ハロウィーン意識せずも不気味な色に・・・

シフトで助けてもらった職場の仲間に、感謝の気持ちをこめて。
カレー味のパン に甘いものをちょっとプラスと思って作ったスイーツ。



15.10.20ブルーベリーマフィン1
冷凍のブルーベリーを、グラニュー糖とお酒に浸します。
レシピではキルシュか何かになってたはずだけど、なかったので白ワインで代用。



15.10.20ブルーベリーマフィン2
浸して出てきたシロップを生地に加えます。



すると ・・・



15.10.20ブルーベリーマフィン3
ハロウィーンは全く意識してなかったにも関わらず、どうにもこうにも不気味な青色の生地に 
生地の中にもブルーベリーの実が入ってます。



15.10.20ブルーベリーマフィン4
ブルーベリーマフィン
はい、出来上がりも怪しげなブルー色 
ハロウィーンを意識した若干イタズラ的なマフィンに見えますが、そんな気はさらさらないんですよ!



15.10.20ブルーベリーマフィン5
外見は焼き色があったのでまだマシでしたが、中は完全なる不気味色。
でも、味はとても美味しいの。
食感も好きな感じだったー 




レシピはこちらから。



まぁたん に写真を見てもらうと、
アルカリ性であるベーキングパウダーと反応してこんな色になるのだとか。
冷凍ブルーベリーではなく、ブルーベリージャムを使えば、こんな色にはならなかったようです。
予期せぬ落とし穴だったな 



味は良かったので、このままお嫁入りさせました。
エクリチュールで作ると、ホントにおいしい。
今度、ジャムで作るタイプのマフィンに挑戦してみよーっと。



応援ポチッとしていただけると嬉しいです 
  ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する