和ぱん

“和” を意識した、野菜の惣菜パンを作りたくなった。

こちらは本日の晩ご飯用に作った
10.10.18和のおかず
左:里芋の青のり煮
右:根菜のこっくり煮
この2種類を多めに作り、パンに流用~

生地は1割全粒粉+1割グラハム粉にし、砂糖はきび砂糖を使用。
気持ちヘルシーさを求めてみた。

10.10.18和パン2種
和ぱん2種  でけた

10.10.18和パン2種_アップ
奥のカップ型の中身は根菜のこっくり煮で、チーズをのっけてみました。
手前の棒状のは、里芋の青のり煮をつぶしてマヨネーズで和えた物を包んだのん。
里芋・・・どう見ても餃子の具にしか見えない

断面はこんなん。
10.10.18和パン2種_断面
全粒粉入れて大正解~
しっかりした味つけを受け止める力のある生地になりました。

しかしですね・・・
里芋の方、私のパン人生の中で、これほどマズイ物は初めて・・・
というくらいマズかった
味がどうこうではなく、里芋のぬめり。
潰してるから余計ね、ネチャッとした食感はパンには合わず、撃沈
一口食べた瞬間 「 まずっ 」でした
ジャガイモが入ったパンがあるから、里芋もイケルかなと思ったんだけどね。
違う調理法ならイケルかもしれないけどさ。
あ、根菜の方はとってもおいしかったですにょん。
レンコンやキクラゲの食感も面白かったです。
スポンサーサイト

コメント

棒状の成型いいですねv-344
切らなくても中身がわかる成型。
私も今度作ってみます。

2010/10/21 (Thu) 01:54 | つながりまゆげ #- | URL | 編集
つながりまゆげさん♪

これでおいしかったなら良かったんだけどねv-388
「まずっ」と思うパンはお初でございました・・・撃沈v-406
やっぱさつまいものパンにしよっかな。

2010/10/21 (Thu) 07:09 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する