FC2ブログ

待ちに待った講座

18.04.06堀田さん講座1
先日、とっても!とっても!スペシャルな講座が開催されました。
開催が決まってから、ものすごーく心待ちにしていた講座です。



18.04.06堀田さん講座2
ロティ・オランの堀田先生を、東京から広島へ招いての講座。
すごいことだよね。
パンヲタの方なら、ほとんどの方が堀田先生をご存知かしら。
私は本は1冊しか持ってないんだけど、
随分と前に私が挑戦した時の記事が
 チャバタはこちら → ★★★
 コンプレはこちら → ★★★



基本的に、ふわふわのやわらかいパンではなく、
お餅のようなパンの焼き立てを食べませんか?という、
もっちりとしたクラムのハードパンがコンセプトです。



18.04.06堀田さん講座3
生地の仕込みで、このグルグル作業が入ります。
本で見ただけでは仕組みや方法がイマイチよく理解できなかったけど、
直接教わって、
なぜこのような作り方をするかという目的が本当の意味で理解できました。



18.04.06堀田さん講座4
クープ入れのコツも教わりました。
普段からサッとスピード感を意識して入れてたつもりだったけど、
先生はみなさんのクープ入れを見て「遅い」「まだ遅い」って(笑)
こういうところもすごく勉強になりました。



18.04.06堀田さん講座5
こちらはレーズン種の生地。
クルミをローストせず加えているので、浸出液が出て生地が茶色くなるんだって!!
っていうか、必ずローストしてから入れるべきだと思ってたから、
ローストせずに入れちゃうということにまず驚いた。
右が仕込み直後で、左が発酵後の生地。
前日から仕込んでくださっていました。



18.04.06堀田さん講座6
紅茶の食パン。
こちらはハードパンではないですが、長時間発酵をとった生地です。
カンパーニュなどでも使える、普通に丸めるだけではない成形を教わりました。
面白かった!



18.04.06堀田さん講座7
こちらは、最初の方でグルグルやってた生地。
青のりと桜エビが入ってます。
カットして焼く!



集うパンヲタたちを、後ろからパシャリ。



18.04.06堀田さん講座8
みなさん、一言一句聞き逃したくなくて、超真剣です。
私も含めて総勢12名!



18.04.06堀田さん講座9
柔らかすぎる生地の扱い方も丁寧に教わります。



18.04.06堀田さん講座10
Bellaさん のお宅には、武蔵と石釜オーブンとがあります。
我が家も石釜オーブンなので、とっても参考になりましたよ。



18.04.06堀田さん講座11
焼きあがってきました!
同じ生地を、奥が武蔵で手前が石釜で焼いた物。
石釜の方がバリッと焼けてるのでびっくりしたんだけど、
これは、武蔵の方はサンドにすることを意識し、
石釜の方はスライスして食事に添えることを意識し、
どうやって食べるかで焼きの強さを変えていくといいよ~というお話のためでした。



18.04.06堀田さん講座12
次々とパンが焼ける~。



18.04.06堀田さん講座13
さぁさぁ、試食です!
どんどんカットして~。



18.04.06堀田さん講座1
オサレなミネストローネも準備して下さっていて、
パン好きにはたまらないランチになりました。
どのパンもそれぞれ特徴があり、美味しい&面白ーい!!



18.04.06堀田さん講座14
午後からは、生地仕込みを習いました。
この生地は各自でお持ち帰り。



18.04.06堀田さん講座15
私が成形した紅茶の食パンがこちら。
とても良い香りです



自分で仕込んだ生地を持ち帰り、家で焼かなくちゃいけないけど、
イースト量が微量なので時間的余裕はちゃんとあるので



18.04.06堀田さん講座16
まぁたん と寄り道。



カフェメニューがどれもこれも魅力的で迷ったけど



18.04.06堀田さん講座17
2人して同じメニューを頼んでしまった(笑)
コーヒーゼリー+ソフトクリーム+コーヒーパウダーと、文旦シロップの炭酸割り。
どちらもかなーり美味しかった
また行きたいな~。



色々と質問もさせてもらって、たくさんの学びがありました。
参加できてよかった~
私は当日参加しただけだけど、
企画から連絡・運営をしてくださり、ご自宅を会場として提供して下さり、
前日から生地の仕込みや当日の食事のお世話もして下さった
タイニーキッチンさんBellaさん 、本当にありがとうございました。
第2回も楽しみにしています~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する