久々のレーズン酵母

またまた旦那の上司から注文をいただきました

2回目の注文の時、おまけ的にホシノの食パンをつけたら
食パンにビックリした!
   何も塗らずに食べておいしい食パンは初めてだ!

と、えらく気に入って下さり、定期的に食パンの注文をいただいています。

単身赴任で広島に来ていらっしゃるので、
冷蔵庫は飲み物とバターしか入っていないとか。
冷凍庫もほぼ空っぽなので、食パン 2斤が冷凍庫に収まるらしい

ホシノ天然酵母、国産小麦“春よ恋”、グラハム粉配合の食パンです。

10.04.20上司用ホシノ

値段を旦那が決めたので、下手すると原価割れな注文なんだけど、
上司だし、取締役だし、旦那の出世のため、妻は頑張るのだ
な~んてね
パン通の方にあんなに褒められたら、作らないワケにはいかないじゃな~い?

1キロの粉をこねたので、余り生地でハムオニオンあんパンを作り、
おまけにつけました。
お酒を飲まない方なので、喜んでもらえたかな~


そして、我が家用には、りんごパンを焼いてみました。

10.04.20りんごパン

アイシングのかかった、甘~い、甘~いパンです。
はい、ど~んっ!

10.04.20りんごパン_アップ

う~ん、甘そう
これは、今日の朝食になりました。

10.04.20りんごパン_朝食

りんご、結構ぎっしり入ってるよ。
生協で頼んでるのを忘れてて かぶって買ってしまい、
りんごがまだ9個もあるから、リピして消費しなきゃね
次回はシナモンを入れてみようかな。


そして、本題の“レーズン酵母”。
最近は酒粕酵母ばかりで、レーズン酵母を冷蔵庫の奥で眠らせてたんだけど、
酵母マフィンの注文が入ったので、
“バナナマフィンを酒粕酵母で作るわけにはいかんわなぁ”と思い、
久々にレーズン酵母の元種を継ぎました。

今日のパンはプチカレンズ

10.04.21プチカレンズ

カレンズとはレーズンより小粒の干しぶどうの事で、
レーズンのような甘味ではなく、やや酸味が強めです。

今日のパンは、元種に全粒粉が配合してあり、ライ麦粉も使ってるので
なんとなく体に良さそうなパンになりました

カレンズは初めて食べたんだけど
・・・・・・残念ながら、私的にはレーズンの方が好みかも
ワインを飲む人には好まれそうなパンでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する