アメリカから友達が来広

16.07.28友人の来広1
今日は広島原爆の日。
8.6を前に、7月末に原爆資料館(正式名称は「広島平和記念資料館」)へ行ってきました。



というのも、
私が独身時代に会社勤めをしていた時に仲良くなった営業所の子、アッコちゃんが来広したからです。
彼女は結婚を機に渡米し、今はアメリカに住んでいます。
会うのは11年ぶりか12年ぶりか、くらい。
今年オバマ大統領が来広されたのが良い機会だから、
アメリカで育った息子たちに原爆資料館を見せたいと、帰国の際に広島へ来てくれたのです。



16.07.28友人の来広2
原爆資料館内は、フラッシュをたかなければ撮影OKです。
原爆資料館へ行ったことがない方は、この人形を初めて見るかと思います。
どう感じますか?
焼けてチリチリになった髪の毛、服はボロボロ、指先からはがれた皮膚が垂れ下がっています。
下の娘(小3)は「怖い」と言いました。
でもね、私が子供の頃は、もっともっと怖い人形だったんですよ。
今の人形は顔の皮膚がキレイですが、
昔は顔もグチャグチャだったし、もっと血まみれで、火傷の描写ももっとひどかったです。
その上、照明ももっと薄暗く、人形も今は3体ですが、5~6体いたように記憶しています。
それを思うと、この人形は、言葉は悪いですが「エグくない」のです。
「怖すぎると子供がショックを受ける」という意見はありますが、
初めて見る人が一目でものすごい恐怖を感じることこそ、
原爆がいかにひどいことかを伝える事につながるのでは?と私は思います。



16.07.28友人の来広3
半分は日本人、半分はアメリカ人の血が流れている息子ちゃんたち。
どう思ったかな?
ケリー国務長官が「全ての人がこの資料館を訪れるべき」とおっしゃったように、
この資料館を自分の目で見ることで感じるものがたくさんあったのではないかと思います。



16.07.28友人の来広1
トップのこの画像は、オバマ大統領が折られた4羽の鶴とメッセージです。
現役の大統領が広島を訪問する。
今までずっと成し得なかったことをされたオバマさん、すごい決断だと思います。



16.07.28友人の来広4
今日の式典のために、テント設営がされていました。



今朝8時15分、家族全員で黙とうをしました。
うちの娘たちも平和について考えてくれたかなと思います。
8.6を前に原爆資料館へ行けて良かったな。



さてさて、真面目なお話はここまでで、ここからは

16.07.28友人の来広5
アッコちゃん&息子ちゃんたちとのおでかけ紀行です~。
この原爆ドームが見える橋を渡ったところに渡船口があり、宮島への船が出ています。
息子ちゃんたち、目の色もブラウンだし、言われなければ普通に日本人に見えました。
せっかくだから英語で会話してみたら?と長女に言ってみましたが、
ティーンエイジャー同士、何を話していいのやら?という感じで、結局一言も英語は出ず



16.07.28友人の来広6
宮島へ渡ったらここでしょ!と「はやし」へ。



16.07.28友人の来広7
私と長女はあなご飯を。
ひみつのケンミンショーで紹介されていたあなご飯はご飯をあなごの出汁で炊いてたけど、
ここは白ごはんに蒲焼丼状態でした。



16.07.28友人の来広8
次女はかき飯がついたこちらのセットを。



16.07.28友人の来広9
せっかくだからと焼き牡蠣も注文。
冬じゃなくても美味しい~。
3人で昼から¥6,100!! 観光地価格ですね。
まぁ、このくらいするか~。



16.07.28友人の来広10
海に浮かぶ鳥居の前で全員で撮影。
うちの娘たちが2人ともマスク姿なことに帰ってから気づいた・・・
写真撮る時くらい、外させれば良かったな。



16.07.28友人の来広11
宮島に来たらこれを食べなきゃ!と藤い屋へ。
藤い屋は、焼きたてのあたたかいもみじ饅頭を食べられるんですよ。
この日はとにかく暑かったので、私はグリーンティーに抹茶アイスのフロートもいただきました。



16.07.28友人の来広12
こちらはアッコちゃんが前回来た時に食べて美味しかったというお芋のアイス。
安納芋を練りこんだアイスに、あたたかい焼き芋をトッピングしてくれます。
これ、すっごく美味しかったです!
同じ店なんですが、かき氷のシロップを30種類かけ放題というのをやっていました。
面白いな~! 子供は大喜びしそう。



16.07.28友人の来広13
こんなのも売ってました。
帰りの船で息子ちゃんが食べましたが、「牡蠣じゃなくてもいい気がする」って
うんうん、そうかも~。



なんだか食べてばっかりに見えますが、もちろんその間に色々見たり話したりがあるんですよ。
10数年ぶりに会っても、10数年前と同じ感覚で話せます。
この10数年の間にお互い色んなことがあったことを話せて、
なかなか会えないけど、ずっとずっとこの感覚で友達でいられるんだなと感じました。
アッコちゃん、わざわざ広島まで来てくれてありがとう。
息子ちゃんたちも優しくていい子で会えてうれしかったよ。
人生いろいろあるけど、ぼっちりぼっちり、頑張っていこうね~。



ランキング、ものすごい落ちてますが
お帰りの際に、下のパンの画像をクリックしていただけると嬉しいです 
  (スマホでご覧の方は、1番下にスクロールしてPC版へ切り替えてからポチッとお願いします)
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する