FC2ブログ

苺ミルクロール(アレンジ2回)

18.04.30苺ミルクロール1
レシピ通りに焼いた苺ミルクロール によりイチゴ感を求め、
自己流にアレンジしていった2回目と3回目のご紹介。



まずは2回目。



18.04.19セミドライストロベリー5
自作のセミドライイチゴ
レシピのフリーズドライイチゴをジューシーなセミドライイチゴに変えたら、
より苺感がアップするかな?と期待して。



18.04.22苺ミルクロール1
小さくカットして、ミルククリームとともに巻き込んでいきます。



18.04.22苺ミルクロール2
チラチラ覗くセミドライイチゴが可愛い。



18.04.22苺ミルクロール3
ホイロ後、ふっくら。
これぞ生イーストだから出るふっくら感な気がする。



18.04.22苺ミルクロール4
苺ミルクロール(アレンジ版)
キレイですね~。



18.04.22苺ミルクロール5
セミドライイチゴはやや水分が残ってるので、
フリーズドライイチゴよりは焦げない気がする。



18.04.22苺ミルクロール6
セミドライイチゴを噛んだ時にイチゴが薫り立つ。
うんうん、美味しい。
でも、なんかやっぱりもっとイチゴ感が欲しい!と迷走を始める私。



んで、3回目。



18.04.30苺ミルクロール2
ついにパウダーに頼る(笑)
ミルククリームに、フリーズドライイチゴパウダーをプラスしちゃいました。



18.04.30苺ミルクロール3
レシピ通りの4等分だと1個が大きすぎるので、今回は6等分にしてみました。
ケースが足りないので、ケースに入れるものと、そのまま天板に置くものとにします。



18.04.30苺ミルクロール4
ホイロ後。
うんうん、大きさは程よいね~。



18.04.30苺ミルクロール1
苺ミルクロール(更にアレンジ版)
ほんのりピンクのクリームがまた可愛いです。
こっちはケースなしで天板にのせたもので



18.04.30苺ミルクロール5
こちらがケースに入れた物。
やはりケース有りの方が仕上がりはキレイです。



18.04.30苺ミルクロール6
おぉ!!!
いいじゃないか!!!
私が納得するイチゴ感、出てる出てる。
ただ、その分、ミルク感が薄まる・・・バランスって難しいね



迷走した苺ミルクロール、ひとまずこれにて決着がついたということで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する