武蔵で焼く勉強会

16.03.24勉強会1
久しぶりに はゆるさん と一緒にパンを焼いた!
今回はパン教室を主宰されている タイニーキッチンさん もご一緒に。
メッチャ楽しかった!



16.03.24勉強会2
いつも計量からスタートすることが多いんだけど、今回は生地の持参もあってサクサク進められました。
1番奥のは はゆるさん が仕込んでおいてくれた キャトルナッツ の生地。
左側は私が前日から冷蔵発酵させておいたリュスティックの生地。
右側は タイニーキッチンさん が持参して下さったピザ生地。
1番手前は計量からスタートした○○フランスの生地。



16.03.24勉強会3
リュスティックの生地は、プレーンの他に大納言バージョンとチョコバージョンを作ることにしました。



16.03.24勉強会4
ベンチタイム中に次の生地を準備。
サクサク、進めていきます。



16.03.24勉強会5
キャトルナッツは長く棒状に。



16.03.24勉強会6
左上 : ピザ生地をパイ皿に合わせて丸くのばし
右上 : ピケローラーをかけておきます。
右下 : 具材を順番にのせていき
左下 : 最後にオリーブオイルをかけます。



16.03.24勉強会7
タイニーキッチンさん に、シフォンケーキの手外しを見せていただきました。
手外し、あまりやったことないんだけど ・・・ 今度やってみようと思います。



16.03.24勉強会8
ガーリックホルンの成形。
はゆるさん が 「 難しい~!! 」 って。
ホルン、ちょっと難しいけど、慣れたら楽しいから練習してね。



16.03.24勉強会9
武蔵~!!
できる限り武蔵で焼き、間に合わない物はガスオーブンで焼成。



16.03.24勉強会1
焼けた焼けた!大量に焼けた!パン屋さんみたい!



16.03.24勉強会10
キャトルナッツ
ルヴァンの代わりに中種を使用、ライ麦粉の香りが良い、4種のナッツが入ったハードパンです。



16.03.24勉強会11
リュスティック
上からプレーン ・ 大納言 ・ チョコ。
どれもこれも美味しい!



16.03.24勉強会12
ベーコンエピ
左と右の焼き色が違うでしょ?
右はガスオーブンで焼いたもので、左が武蔵で焼いたものなんです。
同じ生地、
しかも、ちゃんとしたフランスパン生地ではなく、○○フランスというなんちゃってフランスパンなのに、
武蔵で焼いた物は売り物のエピのようにバリッとハードに焼けてる!
こんなにまで違いが出るとは、正直驚きでした。
持ち上げた時も、ガスオーブンの方はちょっとしなるんだけど、武蔵の方はバリッと固く全くしならない。
食感もかなり違いました。
ガスオーブンで焼いた方も 「 家焼きでそれなりに上手に焼けた 」 感じですが、
武蔵の方は本当に家で焼いたとは思えない食感でした。



16.03.24勉強会13
ガーリックホルン
柔らかめに焼きあがったので、もうちょっと高温で焼く方が良いです。



16.03.24勉強会14
ピッツァ
縁がカリカリで具材はジューシー、メッチャ美味しい 



もう1つ、 タイニーキッチンさん が持参した菓子パン生地で作って下さった



16.03.24勉強会15
チョコパン
さすがにおなかに入らず、お持ち帰り。
娘たちが喜んで食べました。



色んなパンを焼けて、たくさんのパンを並べて、いっぱいおしゃべりして、ホントにホントに楽しかった 
はゆるさんタイニーキッチンさん 、 ありがとね! またやろうね!



ランキング、参加しています。
お帰りの際に応援ポチッとしていただけると嬉しいです 
  ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する