5日ぶりのパン焼き

日曜日の発熱・嘔吐から封印していたパン焼き。
今日、5日ぶりに焼きました~。

今日は パン・オ・ベーコン の載っていたル・コルドン・ブルーの本より 
10.12.17バゲ
バゲット・フランセーズ

要するに、バゲです
発酵種法で、粉はタイプER、加水64%で手ごねです。

横着してHBでこねるより、やっぱ手ごねの方が生地の状態を掴みやすい。
加水は同じでも、
いつものリスドォルと今日のタイプERでは、生地の感じが違いました。

ホイロ後にキャンバスから移動させる際に失敗し、若干曲がってしまった

今回は
10.12.17バゲ_エッジ
帯切れたけど、一部は控えめなエッジができ、

エッジは立たなかったけど
10.12.17バゲ_エッジらしき
今までよりは力を感じるクープになりました。

カドナさんで、エッジが立たないのはやはりクープ入れに難ありかも?と言われました。
1枚目の写真でも分かるように、均等に入れられてなく、バラバラなのよね。
ひたすら練習するしかないかな。




明日は、火曜日に行けなかったベーキングスクールを振替で受講してきます。
予習、今回してないや。
あんパンはともかく、コロネ ・・・ 自信なし。
いつもホイロ中に外れてくるのよね~。
バゲ焼いてないで、コロネの予習すればよかったかな
先生の技術をしっかり見て学んできたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する