なんちゃってドイツパン&ピザ

昨日のお話。
はゆるさん から、メチャ美味だというピザソースを教えてもらったので、
晩ご飯にピザを作ろうと、出勤前に自家製酵母を仕込んで行きました。

仕事帰りの買い物中、母に電話して

私 「ケイパーってそっちにある?」
母 「ない」
私 「じゃぁ買って帰るわ」
母 「何作るん?」
私 「ピザ焼こうと思って」
母 「は?いつ?」
私 「え?今日。」
母 「あんた、何言よんね!今日外食じゃってゆーたじゃろ!」
私 「あぁっっっ すっかり忘れてました ・・・」

父のお兄ちゃんが来てるから、我が家も外食に便乗させてもらうんだった。
まぁ、生地を仕込んでしまった物は仕方ない。
とりあえず生地を空焼きしておいて、明日の晩ご飯をピザにしよう。




外食から帰り、前々から焼きたかったドイツパンに挑戦
一次発酵中に次女の寝かしつけをし、
いざ成形 ・・・・・・・・・・ って、これってどうなってんの?
文字だけの説明、頑張ってやってみるも、どうも本とは見た目が違う
ま、とりあえず焼こう。

10.12.08ヘルンヘン&シュタンゲン
ヘルンヘン&シュタンゲン  でけた。

10.12.08ヘルンヘン&シュタンゲン_アップ
同じ生地なんですが、
下の曲がった方がヘルンヘンで、上のまっすぐなのがシュタンゲンです。
ヘルンヘンは角(ホルン)の小型の物を指し、
シュタンゲンは棒という意味だそうです。

ホントはもっともっと薄くのばし、巻きの回数を多くしないといけないみたい。
なんちゃってドイツパンだな。
本との見た目の違いに、旦那様からも 「全然違うじゃん」 と突っ込まれる
うっさい! そんなこたぁ、あたしが1番よーく分かってんのさっ
でもまぁ、
10.12.08ヘルンヘン&シュタンゲン_コラージュ
“巻き目の部分がはっきりと出て、焼き色のコントラストが楽しめるパン”
という意味では、失敗とまでは言えない感じ。

真夜中を過ぎて焼き上がりましたが、
焼きたてを食べたい旦那様が 「はよ写真撮れや~!」 と急かす。
そう、写真を撮らなければ食べてはいけないという我が家のルールなのだ

カイザーゼンメルのような、密に詰まった感じの食感です。
粉の味がよくするパンで、結構好きかも~。
しかし、旦那様 「塩の味しかしない」 って・・・
もぅっ  粉の味がするじゃんっ!
ケチャップとマヨネーズ味のパンしか食べない人に
粉の味を理解しろと言うのが無理な話なのか・・・。

このなんちゃってドイツパンですが、
プロ向けの専門書に載っていたパンです。
よくお世話になるドイツパンのお店 ベッカライ・アイン でも売ってないし、
見たことも食べたこともありません。
なので ・・・ 成形は明らかに中途半端だけど、
生地の出来映え・味などは、これで成功なのかどうかは謎。
ま、自分がおいしいと思えればそれでいいのかもしれないけどね。




そして今日、昨日空焼きまでしておいたピザ生地と、
10.12.09クリスピーピッツァ_生地&ソース
アンチョビ・ケイパー・オレガノなどが入ったピザソースを作り、

長女と次女に、自分のピザを自分で作らせることに。
おいしいピザを作るぞ~っ!!10.12.09クリスピーピッツァ_オーッ!
オーッ!!

10.12.09クリスピーピッツァ_トッピングシーン
長女が 「あぁしろ、こぅしろ」 と仕切っていましたが、
次女も楽しそうに姉の真似をして具をのせていきます。

これは焼成前の写真。
10.12.09クリスピーピッツァ_焼成前
満足気な表情をしている姉妹です。

残念なことに・・・焼き上がったピザの写真を撮るのを忘れてしまった

旦那様が帰ってきて、パパのために2人がピザに具をのせてくれました。
「女の子で良かったと思う瞬間だな 」 と旦那様。
そりゃぁ、今夜の はさぞや美味しかった事でしょう。
スポンサーサイト

コメント

こちらでは、はじめましてです♪

こんにちは^^。
前に(9月ごろ?)ミクシィの日記にコメントしました「のん」です♪

ドイツパンには憧れがあるんですが、専門店を知らないので
デパートで時々出店しているドイツパンのお店を見つけると必ず買っちゃいます。
この表面の表情も焼き色の感じも、まさにドイツパン♡!!
美味しそうで~す♪(〃゜σ¬゜〃)ジュルリ....

娘さんたち、とっても楽しそうですね^^。
パパにとって
奥さんが作ってくれるピザより何倍も美味しく感じちゃうんでしょうね^^;
でも、ピザ生地を焼いたのもピザソースを作ったのも「あやちんさん」なんですよね(*'-^)-☆

2010/12/10 (Fri) 17:56 | のん #79uZrqCY | URL | 編集
のんさん♪

のんさん、こんにちは。
コメントありがとうございますv-344

ドイツパン専門店・・・他県ではどうなんですかね。
広島市内には2件ほどあるんですよ。
ドイツパンを謳ってなくても、
サワー種のライ麦パンを作っているお店も何軒かあります。
割とパン王国な広島です。

> この表面の表情も焼き色の感じも、まさにドイツパン♡!!
そうですね~。
言われてみると、カイザーゼンメルといいこのパンといい、
ツルッとしていて、独特な表面かも。
パリッとしたクラストに噛み応えのあるクラムの感じが好きですv-10

> でも、ピザ生地を焼いたのもピザソースを作ったのも「あやちんさん」なんですよね(*'-^)-☆
その通りです!!
旦那様には、味の面では全く評価してもらえませんでした・・・クスンv-409

のんさん、是非また遊びに来て下さいね~v-423

2010/12/10 (Fri) 18:16 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する