美味しさか、可愛さか。

17.03.16仕事帰りのパン講座1
職場の Hちゃん と、公民館で開催される「仕事帰りの月1パン講座」に参加してきました。
2度目の参加。
今回は「あんぱん」です。



17.03.16仕事帰りのパン講座2
ABCレシピを元に、先生が何度か試作してちょっとアレンジされたようです。



17.03.16仕事帰りのパン講座3
Hちゃん 頑張れ!
パン作りに興味を持ってくれてる Hちゃん のために参加してるので、
私はあまり手を出さず、Hちゃん に体験してもらいます。



17.03.16仕事帰りのパン講座4
パン作りに慣れるまでは、フィンガーチェックは大切よ~。
プロの方から 「ボクらでも結構フィンガーチェックしますよ」と聞いたこともあるしね。



17.03.16仕事帰りのパン講座5
こちらは先生のデモンストレーション。
今回は御座候のあんこを用意して下さいました。
お花に見立てた成形を習います。



17.03.16仕事帰りのパン講座6
ホイロ中に、今回も私が作ってきた軽食を食べます。
おにぎりは、とろろ昆布とゆかり海苔。
ゆかり海苔、ゆかりの味があまりせず・・・コレはパリッと食べないとダメなタイプなのかな。
おかずは、ほうれん草とハムの卵炒めと、大根ときゅうりの浅漬けサラダ。



17.03.16仕事帰りのパン講座7
上が私作で、下が Hちゃん 作。
これからオーブンへ、いってらっしゃーい



17.03.16仕事帰りのパン講座8
焼きあがってきました~。
公民館のオーブンがガスだから難しいのか、焼き色にムラがありますね。
ホイルをかけるタイミングが難しかったのかもな。



17.03.16仕事帰りのパン講座9
こんな感じに焼き上がりました。
上が私作、下がHちゃん作。



17.03.16仕事帰りのパン講座1
左奥はさくらあんぱん。
包んで中央におへそを作り、桜の花の塩漬けを飾りました。
右上が、こちらもお花に見えますね、梅の花みたいなごまあんぱん。
下がお花あんぱん。
断面が増えるほど空気にさらされて生地も餡も乾燥しちゃうので、
桜あんぱんが1番しっとりで美味しいんです。
可愛さを取るか、美味しさを取るか、悩むところですね



さてさて、こちらの「仕事帰りの月1パン講座」ですが、
先生が4月からこちらの公民館の職員になられるそうで、今回が最終とのこと。
5月からは、
2ヶ月に1度の定期コースとして5回受講できる方限定で募集するそうですが、
曜日が変更になるって・・・
3度の飯よりダンス!な Hちゃん のダンスの日と重なってて、
Hちゃん も2ヶ月に1度でも「ダンスを休んでパン教室」という風でもなさそうなので、
残念ですが、こちらのパン教室にお世話になるのはこれで終わりです
ものすごく基礎的な教室なので、私が1人で参加するような教室でもないしねぇ。
たった2回だったけど、
少しでも Hちゃん がパンを作ってみるきっかけになってたらいいな~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する