。
   オレンジ入りのチョコレートマジパンを巻き込み、
   カスタードを絞り、アラザンで仕上げて王冠に見立てています。
下:レモンペストリー ¥220
   レモン、シトロンピール、レモン風味のカスタード。


レモンペストリーにすっっごく惹かれて買ったんだけど、
上に飾ってあるレモンがものすごく酸っぱくて、
それが強烈すぎてあまり楽しめなかった
上のレモンも甘酸っぱいと信じてたよ、トホホ。




ここも毎月新作が出て面白い、ヴィド・フランス のパン。
11.04.12ヴィド・フランスのパン
左上:ビエノワ (エビれんこん&オレガノソルト)  ¥242
    柔らかいビエノワに、海老・シャキシャキのレンコン・枝豆と、
    オレガノ・バジル・セージ・パセリのハーブソルトをトッピング。
右上:ミートドリアパン ¥158
    イタリア産トマト・バジル・オニオンを練り込んだ生地に、
    ミートドリアフィリングを包んだ惣菜パン。
    モッツァレラチーズ入りで、上には粉チーズ。
左下:コーンクリームボール ¥147 → 特別プライスで¥100
    7穀(小麦・ライ麦・トウモロコシ・オーツ麦・大豆・きび・大麦)を
    練り込んだ生地に、コーンクリームフィリングが入ってます。
右下:ハッシュブラウンポテト ¥158
    ハッシュドポテトが丸々1個載ったパン。


ヴィドのパンって、パン自体はそんなに美味しいワケでもないけど、
低価格で、発想力のあるパンがあって面白いです。


しかし ・・・ ハッシュブラウンポテトはまずかった
まぁまぁなパンは、「ふーん」 と思ってそれなりに美味しくは食べられるけど、
このパンだけは 「まずっ!」 と思った。
まずいと思うパンは久しぶりだな。
焼きたてを買って、そんなに時間をおかずに食べたんだけど、
ハッシュドポテトがやたらとベチャッとして気持ち悪かった~
このパンはリピ無しだな。




アンデルセン、
オーブンを積んだ車でパン職人を被災地に派遣し、
被災者の方々に焼きたてのサンライズを食べてもらおうという活動をするそうです。
既に第1便が入っているそうで、
中級の先生も第2便で被災地に行かれるそうです。
もっと簡単なパンもあるのに、わざわざ手間のかかるサンライズ。
メロンパンじゃないですよ! サンライズですよ!
誰からも愛されるパンなので、焼きたてサクサクを味わってもらえたらいいですね。


パンを作れるって、やっぱり幸せな事ですね
スポンサーサイト

コメント

中級に進んだのね♪

まずいパンってなかなか出会わないよね…試食するだろうに誰も意義をとなえなかったのね(≧▼≦)

アンデルセン、粋な支援をするね☆焼きたてサンライズは最高だものね♪

2011/04/13 (Wed) 19:24 | ゆうこ姉☆ #- | URL | 編集
ゆうこ姉☆♪

> まずいパンってなかなか出会わないよね…
トースターで焼き直せばそれなりにカリッとしたかもしれないけど・・・
焼きたてを買ってほんのり温かければ、普通、そのまま食べるよね。
ここのパンって、割とコシのない感じの生地だからいかんのかも?

> アンデルセン、粋な支援をするね☆焼きたてサンライズは最高だものね♪
ね!
すごい話だなぁと思ったよ。
工場で焼いたのを持って行くとかじゃなく、
職人を現地に行かせるってことがスゴイと思うv-353

2011/04/13 (Wed) 20:57 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する