「少しでも」な親心

16.01.22ほうれん草ロール1
パウダーではなく、フレッシュなほうれん草を処理して生地に練りこみ、パンを焼きました。



長女に持病があり、結構頻繁に血液検査をするんですが、鉄関連の項目がいつも低い。
医師からの説明だと
「 思春期の女子は鉄で引っかかる子が結構多い。
  成長期なので、食事でしっかり摂っても成長に使われて追い付かなかったり、
  女子は美容的な面から偏食気味になって、鉄が慢性的に不足してたりね。
  ただ、もしかしたら病気の影響で鉄が使われてる可能性もあるけど。 」 とのこと。
鉄剤などを処方されるわけではないので、まぁ様子見状態です。



パンにほうれん草を練りこんだところで、摂取できる栄養素はたかが知れています。
パン1個あたりに使われているほうれん草の量なんてほんの一口程度だろうし、
料理してそのものを食べる方が圧倒的に量が食べられますよね。
それは重々承知の上で、「 せめて少しでもプラスになれば 」 という親心かな 



16.01.22ほうれん草ロール2
ほうれん草を茹でて包丁で細かく刻み、生地に混ぜてみました。
水分量は生地の固さを見ながら調整。



16.01.22ほうれん草ロール3
ね?
パウダーじゃないから、刻んだ葉っぱのかけらや繊維が残ってるでしょ?



16.01.22ほうれん草ロール4
40gくらいの生地で15個取れました。



16.01.22ほうれん草ロール5
成形は、ハムロールとロールパン。



16.01.22ほうれん草ロール6
ロールパンの方、この時点で既に巻き目が消えそうな子がいます 
塗り玉して、ハムロールの方はコーンマヨをのせてマヨにょろーり。



16.01.22ほうれん草ロール7
ほうれん草ロール
色味が出るよう、いつもより10℃下げて焼成。



16.01.22ほうれん草ロール8
ハムコーンマヨ
こーゆうのは旦那様も好きなのだ。



16.01.22ほうれん草ロール9
ほうれん草ロールは、翌朝サンドに。
前日の残り物のお野菜たっぷり味噌汁とともに ・・・ これも 「 和洋折衷 」 か? 
我が家ではパン+味噌汁は結構頻繁にあります 



16.01.22ほうれん草ロール10
クラム、キレイな色でしょ?
ほうれん草の香りは、パウダーを使うよりも控えめで食べやすい。
パウダーの方が青臭いように思いました。
朝食をしっかり食べて、頑張って学校に行こうね!



昨日は節分でしたね。
みなさん、恵方巻は食べられましたか?
私は、せっかくの休日だったのに、パンも焼かずに1日爆睡していました 
1日損したようにも思うけど、疲れがたまっていた体を休めるために必要なことだったのかな、とも思います。
気を取り直して、また別の日にパンを焼きましょう!



ランキング、参加しています。
応援ポチッとしていただけると嬉しいです 
  ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する