見栄え改善!なタルト

16.08.13パイナップルのタルト1
パイナップルのタルトを焼いた!
前回 よりも見た目が数段良くなったでしょ?



16.08.13パイナップルのタルト2
前回は直径18cmで高さが5.5cmくらいあるセルクルで無理矢理焼いたんだけど、
今回、はちさんも使ってるマトファーのタルトリングを購入しちゃいました!
タルトを上手に焼けるようになりたい!という熱が出てきちゃって
サイズは22cm、結構デカイ!!



16.08.13パイナップルのタルト3
しっかり冷やす時間がなく、3時間くらい寝かせた生地をのばしたんですが、
柔らかくなるのも早く、やっぱり美しく敷き込むには鍛錬が必要な様です
繰り返し作るうちに上手になるはず! と信じて続けるしかない!
で、焼いてみて、なんか白っぽいなぁ~、こんなだったっけ?とちょっと疑問に思いながら



16.08.13パイナップルのタルト4
アーモンドクリームを入れてフレッシュパインを敷き詰める。
アーモンドクリーム、なんか前回よりも状態が良い気がする!
何がどう?と聞かれるとよく分かんないけど、
固さ?空気の含まれ方?なんかそんな感じが。



で、本焼きをスタートさせた後、さっき白っぽかった原因に気づく。
タルトの下焼きをする時、温度を下げて2回焼くのに、2回目を忘れてたー!!
まぁ、今更どうしようもないし、生っぽかったりは無いだろうからたぶん大丈夫・・・でしょ?
と思うしかない(笑)



16.08.13パイナップルのタルト5
パイナップルのタルト
大丈夫でした!
縁がヘタレなので、粉糖でごまかすのは鉄則(笑)



16.08.13パイナップルのタルト6
前回よりも、アーモンドクリームへの火通りが良い!
型の大きさと生地の分量と焼成時間のバランスが良くなったのかもな。
美味すぃ~
なかなか良いではないか!



んで、タルト台の空焼き写真のところで上にちょこっと写ってた小さいの、気づいたかな?



16.08.13パイナップルのタルト7
あまり生地で作った、カープ坊やクッキーです
まぁたん がカープファンの長女にってクッキー型をくれたんだけど、
作ってみると、あまりの可愛さに私の方がテンション上がってしまった
今度はあまり生地じゃなく、ちゃんとコレ用にクッキー生地を仕込んで作ろう。
まぁたん ありがとう



色んなタルトに挑戦して、上手に作れるようになりたいな~。



お帰りの際に、↓このパンの画像をポチッとしていただけると助かります 
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ありがとうございます 
スポンサーサイト

コメント

No title

タルトリング?!
初めて知りました!
底が無いんですね~メモメモφ(・ェ・*)

トップの写真がもうすでに美味しそうです~i-189
パイナップルがキレイに敷き詰められていて、アーモンドクリームがふんわりこんがりいい色で。

色々なタルト・・・想像しただけで楽しみです (º﹃º) i-185

2016/08/23 (Tue) 13:30 | ほの榎 #RS4k0RpE | URL | 編集
ほの榎さん♪

> タルトリング?!
> 初めて知りました!
私もハチラボに習いに行って初めて知りました。
底取れタイプじゃなくても取りだしやすいし、なかなか便利です。

> トップの写真がもうすでに美味しそうです~i-189
> パイナップルがキレイに敷き詰められていて、アーモンドクリームがふんわりこんがりいい色で。
良かった~。
前回はセルクルで無理矢理作ったため、縁のガタガタ感は半端ないし、
今回の方が直径が大きい分、パインをたくさん敷き詰められて良かったです。

> 色々なタルト・・・想像しただけで楽しみです (º﹃º) i-185
タルトの本、図書館で借りてます。
フレッシュフルーツを使うと結構お高くなっちゃうから、
缶詰とかで作れる物が「おうちスイーツ」には手軽でいいですね。
まずはハードルが低そうな物から(笑)挑戦していくつもりですv-410

2016/08/25 (Thu) 10:15 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する