奥深いこともやってみよう

16.04.03捨て種のパン1
最近は時間的余裕もなく、イーストで焼く比較的簡単路線なパンが多い私ですが、
久しぶりに奥深いこともやってみたくなり、こんなパンを焼きました。



16.04.03捨て種のパン2
小麦粉と水だけで作るルヴァンリキッドを作ってみようかなと。
こーゆうお勉強的要素のあるパンを焼いてみたくなったのだ。
小麦粉と水を混ぜ合わせて待つだけで、
酵母が目覚めて膨らみ、右のようにブクブクと泡立ちます。



これはパンを膨らませる素となる「種」を作っているわけですが、
種継ぎをしていくとどんどん量が増えてしまうため、
制作過程で量を減らす方法として「捨て種」という物が生まれます。
ホントに捨てちゃってもいいんだけど、
それにも材料費がかかってるわけだし、
まだ未熟な状態とはいえ、理屈からいけばアミノ酸を含んでいる物なので、
捨てちゃうのはもったいないんです。



というわけで、
16.04.03捨て種のパン3
捨て種を使った生地を仕込んでみました。
プレーンと、レーズン入り。



16.04.03捨て種のパン4
シンプルになまこ成形。



16.04.03捨て種のパン5
ルヴァン入りのパン
うーん、名前がね、↑こうしかつけられない 
のっぺりさんですが、まぁ試し焼きとしてはこんなもんでしょうか。



16.04.03捨て種のパン1
ルヴァン入りのパンは、食材と合わせて食べるのが鉄則。
人によってはそのまま食べる方もいらっしゃるかもしれないけど、私はそう思ってます。
香りも味も濃いので、ハムやチーズ、ディップなど、旨み成分のある物とのマリアージュを楽しむ 
プレーンはハムとともに、レーズンはマスカルポーネを塗って食べました。
ルヴァンって、旨み成分だとはいえ入れすぎるとくどくなって食べ辛くなるんですが、
程良い感じでいい香りを放ち、美味しく焼けて良かった~。



お帰りの際に、下のパンの画像をポチッとしていただけると嬉しいです 
  ( スマホでご覧の方は、1番下にスクロールしてPC版へ切り替えてからポチッとお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 

スポンサーサイト

コメント

No title

いいなぁ~
こんなパン、気軽に家で食べたいです(T_T)
ご家族が羨ましい。

2016/04/14 (Thu) 20:14 | Kayo #FiN.H6CI | URL | 編集
Kayoさん♪

> こんなパン、気軽に家で食べたいです(T_T)
> ご家族が羨ましい。
ありがとうございます。
時間と心に余裕がある時でないとなかなか取り組めないんですが、
こういうパンを時々は焼きたいなぁと思いますv-410

2016/04/15 (Fri) 08:52 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する