大阪旅行2日目 → 京都へ

大阪旅行2日目、2人とも朝5時半に目が覚める。
「 今日どうする? 」
「 松屋 ( かすうどんの店 ) 、朝6時からやってるから食べに行く?でも、ホテルからちょっと遠いね 」
「 USJは、帰りが17時台の新幹線だから中途半端にしか遊べなくてもったいないかなぁ 」
「 その辺プラプラするのでもいいけどね 」
と、前日何も決めずに寝てしまった2人が、それぞれスマホでゲームをしながら語り合う早朝 



来る前から京都観光という案もあったんだけど、
丸1日じゃないから観光バスは難しいかな?、公共交通機関で自力で回るのは大変かな?と、後ろ向きでした。
そこへ、旦那様から思いがけない声が。

「 あやちんが行きたいパン屋さん行ってみるか? 」

え?????????????
大阪や京都のパン屋さんへ行ってはみたかったけど、パンに興味のない旦那様との旅なので諦めていました。

「 い、い、い、いいのぉぉぉぉ~???? 」 と、途端にテンションが上がる私。
早々に身支度を整え、朝7時過ぎにホテルをチェックアウト!!



15.12.13京都旅行1
京阪電鉄の宇治線に乗りこむ。
宇治線、車体もグリーンだし、シートの色もキレイな抹茶色とほうじ茶色でした。
可愛い~。



黄檗 ( おうばく ) 駅で降りると、プリントアウトした地図を手にした女子2人。
おそらく行先は同じでしょう 



15.12.13京都旅行2
念願のたま木亭!!
トレー1枚じゃ足りないと旦那様にもトレーを持たせ、気になるパンを次々とのせていく。
私たちが入店した時はタイミングよく空いてたけど、
すぐに入店できない人が風除室まで並び、1人出たら1人入る状態に。
会計時には旦那様は邪魔になるので先に外へ出てもらいました。



お店から出た私に 「 いくら買ったん? 」 と聞くから 「 ¥4,600くらい? 」 と答えると、
「 ぶふっ!!! 」 と思わず吹きだす旦那様。
え?? 私にとっては普通ですけど?(笑)
滅多に来れない京都まで来て、¥1,000、¥2,000で済むワケないじゃーん 
シュトレン¥1,200も含めたお値段なので、このくらいいきますよ。
先日の講習会 の時、伊原さんが
「 うちに来るお客さん、絶対そんなに食えんだろ!って量を買っていく。みんな、我を忘れてる 」
とおっしゃっていましたが、その通り、パン好きがパン屋へ行くと、我を忘れてしまうんですよね。
旦那様に 「 大丈夫!隣のレジの人も我を忘れてこのくらい買ってたよ! 」 と、
何がどう大丈夫なのかよくわからない説明をしてみました 



目の前にある京大キャンパスの階段を拝借し、旦那様とシェアしながら朝ごパン。
たま木亭のパンの紹介はまた次回ね。



旦那様が清水寺へ行きたいと言うので、京都の中心部へと向かいました。



15.12.13京都旅行3
お好み焼きの原型と言われる 「 一銭洋食 」 のお店を発見し、食べてみることに。
各テーブルにベッピンさんのマネキンが着席していました。
ちなみに、このマネキンさんは 「 堀北真希 」 の名札をしていました ・・・ なぜ? 



15.12.13京都旅行4
左上は歌舞伎を上演する南座、右上は京ばあむのお店。
下は有名な八坂神社。
あと、 おうすの里 という梅の専門店へ寄ったんですが、
試食をたくさん出してくださり、どれもとても美味しかったです。
梅肉と岩海苔が混ぜてある 「 梅のり 」 があまりに美味しいので、お取り寄せしようと話しています。
京都へ行かれることがあれば、ぜひ立ち寄ってみて欲しいお店でした。



15.12.13京都旅行5
サスペンス物の2時間ドラマが大好きな私は、京都と言えばここへ行きたかった!
山村美佐シリーズでよく出ますよね。
片平なぎさや船越英一郎が 「 なんですって!? 」 とか言ってるところです(笑)



15.12.13京都旅行6
そして、清水寺。
私も旦那様も前日に大阪をたくさん歩いてお疲れ気味の足が重く、
厳しい坂道や階段をヒーコラ言いながら登り、やっとの思いで到着。
紅葉がキレイでした。



15.12.13京都旅行7
みたらし団子も発祥の地だそうです。
京都のみたらしは市販品よりも随分と甘さが控えめで、飲物無しでも食べられる感じでした。
右下の、焼き鳥のネギマのネギだけに見えますが、これも団子ですよ。
洛水は、ほんのりと甘味をつけた抹茶。
お茶席でいただくような抹茶の苦味があり、すごく美味しかったです!



15.12.13京都旅行8
京都駅にも3coinsがあり、京都限定トートも発見!
「 はんなり 」 を意識したのかどうかわかりませんが、色遣いが柔らかですね。



15.12.13京都旅行9
新大阪で買ったお土産。
コレ、お手頃価格ですが、モロゾフが作ってる物でとても美味しいです。
右はホワイトチョコにクランベリーが入った 「 お持ち帰り通天閣 」、
左は抹茶チョコにフリーズドライの小豆が入った 「 京 くりすぴぃちょこれいと 」 。
16本で¥1,080。
旦那様に 「 大阪出張があったら、今度からコレ買ってきてね! 」 とお願いしました。



それにしても、京都も大阪も中国人がいっぱいで、聞こえてくる声、聞こえてくる声が中国語で、
私たちが中国にいるんじゃないか?と思うほど、日本語が聞こえてこないんです。
京都で和装の若いカップルを何組も見たけど、みんな中国人。
せっかく日本に来たのだからと楽しまれているのでしょう、
京都のお寺や紅葉をバックに和装で写真撮影なんてバッチリだな!と思う反面、
あの坂道を和装で登ろうだなんて、たいした根性だなと感心しました。



ドリカムに会えて、美味しい物をいっぱい食べて、欲しい物も買って、散財しました~!!
年末年始も出勤しまくりで忙しい私ですが、頑張って働かなきゃね!!



ランキング、参加しています。
応援ポチッとしていただけると嬉しいです 
  ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する