成長の兆し?

今日もバゲを焼いた。

加水高めだとどうしてもクープ入れが難しいので、
まずは加水低めの生地にしてみようと思った。

レシピは 「パンの基本大図鑑」 のパン・トラディショネルを参考にストレート法。

結構固めの生地だなぁと思いつつ、手ごね。
この本には業務用ミキサーでのこね方しか載っていないため、
写真の生地状態と見比べながら、目標の状態までこねあげる。

いざクープを入れる!!という時に、旦那様が帰宅
タバコを吸いたいらしく、キッチンへ入ってこようとした旦那様。
真剣勝負のクープ入れ。
私の全身から 「今こっち来るな」 オーラが出ていたらしく、
横を通って体がぶつかろうものなら激怒されると思った旦那様は
クープ入れが終わるのを隣で静かに待ってくれました。
が・・・
すぐ隣で待たれるのも、非常に気が散るんですが

生地、固いな。
若干ひっかかりながらも、クープを入れた。
隣で待ちかまえていた旦那様のせいで気が散り、写真を撮り忘れる
  ↑ひどい言い方だな。

オーブンで焼成。
生地を入れて蒸気を発生させ、3分後にスイッチオン。
明るくなったオーブンの中を覗くと
10.12.10バゲ_横から
あれ?
バゲ2本とも、上から2本目のクープが盛り上がってる
これはもしやっ

10.12.10バゲ_エッジ
ジャジャーンッ
初のエッジでございます~
バゲ2本とも、同じ場所が同じようにエッジができました。
1本目のクープも、若干メリッと感がある。

しかし、下3本クープは
10.12.10バゲ_ダメクープ
あはは・・・はは・・・はははは・・・・はぁ
のっぺり&生地にひっかかったのも分かる、ダメダメクープでございました。

クラムを確認すると
10.12.10バゲ_クラム
左側がエッジがたったクープ部分で、右側はのっぺりクープ部分。
明らかにクラムも違います。
のっぺり部分は大きな気泡が無く、詰まり気味なクラムです。

でもまぁ、一部でもエッジが立ったのだから、成長の兆しかな?
しばらくこのレシピで頑張ってみます。
いつか、クープ全部が
10.12.10バゲ_エッジアップ
こんな風にエッジのピッと立ったバゲを焼けるようになりたいな。




今日のこと。。。

15時頃、旦那様のヒートテックっぽい肌着を買いに出かけようとした時、
家の電話が鳴る。
どうせセールスかなと思いながら出ると、保育園からでした。

熱でも出たかな?と思ったら、担任の先生が動揺した声で
「すみません、次女ちゃんが園で怪我をしてしまって、
 今から外科に連れて行こうと思うんですが、かかりつけがありますか?」 と。

えぇぇぇぇぇっ? 外科に行かなきゃいけないほどの怪我なの?

「私も一緒に行きます。今から保育園に行きますから」 と言い、園へ行ってみると、
先生にだっこされ、泣き疲れた表情で、なお泣いている次女。
見ると・・・あごが3cmくらいパックリ割れてる~っ
肉が見えていました。
こりゃ外科に行かんといけんわ・・・。

担任と、主任の先生とで外科に連れて行きました。
車の中で 「注射は嫌~ 」 と言っていた次女でしたが、
縫わないといけないとの事で、傷口に針を刺して麻酔をされました。
かなり痛かっただろうけど、泣きながらも暴れずじっとしていました。
偉いぞ!次女!
縫う手術の時も、変な布をかけられて恐かっただろうけど、
「目をつぶっときんさい」 と言うとじっと目を閉じて頑張ってくれました。

「お母さん、気分悪くなってませんか?」 と言われ
「は?何でです?」 と聞くと
「血を見て気分が悪くなる方もいらっしゃるんですよ」 との事。
いや、そりゃぁ滝のように流れ出てたら貧血モノですが、そうでもないし。
痛がる姿がかわいそうで、痛みを替わってあげられたらとは思うけどね。

怪我の原因は、子供同士でケンカになったとかではなく、
次女が手洗い場付近に座っていて、担任の先生が手洗い場に行こうとした時、
次女がよけてあげた方向に先生が転んでしまい、
次女の背中側から押し倒してしまったそうです。
いくら小柄な先生とはいえ、
大人が3歳の上に倒れ込んだのだから、怪我しますわな。
手洗い場のタイルとフロアーの境目にステンレスの縁取りがあり、
そこで切ったのかも?とのこと。

担任の先生、泣いていました。
自分のせいで子供が怪我をしたワケだからねぇ。
主任先生も泣いていました。
でも、私的には、よそのクソガキが悪さをして怪我をしたワケではなく、
不可抗力の事故だったので、腹は立ちませんでした。
このくらいで済んで良かったと、そう思わないとね。
知ってる子で、箸を耳に突っ込まれて鼓膜を破かれた子もいるからね・・・。

縫った部分は、痛いのは痛いけど、とりあえず落ち着いたようです。
それよりも、舌を噛んだ部分の方が痛いらしい。
麺類がいいかと夜ご飯にラーメンを作ったら、
塩気がしみるようで食べられませんでした
話を聞いて早く帰ってきてくれたパパが買ってきたアイスを食べて夕食終了。
早くご飯食べられるようになるといいね。




やれやれ。
良いことあり、悪いことありの、大変な1日でしたね。
スポンサーサイト

コメント

痛いのに頑張ったね…。
しかし3歳の子がパックリの痛みに耐えられるものなの??
女の子なのにアゴだなんて大丈夫~!?

2010/12/12 (Sun) 00:20 | ゆうこ姉☆ #- | URL | 編集
ゆうこ姉☆

> しかし3歳の子がパックリの痛みに耐えられるものなの??
手術するまで、ずっと泣いてたよ。
縫ったらそれほどでもなくなるみたいで、
外科に行くまでは泣くばかりで全く喋らなかったのが、
手術後は言葉が増えだしたから、ラクになったんだなと思ったよ。

> 女の子なのにアゴだなんて大丈夫~!?
大丈夫よ~v-392
若いから再生力あるし、たぶん傷も残らないと思うよ。
私、高校生の時に足に大やけどしたけど、全く痕残ってないし。
頭皮だと、そこ近辺だけ毛が薄くなったりすると聞くけどね。

2010/12/12 (Sun) 01:40 | あやちん #- | URL | 編集

こんにちは。
次女さん大丈夫ですか?
縫うほどの怪我だとひどいようですね。
うちの次女は、歩く時につま先で歩くので
よくつまずき、手足の怪我が耐えません。
先日は、つまずいて頭の中を切ったらしく
でも縫うほどではなくカットばんで幼稚園
の園長先生が処置してくれました。
幼稚園から電話があるとドキっとします。
ゆっくり休んでください。
ママも次女さんもお疲れ様でした。

2010/12/13 (Mon) 20:31 | つながりまゆげ #- | URL | 編集
つながりまゆげさん♪

ご心配いただき、ありがとうございます。
痛むようですが・・・仕方ないですねv-409

> うちの次女は、歩く時につま先で歩くので
> よくつまずき、手足の怪我が耐えません。
そうなんですか・・・。
目立つ所に怪我をしなければいいなとか、心配ですね。
リハビリ効果で、少しずつでも転ぶ回数が減っていくといいですね。

> 幼稚園から電話があるとドキっとします。
ホントに。
保育園・幼稚園から電話があるというのは、
イコール“何か起きた”という事ですもんね。
私も今回の電話でドキッとしましたv-404

今日、保育園から帰った次女が
「手洗い場で怪我するけん、もぅ保育園行きたくない」
と言い出しました。
「手洗い場に行ったからって、いつも怪我するワケじゃないでしょ?」
と話しましたが、やっぱり恐いんですかね~。

同じようにアゴを縫った子どもさんを持つお母さんが
「痕は残ってないけど、触ると皮膚がちょっと硬い」と言っていました。
まぁ、完全に元通りというワケにはいかないですよね。
顔のど真ん中じゃなくてまだ良かった、と思うようにしてます。

2010/12/13 (Mon) 21:16 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する